フィリピンの両替トラブル!マニラで両替直後に現金30万円をスられた日本人女性!スリに注意!

フィリピンは盗難が多いですが、両替直後も危険です。大金を両替した直後にスリにあう方が多いので注意してください。

マニラでスリ被害、両替直後に現金30万円をスられた日本人女性

フィリピンの両替トラブル

フィリピンに長く住んでますけど、トラブルはなかったですか?

マニラで働いていたとき、職場の日本人が大金を盗まれていました…。現金30万円ぐらいです。フィリピンの会社で働いているので、給料はペソでもらうんです。だから、ペソから円に両替して、カバンに現金を入れて、家に帰ったら、お金がなかったそうです…。僕が知ってるトラブルで、それが一番被害額が大きかったです。

スリ?

スリです。僕もスリにあったことがありますが、全然気づかないです。その人も奪われたことに気づかなかったそうです。強盗じゃなくてよかったです。ドラックストアに寄ったそうなので、そのときに奪われたんじゃないかって言ってました。

マニラのリトル東京の隣にあるマカティスクエアの両替所で両替したそうです。マカティスクエアはフィリピン人が利用するローカルモールで。SMモールとかに比べると小さくて、あんまり日本人は行かないんです。だけど、両替レートがいいんです。

マカティスクエアってマカティシネマスクエアでしょ。僕はよく行ってましたよ。両替しているときに見ているんでしょうね…。大金を両替したあとは、注意したほうがいいですね。

できれば、大金を両替するときは、SMとかアヤラとか大きいモールで両替して、タクシーで帰ったほうがいいです。大金を持ってウロウロしないほうがいいですね。かわいそうでした。

(2019年9月 大阪にて)

編集後記

トラブルを100%避ける方法はないけど、トラブルの事例を頭に入れておくのは大事です。大金を両替した直後にスられたり、強盗にあうような事件があることは知っておいてください。被害にあっても、被害がおさえられるようにしましょう。

フィリピンでは、日本人が大金を盗まれた話が定期的にニュースになっています。現金を持ち歩くときは注意してください。大金を両替するときも注意してください。両替を誤魔化す両替所もあります。受け取ったお金はかならずチェックしましょう。

マニラ首都圏では特に、スーパーマーケットやショッピング・モール、公共交通機関(バス、ジープニー、トライシクル、国鉄、高架鉄道(LRT、MRT)等)利用時のスリ被害、ホテルやレストランでの置き引きの被害が依然として発生しており、日本人も被害に遭っています。特に、財布、スマートフォン、タブレット端末、ウエストポーチ、セカンドバッグ等の窃盗被害が目立ちます。エスカレータやエレベータの中、スーパーマーケットやショッピング・モール等の混雑した場所、列車の車両、小売店の通路といった狭い場所での集団の犯行による被害が多いのも特徴です。これらの場所では十分な注意が必要です。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure_013.html

関連する体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する