スービックの語学学校 (2校)

左右にスクロールすると表が表示されます。

学校名 経営者 設立 倒産 生徒数 特徴 運営エージェント 詳しさ 口コミ
First EDT 韓国人 2011年 50 1
iYES 2014年4月 20 4

◎ 滞在経験あり 1校 ○ 訪問経験あり 1校 

語学学校が生徒集めをエージェントに完全に任せてる場合は、学校公式サイトはなくて、直接申込みはできません。そういう学校はエージェントからよく紹介されます。また、学校サイトをエージェントが運営してることもあります。

スービックの語学学校の場所

スービックへの行き方は、マニラから長距離バス(ビクトリーライナー)で北に2時間半かクラークからバスで1時間半。また、マニラから1日1便の飛行機も出ている。アジア最大のアメリカ海軍基地であったエリア。少しだけ学校がある。

スービックの感想

留学エージェントの中谷
スービックはアジア最大のアメリカ海軍基地だったのでアメリカ人が多い。だから、アメリカ人とフィリピン人のハーフも多くて、肌が白い人が多く、ネイティブ英語に慣れている印象です。また、経済特区は道路も広くて、ジプニーやトライセクルが禁止なので渋滞がない。驚きました。海も近くアイランドホッピングなどのビーチアクティビティもできます。(クラークの学校に行った生徒はスービックに週末旅行することが多いです。)そのくせ、学校が少ないので、先生の獲得も他のエリアよりも容易で、非常に穴場です。学校は実質、iYESとJWE(EDT)の2つで、その他の学校は夏休みと冬休みだけ運用してるようです。Keystoneはメールしても返事なかったです。観光地、ホテル、ナイトスポット、ビーチ、ゴルフ場、何でも揃っている!

スービックの学校の最新口コミ

スービックの経験者にリアルな感想を聞いてみました。 フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミや体験談は参考程度に!

スービックの写真

スービックの週末観光に人気の水族館、オーシャンアドベンチャー(Ocean Adventure)

スービックのショッピングモール、SMオロンガポ

スービック空港、1日1便、マニラから飛行機も出ています。街から空港も30分かからない。

スービックの動物園(ズービックサファリ / Zoobic Safari)は週末旅行の定番

スービックの人気のビーチ、All Hands Beach、街から30分で行けるオススメの海

オロンガポの街並み、定番のジョリビー

経済特別区Subic Bay Freeport Zone(SBFZ)内のビーチ、特別キレイなわけではないが気軽に海に行けるのは嬉しい

フィリピンの経済特別区Subic Bay Freeport Zone(SBFZ)内のビーチ、スービックベイのシンボル

スービックの定番の人気ビーチ、カマヤンビーチ

囲われた経済特別区Subic Bay Freeport Zoneから橋を渡ってオロンガポに行くと、街の雰囲気が変わる。一般のフィリピン人が住んでいる。

川沿いのオロンガポの建物