フィリピンで出会いを望むならTinderはマスト!マッチングアプリで友達も恋人も作れます!

マッチングアプリTinderが流行っています。セブ留学した生徒に話を聞きました。

マッチングアプリTinder

セブに2ヶ月留学していました。22歳です。フィリピンで女性との出会いを望むなら、Tinderは入れてください。マストです。

Tinderは出会い系アプリですよね。

はい。男性も女性も無料で使えるんですけど、日本だと男性が多過ぎて、すごくイケてないと、マッチングしないんです。でも、セブだと日本人っていうだけで簡単にマッチングするんです。

マッチングアプリって女の子を選んでも、相手が承認しないと、話せる状態にならないんです。日本だとなかなか承認されないから、チャットするところまでいけないんです。それが、セブだと話せるところまで簡単に行けるんです。

メッセージのやりとりは個人差があるんですけど。だいたい1、2日やりとりすると会うことになるんです。実際に会えます。緊張感もないんです。クラブやお店でナンパするより、お手軽なんです。相手もそうなんです。僕らの世代は、ナンパに慣れてなくて、マッチングアプリで出会うのに慣れてるので、楽なんです。海外でも同じです。

マッチングアプリはナンパじゃないの?

ナンパという意識はないですね。新しい出会いのパターンですね。

海外でマッチングアプリで恋人を探す

英語が全然できなくても大丈夫?

チャットだと翻訳が使えるので。なんとかなると思います。ルームメイトは英語ペラペラって感じではなかったけど、Tinderで楽しんでましたよ。でも、これは僕たちがちょっとだけ慣れているのかもしれないです。

トラブルは?

僕はTinderで会ったのは2人だけなので。トラブルはなかったです。友達は3人と会ってましたけど、トラブルは聞かなかったです。セブは治安がよかったです。

怖い人がでてきた話は何回か聞いてます。アプリの写真と全然違うとかはあるでしょ。

それは日本でもあります(笑)。たしかにマッチングアプリは普通に出会うより少しリスクが高いと思います。そして、海外のほうがちょっと治安面で危ないって感じですね。悪意を持っている人もいると思います。ペイガールも多いです。チャットしているとき、「会うなら4000ペソだよ」って言われたことがありました。

Tinderってエッチ目的の出会いアプリのイメージがあるけど、普通の友達を求めている人もいるの?

全然いますよ。エッチ目的の人のほうが最近は少ないと思います。僕は、Tinderで知り合って友達になった人がいますよ。だから、マストで入れるべきアプリだと思います。

英語が伸びるという面でもマストです。コミュニケーション能力は上がります。先生と話すのとは違うんです。一般のフィリピン人はスラングも使います。でも、慣れるし、勉強になります。

僕が出会ったフィリピンの女性はだいたい英語が通じました。だけど、英語が上手じゃない人もいると思います。でも、話したいから頑張るじゃないですか。結局コミュニケーション能力が大事なんですよね。

女の人にもオススメ?

うーん。それはどうなんでしょう。セブ島で遊ぶときに問題になるのが、性病とか病気なんですよね。女の人はセブの街を歩いているだけで声をかけられるので。男性とは事情が違う気がします。ちょっとわからないですね。

昔の留学生は、ビキニバーに行って、カラオケに行って、慣れてきたら、クラブに行って、最後は街中で声をかけていたんですよ。

全部やったほうがいいと思います。だけど、いまはアプリが一番早いです。ただ、街で声をかけても友達になれるので。街中もオススメですね。もう1回セブ留学するとしてもTinderは使います。街中でも声をかけますね。

英語力がどれぐらいなら挑戦できる?

あー、街で声をかけるのはちょっと英語力が必要ですね。だけど、やっぱり元から持っている素養が大きいと思います。英語力がなくてもいける人はいると思うんです。人間力というか、コミュ力というか。

ナンパした子とカフェに行ったんですけど、英語以外の要素もあったと思います。話が盛り上がるのは、英語力だけじゃないですね。そこは日本語の会話と変わらない気がします。いろんなことが学べてセブはすごくよかったです。

Tinder以外にもTanTanというアプリもセブでよく使われているみたいです。海外で有名なマッチングアプリみたいです。でも、僕は使う暇がなかったです。友達を作りやすいからぜひTinderは入れておいてください。

(2022年10月30日)

編集後記

日本語が喋れる日本人全員がコミュニケーション能力が高いわけではないです。英語力とコミュ力は違います。日本人は両方弱いから、英語力とコミュ力の両方を鍛えてほしい。人は自分の得意な土俵に逃げるので、自己分析して、どちらも鍛えてください。コミュ力は場数も大きいです。話さないと伸びません。ただし、Tinderなどの出会い系アプリはトラブルもあるので注意して使ってください。

フィリピン留学の恋愛事情

必読のフィリピン留学体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する