NILSは0円留学のパイオニアですが、2015年9月にNILSの親会社JICCで働く日本人60名以上が逮捕されています。詳細はこちら。正規労働ビザなしで働いていたためです。0円留学のグレーな部分ですので、僕はお勧めしていません。また、セブのNILSへの留学はのスパルタキャンパスは「BTELA」という名前に変わっています。

NILSの学校情報

セブで評判のNILSの留学体験談や口コミ、学校情報、学校の写真、費用。NILS(ニルス)は日本人経営の老舗の語学学校。セブは日本人に大人気のリゾート地で、とても過ごしやすい環境。NILSはマンツーマンレッスンが多く、授業を個人にカスタマイズできて、カランメソッドなどの授業も選べます。親子留学やスパルタもあり、通常寮とEOPのスパルタキャンパスが選択できます。サポート体制も手厚い。比較的学生が多い。

学校名NILS (Newtype International Language School)
学校設立日2011年
生徒規模250名
建物タイプニルスの建物はビルタイプ。ビルの中に住居と教室がある。
EOPEOPの別館あり
門限門限なし

学校スタッフ

NILS(ニルス)の日本人スタッフは各ブランチに社員が1人、インターンが数人います。体制は他の学校より手厚い。ただ、どこの学校もスタッフが増えるとマネジメントは課題ですね。定期的に日本人スタッフやインターンも募集してるようなので興味ある人はチェックしてみてください。(今はウェブ担当者を募集してるようです。)

あと、資料請求したら「セブ島留学に失敗しないための7つのコツ」というメルマガが無料購読できるので、セブに興味ある方はオススメです。

NILSの口コミ(9)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

NILSの感想

どれぐらい知ってるか?

セブシティのITパークのNILS(Newtype International language school)は1週間体験留学をしました。スパルタ校舎は1日体験しました。
留学エージェントの中谷
NILS(ニルス)はセブシティのITパークにある日本人経営の語学学校。AVC Buildingで1週間勉強しました。寮と教室が一体型の建物なので移動はないです。標準的な学校で、先生、カリキュラム、施設、食事のすべてがバランスよい。日本人スタッフの体制が手厚く、学校の規模の割りに柔軟に対応してくれる。授業は、カランメソッドを含む15つぐらいから選ぶ感じで、個人にカスタマイズしてくれる。授業の変更を希望すれば次の日から変えられる。先生の変更も週単位で可能。どんな相談もウェルカムな感じです。僕は先生の人数が多い学校では、コダワリがある先生が対立したり、グループが分かれたりするのも見てたので、先生の人数は多いのに、まとまってる印象は受けました。生徒は学生が比較的多いです。ちなみに、留学比較.comというメディアも運営している超営業会社です。

スパルタ校舎を1日だけ体験しましたが、独立してBTELAという学校になってます。完全EOPで、食事中も先生が同席、1日8時間のマンツーマン授業、自習は強制的に3時間。英語漬け環境を希望する人にはオススメ。個人的にはスパルタのほうが好きですが、スパルタは英語での日常会話ができるようになってからのほうがオススメです。

詳しくは、

「NILS」公式サイトをチェック!

当サイトではエージェントサイトではなく学校公式サイトにリンクしてます。

NILSの場所

学校情報に間違いがありましたら、ご指摘ください。

NILSと同じエリアにある学校

クーポン
サウスピーク (セブ島)

発音矯正とTOEICに本気。反転学習。自習重視。日本語教材。遊びたいなら行くな!
(150名 / 2013年1月〜)

ストーリーシェア セブ校 (セブ島)

会話力アップの独自メソッドを開発して、mixi口コミで広がった学校
(30名 / 2014年〜)

クーポン
CEGA (セブ島)

門限なく、自由にマイペースで英語学習したい方にオススメ!大学付属でDMEメソッド!
(45名 / 2012年2月〜)

セブ島の語学学校まとめ