TESDAとは?フィリピン政府公認はいい学校なの?

TESDAは、フィリピン人のスキルアップと雇用促進が目的の組織です。フィリピンで教育系ビジネスを行う法人はTESDAの認定校になる必要があります。ただ、「フィリピン政府公認」「TESDA」は英語授業のクオリティとは関係ないです。

TESDAとは

匿名、男性、期間2カ月

フィリピン政府公認の認定校とは?

ニルスに2カ月留学してました。学校選びのポイントは、どこかのページに、「フィリピン政府公認の学校が2校があって、そのうちの1校がニルスです。」って書いていたからなんです。政府公認の学校なら間違いないだろうと思ったんですが、政府公認って何なんですか?

それを聞いて、僕も気になって調べたんですが、そんなページ見当たらないんですよ…。

僕もどこで見たかもう覚えてないんだけど、確かに見ました。それが決め手で2、3日で決めましたから。

ちなみに、フィリピン政府公認が何のことか分からないですが、TESDA取得を政府公認と言ってるのならば、政府公認の学校は2校ではないです。学校を作るには、いまはTESDAは必須なので、フィリピンにある語学学校は基本的に全て政府公認です。だから、2校という根拠が知りたいんですけど、そのページはもう削除されているみたいですね…。

「政府公認は2校」ではないんですか?まさか違うとは思ってもいませんでした…。

分からないですけどね。あと、ニルスはA8のアフィリエイトをやっているんです。ニルスをブログで宣伝して成約したらコミッションをもらえるから、ブロガーが宣伝してます。その広告コピーが「フィリピン政府公式認定 語学学校NILS」なんです。

そうか。アフィリエイトのサイトを見たのかな…。その可能性はありますね。広告屋が広告に引っかかったかな(笑)。

広告を使うことが悪いわけではないんですけど、誇張広告やウソはダメですよね…。政府公認は特別なことではなく、すべての学校が政府認定校なので、みんな知っておいてほしいです。

TESDAとは?

いまのニルスの公式サイトには、「TESDAに登録されているのは5%程度と言われています。」って書いてますが、これも事実ではないんです…。学校を作るには、SSPとTESDAという2つの資格が必須なので、ほぼすべての学校がTESDAを持ってます。

ニルスのウェブサイトに記載されているTESDAは5%

TESDAってなんなんですか?

TESDAは、Technical Education and Skills Development Authorityの略で、フィリピン人のスキルアップと雇用促進が目的の組織です。フィリピンで教育系ビジネスを行う法人はTESDAの認定校になる必要があるんです。ただ、授業のクオリティとは関係ないです。運転免許を持ってる人がみんな優良ドライバーではないですよね。

なるほど。そうなんですね。

いまはほとんどの学校がTESDAを持ってるので、5%だけと表記して、厳選された学校みたいに言うのはやめてほしいです。生徒は何のことか分からないですからね…。

全然わからないです。なんとなくすごそうな感じがしてました。

「フィリピン政府公認」「TESDA」は授業のクオリティと関係ないですが、それがアピールポイントになってる学校は他にアピールすることがないんだと思います。各学校のサイトもはやくなおしてほしいです。

TESDAとSSPの関係

TESDAとSSPについてよく聞かれるので説明しておきます。SSPはイミグレーション管轄で、学校運営に必須です。SSPの取得申請するためにTESDAが必要なので、学校はTESDAを取得してから、SSPを申請して、認定されたら営業開始という流れになります。

ただ、昔はTESDAがなくてもSSPが取れたときがありました。フィリピンのイミグレで話を聞いても聞く人によって話が違うし、エリアによっても言うことが違うので、何が正しいのか分からないのですが、実際昔はSSPだけ持ってる学校がありました。ただ、そういう学校もだんだんなくなってきたので、いまは、すべてがTESDAとSSPの認定校のはずです。

ただ、一部の学校やシーズンだけ営業しているキャンプ校は認定校でないことがあります。違法校に留学して、見つかった場合、強制送還されることがあり、過去にそういう事件は起きてます。注意してください。

TESDA5%の記載がある学校

先月「TESDA 5%」で検索したら、学校やエージェントサイトが10ページぐらいでてきました。完全コピペでした。TESDAの意味も分からずにコピペでページが作られていることがわかって、ビックリしてツイートしました。

そしたら、いくつかの学校は速攻サイトをなおしてました。残念ながら、ニルスやいくつかの学校はまだ残っていますが、早く修正されることを祈ります。

(2019年4月1日(月) 東京にて)

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

NILS (セブ島)

サポートに力を入れた平均的な日本人経営の学校!

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は101校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する