フィリピン人の友達と遊びまくったマニラ留学。トラブルはゼロ!服装はタンクトップと短パン!

コロナ禍でマニラに留学した大学生。フィリピン人の友達がたくさんできて、よく飲み歩いていたそうです。フィリピンで友達を作る方法や、トラブルを避けるためにできることを探ってみました。

フレンドリーなフィリピン人ドライバーと友達になる
アキラ、21歳男性、期間1ヶ月半

フィリピン人の友達と遊びまくったマニラ留学

フィリピン人の友達ができて、フィリピンにハマりました。本当に楽しかった。授業は4時間だけだったので、ずっと外にでてました。

現地のフィリピン人と交流したいけど、できない人が多いんです。現地の友達ってどうやったら作れるんですか?

話かけたら友達になれます(笑)。僕の場合は、バスケに参加したら友達ができました。本当に簡単に友達できますよ。歩いていたら、話しかけられるんです。「こんにちはー」「ありがとうー」とか言ってくるんです。そこから会話が始まります。フィリピン人はとてもフレンドリーです。

クラブ帰りにバイクに乗った人が日本語で「こんにちはー」って話しかけてきたことがあるんです。それで英語で会話したんですけど。いまだにその人とはFacebookで繋がってます。

フィリピン人の友達はみんな英語が話せるの?

基本的にみんな話せます。でも、得意じゃない人もいますね。だから、タガログ語も覚えました(笑)。

同世代?

僕が21歳ですが、24歳とか。3個上ぐらいかな。30代もいましたよ。

フィリピン人の友達を作りたい人にアドバイスあります?

うーん。女性は危ないかもしれないので。そこまでおすすめできない。男性も内気だったら、余計自信をなくすかもしれないですね。難しいですねぇ。

話が盛り上がらないと、お互い楽しくないもんね。変な人はいなかった?

みんないいやつでした。Facebookでいまでも連絡しています。「次はいつ来るの?」って言われてます。

現地にどっぷり入ると楽しいけど、よくトラブルが起きてますよ。トラブルはなかったですか?

僕はなかったです。自分は人を見る目があるんだと思います(笑)。運もいいんだと思います。危なそうな人は早めに避けるんです。でも、フィリピンでは変な人と出会わなかったですね。

そういえば、日本に帰ってから、1つ聞きました。女性の生徒がタクシーでボッタクられたみたいです。降りるときに、タクシーのメーターを消されて。

フィリピン人の友達もちゃんとメーターを見てますし、注意はしないといけないですね。油断しているとダメなんだと思います。

フィリピンの治安は?

思ったよりよかったです。でも、すごい銃を持った警察官がいたるところにいて、スーパーにもいるんです。そんなに危ないのかなとは思いました。

夜に裸で歩いていたら、「裸で歩くな!」って警察に注意されました。日本人の生徒とクラブに行った帰りです。それぐらいですね。

遅い時間って何時ごろにウロウロしてるの?

遅いときは、朝4時とかに歩いてました(笑)。だけど、問題なかったですね。でも、深夜は人が少ないので、あまりウロウロしないほうがいいと思います。

タンクトップと短パン、髪型もフィリピン人

マニラで深夜ウロウロしていてもトラブルはなかったんですね。現地人っぽくなっていたのかもね。

それはあると思います。現地に馴染んだほうがトラブルに巻き込まれないと思ってました。自分はタンクトップと短パンで、髪型もフィリピン人みたいで。先生にも、「フィリピン人よりフィリピン人だね」って言われてました。それはトラブルを避けるコツだったかもしれない。

日本人丸出しの服装はトラブルのもとですね。

僕は、タガログで話しかけられたり、英語で聞いても、タガログ語でかえされたりしてました。だから、トラブルにならなかったのかもしれないです。でも、まわりも危ない目にあった人はいなかったですね。

ただ、小さいことで言うと、日本人グループでいたとき、ジプニーでお釣りが帰ってこなかったことがありました。たった8ペソなんですけどね。「返して!」っていったら返ってきました。ちゃんと言ったほうがいいですね。

毎日出歩くとどれぐらいお金を使うんですか?

結構つかいました。16日分の延長料金とVISA代を入れて、10万ぐらい使ったと思います。物価は安いけど、頻繁に飲んでいるとやっぱりお金はかかりますね。

屋台に行って。ジュースを買って。スーパーでレッドホースを買って。あと、カップ麺は毎日食べてました(笑)。

フィリピンのインスタントラーメン

日本は物価が高いから、あんなに飲みに行けないです(笑)。フィリピンは本当に楽しかったです。自分はフィリピンでの学習がすごく価値があると思ったので2週間ちょっと延長しました。

安全な範囲内で積極的に話しかけることが英語学習を楽しむコツだと思います。それができる人には費用も安く、国民性もフレンドリーなのでおすすめです。

(2022年5月20日 東京にて)

編集後記

フィリピン留学が再開しています。ぜひ現地のフィリピン人とも交流してほしい。でも、トラブルもよく起きているので注意してください。いまままでたくさんの留学生を見てきましたが、フィリピン人っぽい服装のほうが、トラブルに遭遇する確率が低いと感じます。参考にしてください。

体験談に出てくる学校

EB (マニラ)

英語学習の費用対効果No1を目指し、マニラで最安値・高品質を追求!

関連する体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する