マニラのバスでスマホを盗まれた!デニムの前ポケットでもダメ。スリのテクニックがすごい!

フィリピンのマニラでバスに乗ったときに、スマホを盗まれた話です。スリとわかっていても、財布や携帯を盗られます。盗難トラブルは絶えません。貴重品の管理には気をつけましょう。

マニラのバスでスマホ盗難
30代男性、フィリピン歴6年

マニラのバスでスマホを盗まれた

フィリピンでトラブルに遭わなかったですか?

結構昔ですけど、マニラでスマホを盗まれました…。日本人の友達と一緒のときです。SMメガモールに行きたかったので、バスに乗ったんです。マカティからオルティガスまでです。

18時ぐらいかな?まだ明るかったです。安いローカルバスじゃなくて、クーラーがついているちょっと高いバスです。

バスに乗ったら、立っている人が1人もいなくて。みんな座ってました。おっちゃんが「すわりー」って言ってくれて席を譲ってくれたんです。で、座ろうとしたら、その隣の奥のおっちゃんが、急に立ち上がって、降りていきました。

バスの中で、友達としゃべっていて、すぐに降りたんですが。そこで、ポケットに入れていた僕のスマホがないことに気づいたんです…。

ズボンの後ろポケットは盗られやすいから、スマホはもちろん前ポケットに入れてました。ダボっとしているスウェットじゃないです。デニムのピタッとしているパンツです。それでも奪られました。すごいですよね。前ポケットですよ!

おっさんが降りるときに、バンとあたって注意をひいてポケットから奪っているんですよね?

そうだと思います。

「すわりー」って言っていたおっさんもグルなの?

グルだと思います。その付近は全員グルでしょう。友達と話していたので注意力が散漫だったのかもしれないけど。まったく気づかなかったです。

財布は大丈夫でした。友達も大丈夫でした。iPhoneじゃなくてASUSのスマホだったので、金銭的にはダメージはなかったんですけど。マジかと思いました。前ポケットですからね。

フィリピンではバスによく乗るけど、危険なイメージはないんです。でも、バスでのトラブルは聞きますね。

混雑したバスでスリ未遂

バスの中で盗られそうになったことがもう1回あります。その時は、バスの中がいっぱいで、立っていたんです。すごく混雑していてギューギュー状態で、パッと下を見たら、後ろから、僕の前ポケットに手が近づいてきていたんです。

混雑したバスでの盗難に注意

じっーっと見ていたら、ゆっくりと手が近づいてきてたので、その手を捕まえて。「おい!」って言いました。ちょっともみ合いになったんですが、一緒にいた日本人がとめてくれました。その時も、5、6人でしたね。みんなグルです。スリは集団なんです。高等テクニックだと思います。注意しておくしかないですね。

マニラに住むフィリピン人に、「フィリピン人にとってバスは危険なの?」って聞いたことあります。そしたら、深夜にバスに乗るときは、遠くを見て、頭を小刻みに揺らしながら、クレイジーなオーラを出しているって言ってました。フィリピン人も自己防衛していますね。

(2022年5月30日)

編集後記

フィリピンではクーラーが付いているちょっとキレイなバスと、クーラーがなくて窓が開いているローカルバスがあります。クーラー付きのほうがトラブルが少ないと言われています。でも、今回のスリはクーラー付きバスで起きています。

財布とスマホの盗難は本当に多いです。危機感がない日本人とバレるとターゲットにされる可能性が上がるので注意してください。

もうひとつは、ショッピング・モールのエレベーターやエスカレーター、あるいは列車やバスの車中など、混み合う状況において、小銭やバッグ等を落とし、拾い集める人物とこれを手伝う人物等に行く手を阻まれ、進むことも退くこともできず戸惑ううちに、バッグやポケットの中から財布などを抜き取られるという例が挙げられます。買い物中又は散策中も、前後左右の人の動きにできる限り注意を払い、混み合うエレベーターやエスカレーターなどにはできる限り乗らないようにするなどの心構えが肝要です。

https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00838.html

マニラ首都圏では特に、スーパーマーケットやショッピング・モール、公共交通機関(バス、ジープニー、トライシクル、国鉄、高架鉄道(LRT、MRT)等)利用時のスリ被害、ホテルやレストランでの置き引きの被害が依然として発生しており、日本人も被害に遭っています。特に、財布、スマートフォン、タブレット端末、ウエストポーチ、セカンドバッグ等の窃盗被害が目立ちます。エスカレータやエレベータの中、スーパーマーケットやショッピング・モール等の混雑した場所、列車の車両、小売店の通路といった狭い場所での集団の犯行による被害が多いのも特徴です。これらの場所では十分な注意が必要です。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure_013.html

関連する体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する