フィリピン・セブ留学検討者は必読!治安情報や注意点です。

フィリピン留学について治安面で心配な方は多いと思います。今回のテーマは、フィリピン生活のリアルな治安情報です。スラム事情、服装、MRT乗車時の注意点など。

マニラの留学生の辻さんとバギオ留学エージェントの藤田さんとお届けします。

治安情報 マニラのスラムの子供はスリが上手!

マニラのスラムはスリに注意

フィリピンでは僕は何もトラブルあったことないけど、トラブルにあってる生徒がしょっちゅういるんですよ。辻さんもマニラで生活してて、色んなトラブルを見てきたんですよね。治安はどうですか?
僕も危ないことには1回もあってないんですけど、危ないなって思うことはたくさんあるんです。フィリピンって格差があるので、路上で生活してる人とか、お金を貰いたい人とかたくさんいるんですね。だから、学校の中は安全でも、一歩外に出たら、気をつけるべきことがたくさんあります。この半年でそれをすごい感じてて、これから南米に行くのに参考になりました。
ポケットに20ペソ入れて、マニラのスラムに行ってましたもんね。
行きましたね。スラれましたけど(笑)。
帰りにポケットを見たらなくなってたんでしょ。スリ上手いんですよね。
上手いですね。最初にスラムに行った時は、先生と一緒だったんです。その時は何もなかったんですけど、子供が寄ってきて僕らの体をペタペタ触ってくるから、これはスリだな、って思ってたんです。で、2回目は他の方と一緒に行ったんですけど、試しに20ペソだけポケットに入れておいたんですね。
財布は持って行ってないんですか?
持って行ってないです。で、2回目は僕らの顔を覚えてたんです。サンドイッチを持っていったんで、配ったら大喜びしてたんですけど。やっぱ子供達がワーって寄ってきて、ポケットの中にツンツンって手を入れてくるんですよね。
それは分かるんですよね?
分かります。その度にポケットに手を突っ込んでみると、残ってるんですよ。失敗したなって思うんですけど。それ2回か3回やって、ジプニーで帰ろうと思ったら、ポケットのお金がないんですよ。ポケットに手を入れられたことも全然気付かないんですよ。
すごい。
全然分からなかったです。
調子にのってたら絶対やられたと。どうやってジプニーで帰ったんですか?
その時は隠しポケットが付いてるトリカゴTシャツを来てたので。そこから出して。
Tシャツの裏にポケットがついてるやつね。分かってても盗られるんだから、財布を持っていったら危ないですね。スラムに行く時は注意ですね。セブの友達は、緊急事態のために、いつもパンツの中にお札をいれてますね。住んでる人は当たり前に危機管理してます。フィリピン人もリュックは前に背負ってるし。

フィリピンでは盗難防止のためリュックは人ごみでは前に背負う

先生も安全な場所と危ない場所を分かってますから。一緒に遊びにいくと注意してくれますね。

治安情報 荷物を道路側に持たない!

藤田さんは危険な目にあった事ないですか?
1回だけマニラでありましたね。ひったくり未遂です。
何を盗られそうになったんですか?
このカバンですね。ケソンシティです。友人の家が近くにあるので、夕方に道路を歩いてたんですよ。よく知ってるところだったし、人通りもそこそこあるんです。そしたら、後ろからスクーターに乗った兄ちゃんがボーンってぶつかってきたんです。軽くだったんですけど、あとでバッグを持っていた指が非常に痛くなってきたんですよ。一瞬分かんなかったんですけど、このバッグをひったくられそうになったんですよ。
なんで痛くなったんですか?
たまたま肩にかけて、これを握ってたんですよ。
気づかなかったんですか?
ぶつかってきた衝撃があったので。
ぶつかった衝撃で油断させて盗っていくやつ。
結局盗られはしなかったですけど、ギュっと握ってなかったら盗られてました。フィリピン3年半住んでて、マニラの歌舞伎町みたいな場所を夜中一人で歩いたこともありますし。一度も危険な目にあったことなくて、油断してたんですよ。そしたらやられたんです。そん時、車道側の肩にこのバッグを持ってたんです。歩くときは歩道側にバッグをかけないとダメなんです。
バイクで走り去りながら盗っていく奴がいますからね。
通常スクーター2人乗りで、後ろの人間がひったくるんですよ。でもたまたまその時は1人乗りのスクーターだったんで、大丈夫でしたけど、ナイフで刺されてた可能性もあります。
フィリピンは日本と違って外国なので、それが分かってなくて日本と同じように行動してる人はやっぱりトラブルに合いますよ。

治安情報 観光客丸出しの服装はダメ!

日本人っぽい格好する必要ないし、オシャレもする必要ないんですよ。
日本人って、服装で分かるんですよ。フィリピンの空港に着いたら破れてる服を着ろと言いたいですね。
貧乏臭い格好は護衛効果あると思います。僕はスリッパもめっちゃ安物だし、Tシャツもボロいので、フィリピン人に、「お前はもうフィリピン人だな」って言われるんですよ。それはトラブルに合わない理由の1つかも。
それはありますね。
貧乏臭い格好してなきゃダメなわけじゃないけど、金目のものを持ち歩いて危ない場所に行く必要はないですからね。
実際ボロい服を着てても、靴がブランド品や有名なスニーカーを履いてると外国人って分かっちゃうんですよ。だから、足元草履ですよ。
トラブルで聞いたことあるのが、睡眠薬。拳銃強盗。自白剤でクレジットカードの暗証番号を言わされる。やられた生徒がいるんですよね。仲良くなって家に招待されるんです。そして、みんなでご飯を食べてワイワイやって、飲み物を飲むときに、自分だけ容器の色が違う。これヤバイんちゃうかなって思ってるのに、飲むらしいんですよね。その後、記憶がないとか。
あとは、トランプ詐欺。今でも流行ってるらしいですけど、遊びに行ったら、トランプやろうと。んで、賭けることになって、最初めっちゃ勝つんですけど、その後めっちゃ負けるパターン。
典型的なパターンなのに何でひっかかるんだろうって感じですよね。
たぶん日本人ははっきり断れないんですよね。

治安情報 話しかけてくるヤツは怪しい!

そもそも日本語で話しかけてくるフィリピン人は怪しいと思ったほうが良いですね。
話しかけてくる時点で怪しいと思います。突然話しかけてきて、親戚が日本にいてとか、子供が大学に行っててとか、そういった話をしてくる人がいっぱいいるでしょ。英語の勉強として会話は楽しんでも良いと思うんですけど、1人でついて行くのは危ないですよ。
あとは場所ですよね。ここはモールで綺麗で、みんなお金持ちだから、日本と変わらないで安心できると思うんですよね。
でもSMとかアヤラとかでもいますよ。店の中にはいないですけど、店の外をウロウロしてたり、ベンチに座ってるんですよ。で、話しかけてくるんですよ。ああいう奴らはだいたい怪しいですね。
モールだとみんなも着てるもの綺麗だから、そんなに目立たないんですけど、ちょっと街の方に入ると、日本人の格好はすごく目立つので。時計とか貴金属を見せないようにする。盗る気を起こさせないようにするのはすごく大切かなと。
こいつ何も持ってないぞと思わせる。
目立つモノを持ってると、盗りたくなる気持ちを作っちゃってる気がするので。
貴金属つけてると、でっかい金を持ち歩いてる人みたいな感じなんですかね。何だあれは!みたいな。
マカティもスリいますからね。グリーンベルトは安全って言いますけど、被害にあってる人はいますね。
実際にマカティで子供にケータイを盗られた人がいました。ずいぶん長い人なので、めっちゃ悔しいって。落ち込んでました。
でも金持ちが集まると、それを狙う人たちも集まるのは世の常ですよ。
地元の人は、マカティも最近危険になってきてるって言いますよね。実際殺人事件も起きてます。殺人事件って言うと無差別に殺されちゃうような感じなんですけど、殺されるのは何かしら背景があるんですよね。人間関係とか、お金のトラブルとか。狙われる日本人はたいてい背景がありますね。
恋愛かお金、仕事ですよ。
そういう意味では、通り魔的な事件は日本よりは少ないかも。
海外の方がトラブルは分かりやすいってよく言いますよ、理由がお金だから。お金を渡せばいいと。でも日本の場合は理由が分からないから余計怖いって。

治安情報 マニラのレイプ事件で偶然暴発!

2、3ヶ月くらい前かな、実は近くでレイプ犯が捕まって。護送中に拳銃が暴発して犯人が死んでしまったんです(笑)。2発暴発して死んだそうです(笑)。分かりやすい偶然があったんですよ。ニュースにもなってたんですけど。
偶然暴発2発!って新聞にも載ってるんですか?(笑)
はい。公式の発表だったんで笑っちゃいました。
偶然急所に命中したわけですよね。
銃社会なんで、僕ら外人がフィリピン人を怒らせちゃ絶対ダメですよ。外国人は弱い立場なので。けど、韓国人がたまに喧嘩するから死んでまうんですよね。
たまにじゃない気がしますね。
お酒飲んだら彼ら手を付けられないですからね。
EBって安全なゲートの中にあるでしょ。一度フェアウェルパーティーを近くのサリサリショップの前でやってたんですよ。そしたらガードマンやってきて、ここで酒と煙草をすっちゃいけないと。何でだって聞いたら喧嘩になるって言うんですよ。
お酒を飲むと暴れるイメージがあるんですね。
それで「俺たちは日本人だから大丈夫!」って言うと、じゃあいい、って。そういうのが確かにあるんだろうなと思います。韓国人だけじゃなくてフィリピン人もお酒入ると喧嘩してましたんで。
酒癖悪い日本人もいますけどね。

治安情報 もらったものを食べない!

日本人はフィリピン人をピュアだと思うんですよ。でも、全員じゃないからね。フィリピン人みんな優しいと思って、知らない人にもらったモノを食べて、大変な目に合う人もいる。身近にいたんでしょ?
そうです。知らない人にチョコレートをもらって食べて。体調悪くなって、それで入院されてたんで。人からもらったものは食べないでください。
食べ物を人にあげるのっておかしい、って先生も言ってます。フィリピン人も狙われるらしいんですよ。そういう時は、「あなたが先に食べなさい」って必ず言うって言ってました。
先に食べろと。絶対言ってください。You first!
こっちの人はメンタリティ強いんで、かなり厳しく断ってもなんとも感じてないんですよね。いらないから!ってはっきり言ったほうがいいですね。
道を通る度に、金くれーっ、恵んでくれーって言ってくる人いるでしょ。毎回ノー!って言ってるんですけど、めげない。
ダメ元ですよね。
場所によっては組織化されたビジネスになってるとこもありますからね。
アジアでは物乞いも仕事ですからね。

治安情報 現金を持たない!

危ない場所に行かない、1人でウロウロしないとか普通のことですよね。でも、危機意識がないと危ないです。たまに現金70万盗まれたりするニュースあるでしょ。年に何人かいるんですよ。現金を盗まれる人。
なんで大金を持ち歩いてるんですかね。
留学生で現金持っていく生徒はたまにいます。やめたほうがいいって言うんですけど。学校2校行こうとしてて、1校決まってるけど2校目は後で考えるから、2校目のお金は現金で持っていくケースがあります。
学校によってはペソで払えるし。新生銀行とかでもできるんで、大金は持たないほうが安全と思いますね。

治安情報 マニラのMRTの注意点!

マニラではバスとかMRTとか使われますか?
普通に使ってます。ただ、MRTは夜は危険だって言われましたね。外国のMRTに比べてもそんな危険な感じはしなかったんですけど、入口の近くは立たないとか。基本的なところを守っていれば大丈夫だと思います。
危険というのはどういう意味での危険ですか?
ひったくりですね。あとは強盗が出るって注意をされたことはあります。
僕はMRTで盗難未遂ありますよ。大体このひらくPCバッグをたすき掛けして、自分の前に置いてるんですけど、混雑してくると、このカバンが見えないところに持っていかれるんですよ。僕は意識してたので、ヤバイなと思って、こっちに無理矢理カバンを持ってきたら、案の定開いてました。全然意識してなかったら中身を盗られてますよ。人ごみの中では、ちゃんと見とかないとダメですね。
基本的に犯罪はスリやひったくりが多いんですよね。
iPhoneの盗難はすごい多いですよ。
私もMRTをよく使うんですけど、一度も危ない目にあったことないんですね。ただ友人が首から下げて聞いてたミュージックプレイヤーを3秒で盗まれちゃったんです。
本体はどこにあったんですか?
首から紐で下げてあるので、本体は胸の前ですね。
固定してるのが耳だけだったんですね。
イヤホンだけで。
パって盗られたんですね。
いや、首からぶら下げてるので、すぐには取れないんですね。なぜなくなったかというと、その人も扉の入口にいて降りようとしてたんですね。そしたら駅に止まって扉が開いた時に、誰かが乗ってこようとして。そしたら後ろから誰かがどーんと押されて。外に飛び出た状態になったんですね。その間3秒。気づいてみたらミュージックプレイヤーがなくなってたと。

治安情報 乗り物の入口付近に立たない!

ジプニーも入口付近が危ない。降り際に盗られるから注意しなきゃいけない。でも、そもそも盗られて困るものを持たなかったらいいんですよ。
彼らはチームプレーでやりますからね。前から話しかけられたら後ろを振りかえったほうが良いかも。
iPhoneを使ってたんですけど、盗られるの嫌だからこっちでMyPhoneを買いました。フィリピンブランド。
遠くから見たら分からないでしょ!
フィリピン人は分かるから盗られないんですよ。
こっちで買ったんですか?
はい。中古品です。安いですよ。2000ペソくらい。
安い。僕はiPhoneを盗られたことないですけど、よく机の上に出してるから、フィリピン人にめっちゃ怒られるんですよ。カバンも普通に開いてたりするんですよ。そうすると、フィリピン人に開いてるよって注意されます。
同じこと有りますね。
でも盗られたことない。たぶん、盗られる人は何か空気感だしてると思うんですよ。
それはあると思います。僕も、普通はバックパックを前に抱えてるんですけど、たまに疲れてると後ろに背負う時があるんですよね。元々バッグ開いた状態で背負うことがあって。同じようにフィリピン人に開いてるよって注意されることありますね。
最近フィリピンをよく分からず来る生徒が増えてて、被害にあってるんです。本当に気をつけて欲しい。バギオは治安良いと言うけど、フラワーフェスティバルの時はスリが増えるんですよ。セブの祭りのシヌログ祭もそう。旅行客が集まると、悪い人も集まってくるんで、海外の観光地に行ったら気をつけないといけないんですよ。フィリピンに限った話じゃない。
犯罪はわりとパターン化してるので、事前に頭に入れておけばかなりのリスクは防げますね。
ちょっと長くなってしまいましたが、フィリピンは日本ではないので気をつけてください!

まとめ

マニラやセブの治安情報でした。留学に行く方は、注意してください!語学学校は治安の悪い場所にはないですし、僕は何もトラブルありません。最低限の事を気をつけてたら問題ないのですが、まったく危機意識がない生徒が増えてるので注意点を記載させて頂きました。

(2015年5月1日(月)マニラにて)

藤田潤
バギオ留学エージェントの藤田です。フィリピン歴は3年、現在はバギオに住んでいます。
辻秀樹
マニラのEBに半年留学してた辻です。現在、世界一周の様子をkamomosiブログで配信中です。
このインタビューの音声は下で聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験、学校のあまりの違いに驚き、オススメの学校を紹介し始める。体験した学校は73個。イギリス、カナダ、マレーシアで英語学習の経験あり。仕事は、コンサル、モノ作り、ラジオ、似顔絵描き。本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。