17歳のフィリピン留学体験談、海外生活で驚くこともあるけど、フィリピン人の先生達はフレンドリーですごく優しい!

わずか17歳でフィリピン留学を既に3度経験している方の体験談です。スービックにあるEDTでは高校生でも安心してフィリピン留学ができ、生徒が英語を好きになる様なカリキュラム作りに取り組んでいる学校です。取材させてもらった17歳の留学生は現在TOEICの受験に向けて勉強中!

スービックにあるEDTは未成年でも安心して留学できるサポート体制

ユーラ、17歳、期間3ヶ月、高校生

17歳のフィリピン留学

ユーラ君は17歳ですが既にEDTに3回留学してるんですよね?

EDTの先生や生徒が皆フレンドリーですごく優しくて何か困ったときでも凄く気にかけてくれて、助けてくれるので環境的に好きだし勉強しやすいので気に入りまた来ました。

あとどれくらい留学期間があるんですか?

トータルで16週間留学する予定なんであと2ヶ月ですね。

ユーラ君はまだ17歳と若いですが初めてスービックのEDTへ来た時に、不安はありましたか?

初めてスービックへ来た時は不安がありました。フィリピンは日本と生活スタイルが違うところがあって、フィリピンのトイレってティッシュペーパーを使わずにシャワーを使って流すので困りました。日本だとウォッシュレットがあるのでウォッシュレットから水が出てきてそのまま綺麗に拭けるけど、シャワーを使うと思わなかったのでどうやって拭けばいいのかわからなかった。

あとEDTへ来た当時はお肉があまり好きじゃなくて、EDTの料理がお肉中心だったので全然食べれなかったんですけど、今はお肉が好きになって食べれるようになりました。

EDTの食事はお肉中心?

作る人によって違う食事です。EDTへ入学した1回目と3回目では違う人が作ってました。

スービックのEDTの食事は肉が中心

最初にEDTへ入学した時の英語のレベルはどれくらいだったんですか?

レベルテストを行ったんですけど、テスト問題が全て英語で書いてあったのでビックリしました。日本の英語のテストだったら説明文は日本語で書いてあるからわかるけど、フィリピンのテストは全て英語で書いてあるから問題を理解するのも難しいです。EDTの入学テストはリスニング、ライティング、リーディング、ボキャブラリー、スピーキングの5つの教科でテストします。

EDTの方針は生徒の得意な教科を伸ばすカリキュラム作りですが、ユーラ君はどこが一番よかったんですか?

リーディングですね。EDTへ留学した1回目と2回目はESLコースで授業をしました。ESLコースの時は全部の教科を行いました。TOEICの勉強は3回目の時からで、リーディングの代わりにTOEICの授業を受けてます。午前はTOEIC以外の英語の勉強をして、午後はTOEICの勉強をしています。

スービックのEDTの授業の進め方

授業はどのように進めているんですか?

マンツーマンクラスで先生が生徒にあったレベルの説明を行ってくれて、わからない時は日本みたいに先生が上から一方的に言うんじゃなくて生徒の考えを尊重してくれながら授業を進めてくれます。

質問内容に合っていたらgoodみたいな。答えが間違えてたら親切に間違えた内容をこれはこうじゃなくてこうだよって生徒に併せたレベルで説明をしてくれます。

ビギナーの生徒に対して説明もゆっくりしてくれるんですね?

EDTの先生達と廊下で一緒に写真撮影

全ての教科において間違えていても説明をゆっくり丁寧にしてくれます。

EDTのESLコースでは何コマ授業を取ってるんですか?

1日7コマを取ってました。レベル分けテストの最後にあなたはどの教科を勉強したいですかと質問文が書いてあって、自分は全ての教科に丸を付けたんですよ。そしたらスケジュールを渡された時にたくさんクラスがあったんですよ。

最初の入学テストが終わった時に生徒さんがどういった教科を勉強したいかEDTのスタッフがヒアリングしているわけですよね?

テストの一番最後に学びたい教科についてヒアリングされます。生徒が学びたい教科を丸付けするとその授業のスケジュールを渡されます。

EDTは生徒の意見で授業を組み立てることを尊重していますからね。

自分の意見を尊重してくれるから嬉しいです。日本だと先生から指示された教科をやらされるけど、EDTだと自分で教科を決めれるから助かります。

1回目の時は全部丸を付けたんですよね?2回目の時は何に丸を付けたんですか?

2回目は既にEDTのスタッフが僕を知っていたので、レベルテストだけして何の教科をやりたいか聞かれなかったです。その時はスケジュールを渡されただけです。

EDTは教科を変えれないんですか?

スービックのEDTの授業風景

EDTはオフィスへクラスの変更や欠席を言えば対応してくれます。でも別に教科にこだわりがなかったのでスケジュールは変えなかったです。

1回目と2回目で伸びたなと思った教科はどれですか?

スピーキングです。1回目より2回目のテストの方が点数がよかったです。日本にいたときは耳が英語に慣れなくて、始めは全然わからなかったんですけど、どんどん英語を使って会話していくうちに理解していくことができました。そう思うとスピーキングが一番伸びたと思います。

スピーキングの授業で使っている教科書や内容は?

スピーキングはトゥルーストーリーという教科書を読んで勉強しています。3人か4人くらいで行うグループクラスでは、先生から質問が投げられて生徒達で文化の違いを討論したりします。

スピーキングの授業で使う教科書のトピックはどんな内容ですか?

教科書の内容は主にハプニングが起こるストーリーが多くて、物語みたいなやつです。現実的に起こりうるハプニングをストーリーにして、そのストーリーを読んだ後に先生が内容について質問してきます。教科書を読むのでリーディングの要素もあります。

グループクラスはどうですか?

1回目はグループクラスがありましたが、2回目からはなくなりました。でも、他の人は基本的にあります。

ローリー先生は保護者の様に世話をしてくれる

スケジュールは誰が決めたんですか?

スケジュールはEDTの先生達が決めます。たまに先生の都合で授業ができないと、どこかのグループクラスに参加させてもらってます。

先生の都合とは先生が風邪をひいて欠席した時ですか?

そうです。その場合は、グループクラスに入れさせてもらったり、休憩タイムだったりします。

スービックのEDTのTOEICコース

今回は、TOEICコースを希望したんですか?

TOEICを受講するようになった経緯は、EDTオフィスの先生のローリーが日本に旅行に来た時にうちの家に泊まりに来て、両親がTOEICの勉強をさせてくれとお願いしたんです。そしたらローリーがTOEIC用のスケジュールを作ってくれました。

TOEICとESLのコースでは授業内容がどういう風に違いますか?

TOEICの方が内容がちょっと難しいです。

テスト内容が難しくなったと思うのはレベルが上がったからですよね。

ESLは月の最後にテストがあり、テストでいい点数を取ればどんどんレベルアップしていくからテストの内容も難しくなってるんだと思います。

EDTのテストはどれくらいの時間で行うんですか?

50分間でテストします。テスト教科は5教科で9時から12時50分の間で行いますが、テストをすぐ終わらせた人は早く部屋に戻っていいルールです。だから早くテストが終わったら部屋に戻ってYouTubeやゲームをしても大丈夫です。

テストの日程は決まってないんですか?

毎週ではないですけど、たまに金曜日にテストがありました。テストは自分のセクションという決められた場所で行っています。

テスト結果の評価はフィードバックされるんですか?

評価はこちらから聞かなければ言われないです。ESLのテストでは凄い低い点数を取ってるんですけど、先生達からは何も言われない。別に凄い低い点数を取ったからと言ってレベルを下げられるわけでなく、先生から何か言われるわけでもない。先生からは次頑張ろうねと言われるくらいです。

TOEICの模擬テストはやるんですか?

TOEICの模擬テストはないですが、たまに金曜日に実力テストを行います。ESLでもTOEICでもテストはありますが、コースによってテスト内容が違います

TOEICコースのテストはどうですか?

TOEICコースのテスト結果は返ってきます。その結果について先生と会話します。TOEICのテストも評価については自分が求めなければ先生達は強要しないです。ESLもTOEICもテストの評価については特に強要されないです。

EDTの先生達はとてもフレンドリーに接してくれる

TOEICは過去に受験したことありますか?

TOEICは受験したことないです。英語を忘れないうちに今回EDTから日本へ帰ったらTOEICを受けます。

TOEICの模擬テストを受けたいと言わないのですか?

たぶん言えばやってくれると思いますが、まだ言ったことないです。

EDTで留学中に工夫した勉強方法は?

授業がないと勉強しないで、ついつい部屋へ戻ると気が抜けてベッドでゴロっとしてしまうし、YouTubeとか見てしまうので、自分1人で勉強は余りしてないです。EDTは厳しくないのでマイペースに勉強が出来ます。

スービックのEDTの環境とスービックの町について

WiFiはいいですか?

YouTubeが見れるのでWiFiはいいです。

スービックはどうですか?

EDTの目の前に大きい道があってその向こうにすぐスービックのビーチがあり綺麗です。よく週末は皆でスービックのリゾートに行って海で泳いだりジュース飲んだり楽しんでます。

スービックのリゾートはフィリピンの中でも最上級に綺麗

僕もスービックの海を見に行ったんですけど、ジェットスキーやフライングボード等のマリンスポーツを楽しんでいる人たちがいました。スービックの治安はどうですか?

スービックの昼間は凄く治安がいいと思います。でも、夜や暗い時間は1人で外に出るのはよくないと思います。日本みたいに夜フラフラするのは良くないので、暗い時間は誰かと一緒にいた方が安全です。だから夜は一人で歩かずローリー先生と一緒に出掛けたりします。

EDTは夜間も先生が一緒にいるんですか?

1回目はお姉ちゃんと来たのでお姉ちゃんが同じ部屋に滞在して良かったんですけど、2回目は僕一人でしかもまだ10代だから、ローリー先生が凄い心配してくれて3ヶ月間一緒にルームメイトとして住んでくれました。3回目はもう1人で住んでます。

留学検討者へアドバイス

これから留学する人にアドバイスありますか?

フィリピン人の先生は日本のお菓子が大好きなので、日本のお菓子をお土産にしたらいいと思います。あとフィリピンではお菓子をこぼすと蟻がものすごい集るので気をつけないといけないです。日本と環境が違うので意識して生活した方がいいと思います。

いい意味でも悪い意味でも海外の生活を体験できてるわけですね。残り2ヶ月EDTで頑張ってください。ありがとうございました。

ありがとうございました。

(2016年5月16日(月) スービックのEDTにて)

まとめ

スービックのEDTはスービックのリゾート地から僅かな距離に位置しており、多くの西洋人を見かけます。EDTの特徴は基本的に自由で門限もなく厳しいルールもありません。

TOEICコースを受講しているようですが、TOEICの模擬テストは無いようです。EDTはテスト対策コースを設けているわけではなく、ESLコースを主に行っている学校です。教科は選択制で、カリキュラムを自分で構成できるので特定の教科にこだわりを持っている人にはオススメです。逆に教科に自分のこだわりがない人には不向きかもしれません。

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

セブ島にて語学学校のマネージャーとして9ヶ月赴任後に、もっと海外を知ってほしいと思い、セブ島に残って留学学校や観光資源の情報発信!渡航した国の数は40ヵ国を越え、オーストラリアのワーホリも経験あり!海外へ渡航する際の第一ステップとしてフィリピン留学は最適な道!

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。