セブのキュリオスワールドが突然閉校!?クラファンでスタートしたオンライン英会話スクール

2022年12月にセブで小さな事件がありました。セブのキュリオスワールドという学校が突然閉鎖したようです。書くかどうか悩んだ。だけど、キュリオスワールドはいい口コミばかり目立つので注意喚起として残しておきます。キュリオスワールドを検討している方は注意です!

セブのキュリオスワールド

セブのキュリオスワールド

キュリオスワールド(Curious World Academy)はセブにある英語学校です。CWAと表記している場合もあるようです。もともとは、クラファンで始まったオンライン英会話スクールです。READYFORでのクラファンは2018年6月29日に終了。支援者 24人、209,000円。集まった額は多くはないですが、オンライン英会話はスタート。素晴らしいです。

代表の城戸渉さんがバギオに留学したときの体験からキュリオスワールドは生まれています。なので、オンライン英会話はバギオの先生を中心にしてスタートしたようです。

広告よりの学校の印象がありますが、営業を頑張ったんでしょうね。オンライン英会話の実績をコツコツ作っていったようです。大学の実績を増やして、VR空間で英語を学ぶ「メタバース留学」というのもはじめていました。VRに着目してVR英会話サービスを立ち上げるのは面白いです。そして、コロナ禍の2021年5月に日本法人を作り、2022年9月にセブで学校を始めました。

コロナで学校の状況が変わりました。セブでは、ブライチャーがJモールから出ました。ブライチャーがあった場所には、ハウディが入りました。そのハウディの建物に居抜きで入ったのがキュリオスワールドです。2022年9月、コロナが終わったぐらいの時期です。

まだ始まったばかりなので、2022年は生徒が少なかったです。10人以下でした。営業トークは、「バギオから優秀な先生を集めました!」です。体験談や口コミもバギオをアピールするものが多いですね。

このキュリオスワールドは、生徒の大半がある留学エージェントから来ていました。このエージェントは最近勢いがすごいです。

キュリオスワールドが突然閉校!事件?トラブル?

そのキュリオスワールドで事件が起きたのは2022年12月中頃です。突然生徒を解散させたそうです。

「申し訳ないが、来週から営業できなくなりました。解散です。」

ライセンス申請中だったようです。生徒には「違法ではなく申請中だよ」って説明しているようですが、もしSSP申請中に生徒を入れていたなら違法ですね…。学校もエージェントも違法です…。

セブ留学中に、突然「学校が閉校します…」と言われたらビックリですよね…。他の学校に行く生徒、帰国する生徒、めちゃくちゃ怒った生徒。生徒の反応はさまざまだったようです。

ルールを分かっていたのか、無知だったのか、知ってるけど、もう待てない!という状態だったのかわからないです。ライセンスを取るには時間がかかるのでフライングしてしまったのかもしれません…。

でも、学校の気持ちもエージェントの気持ちもわかります。フィリピンはルールがあってない国、グレーなことが多い国です。

フィリピン留学業界に関わって10年以上になるので、このSSPがないトラブルはたくさん見てきました。フィリピンでは仕方ない部分があると思っています。運が悪いとイミグレが入って、生徒が逮捕される可能性もあります。幸い、そういう被害はなかったようでよかったです。

おそらくエージェントが返金するか、責任を持って他の学校を紹介するとは思います…。生徒さんに誠意を示して、次に向けて頑張ってほしいです。

先生の解雇はないみたいなので、キュリオスワールドはオンライン英会話を続けつつ、ライセンスが取れたらひっそりと再開する気がします。昔は新しい学校を積極的に応援していましたが、いろんなトラブルを見てきたので、いまは新しい学校を紹介するのは慎重になりました。昔はSSPライセンスのトラブルが定期的にありましたが、業界が成熟してきてなくなったと思ってました。でも、コロナの混沌のなか、また繰り返しているようです。フィリピン留学を検討している方は知っておいてください!

追記:2023.01.24 その後のキュリオスワールドですが、ネガティブな口コミが出るかなと思ってましたが、大丈夫のようです。ただ、先生の給与未払い問題が起きているようです…。先生側からの話を聞くと、かなり厳しい状態のようです。複数の先生、そして、生徒からも連絡が入るようになりました。こんな状況だけど、紹介するエージェントもいるそうです…。いい口コミは過去のものです。注意してください。学校も乗り切ってほしい。

セブ島に関連する体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する