セブで評判の0円留学、格安留学、実践留学の実態!

英語留学で評判のセブ島ですが、0円留学、格安留学、実践留学などインパクトある広告が目につきます。無料や格安には理由があるはず。ネットの口コミはいいですが、実際どんな仕組みなんでしょうか?アーグス、SPEA、Premier(プレミア)の3つの学校を経験した生徒に実態を教えてもらいました。

セブで評判の0円留学、格安留学、実践留学の実態!

コウキ、26歳男性、期間6ヶ月

セブで評判の0円留学、格安留学、実践留学の実態!

コウキです。26歳です。22歳の時に、1年間京都で人力車を引いてたんです。京都は外国人観光客が多いんです。

「英語で対応してたんですよね。」

英語力は中学校以下でした。YESかNOしか言えなくて、ジェスチャーでなんとかやってました。

「どれぐらい初級だったんですか?」

大学は推薦なので受験はしてないんです。だから、中高で英語の授業で受けていただけ。まるきり駄目でした。

「フィリピンが初海外?」

いえ、海外は旅行でちょいちょい行ってました。韓国、マレーシア、台湾、オーストラリアかな。

「海外経験はあるし、人力車でも対応してたから、コミュニケーションはできたんでしょうね。なぜ海外留学しようと思ったんですか。」

英語力をアップさせて、もっと観光客を楽しませたかったんです。それで、1年間働いて貯めたお金でどこに行けるか考えたんです。カナダ、アメリカ、オーストラリアとかいろいろ調べたんですけど、留学費用が高すぎて、フィリピンしかないなと。それが3年前です。

「周りにフィリピン留学を経験した人はいるんですか。」

いなかったです。

「どうやって学校を決めたんですか。」

ネットで学校を探してたら、WEB広告に「0円留学」って出てきて。「えっ、無料?」みたいな。即決でした。

0円留学の学校アーグス(セブ)

「初フィリピンはどうでしたか?」

汚すぎて、衝撃でした。セブの空港の裏側にトタンの家がいっぱいあってビックリしました。本当にボロいですよね。

「当時、0円留学は始まったばかりですよね。アーグスはどれくらいの生徒数でした?」

20人ぐらいだった気がします。

「期間は?」

1年です。長期間海外に住んだら英語が話せるようになるだろうって軽く考えてました。

「0円留学は、授業料は無料で、4時間コールセンターで働くんですよね。」

そうです。ただ、僕はコールセンターで働くのは行く前は知らなかったです。ホームページに半分働くって書いてあったんですけど、それがコールセンターとは知らなかったです。

「今は、ホームページにコールセンターで働くって書いてるけど、昔は書いてなかった気がしますね。顧客リストに電話して、顧客を獲得するのが仕事なんですよね。」

そうです。

「4時間の授業は確保されてるんですよね。」

確保されてますけど、仕事が気になりますね。コールセンターなので数字が大事なんです。

「学生なのに、営業成績を求められるんですか?」

はい。成果を出せばボーナスがもらえます。学生でも儲かる可能性があります。

「電話したことが成果なんですか。それとも成約が成果?」

成約です。

「普通に仕事なんですね。ランキングされるんですか。」

ホワイトボードにみんなの数字がどんどん書かれていきます。

「ペナルティがないなら、成果を出さずに割り切って働くこともできるけど、真面目な人は頑張ってしまうのかな。」

社内の雰囲気づくりが上手なんです。頑張ろう!って気持ちにさせます。

「それがアーグスのすごいところなんだろうね。電話営業の仕事はしたことあったんですか。」

ないです。

「電話は日本語なんですよね?」

日本語です。お客さんは日本人で、同僚も日本人なので日本で働いているような感じです。

「面白いんですか?」

グレー臭かったので、僕は働いていて罪悪感がありました。でも、仕事にハマって社員になる人もいたので、楽しい人もいるみたいです。

「英語力は上がりましたか。」

正直英語力は上がった気はしませんでした。入って2週間目から仕事のウェイトが上がってきて。あまり英語の勉強はできなかったです。日本で英会話スクールに通っているみたいでした。あと、当時はアーグスはできたばかりだったので、先生が寝てたりしました…。

「えっ、先生が寝てるの?」

ビックリしました。うつらうつらしてました。だいぶん疲れてましたね。

「0円には理由があるんですね。」

多分、今はそんなことないと思います。もっと授業っぽくなってると思います。

「でも、本気で仕事してたら勉強できないでしょう。日本でも働いているとなかなか勉強できないのと一緒ですよ。それで、アーグスで1年間、頑張ったんですか?」

1カ月で辞めました。

「えっ、なんで?」

実はトラブルがありまして。そのトラブルがきっかけで、辞めることになりました。

「辞めますって言ったら、すぐ辞められるんですか。」

辞めれます。

「辞めてどうするんですか。」

ゲストハウスに滞在して、どうしようかなって思ってたら、たまたまSPEAの松岡さんと街中で出会ったんです。

「ドゥマゲテで学校をやってる松岡さんよね。面識があったの?」

一度松岡さんがアーグスに来てたんです。それで顔を覚えていて、「宿無し文無しなんですけど。」って言ったら、うちの学校に来てみる?って誘ってもらったんです。ゲストハウスに入って1日、2日ぐらいの時です。

「ご縁だったんですね。」

本当にラッキーでした。

実践留学の学校SPEA(ドゥマゲテ)

それでセブからドゥマゲテに行きました。旅行気分でした。バスで8時間ぐらいかな。2015年ですね。

「学校ができたばかりの頃ですね。」

そうです。生徒は7人ぐらい。見学して気に入ったので入学しました。3カ月。

ドゥマゲテの語学学校SPEAの旧校舎
ドゥマゲテの語学学校SPEAの旧校舎

「実践コース?」

あの学校は、今は実践コースがメインですけど、僕は実践コースではなかったです。文法と単語の基本的なコースです。

「アーグスでは効果が得られなかったけど、SPEAの3カ月では?」

学校がスタンスが、町に出てどんどん英語を喋れって感じなので、僕の性格にフィットしました。松岡さんや先生とよくクラブに行って。夜遊びで英語を学んだ感じです。

「ドゥマゲテって夜遊びする場所あります?」

ビーチ沿いのバーで飲むだけですよ。ドゥマゲテは西洋人が多いですし、だいたい話しかけてきます。

ドゥマゲテの海際の人気レストランHayahay
ドゥマゲテの海際の人気レストランHayahay

「でも、街中の実践で伸びるのは、英語力よりも、度胸とコミュニケーション能力だからね。」

話しててわからなかった単語は次の日に調べてました。

「生徒層は?」

特殊な生徒がめっちゃ多かったです。普通じゃなかったです。男では僕が1番年下。ちなみに、SPEAは引越しましたが、新校舎も経験しましたよ。

「3カ月の間に学校が引越したんですね。新校舎はどうでしたか。」

家族留学にオススメのドゥマゲテにあるSPEA
家族留学にオススメのドゥマゲテにあるSPEA

僕がいたときは、まだ完成してない部屋もありました。街から遠くなって、より田舎になりましたね。でも、ドゥマゲテの町は好きでした。夜に歩いても大丈夫だし、セブと比べると平和です。

ドゥマゲテのSPEAの学校の付近
ドゥマゲテのSPEAの学校の付近

「SPEAではイメージ通りの経験ができたんですか?」

そうですね。ただ当時、親子留学の生徒も多くて、ちょっと…。

「子供がうるさかったか…。子供が多い学校は、大人にはうるさいですよね。駄目な親もたまにいるし。」

その通りですね。

「3カ月が終了して、どうなるんですか。」

どれだけ英語が伸びたのか知りたくて、普通の学校に行ってみようと思ったんです。

「SPEAは普通の学校じゃなかったんですか。」

どんどん外に出て喋れとか、普通の学校とはちょっと違いますよね。

「確かに。どうやって次の学校を探したんですか。」

友達がプレミアという学校にいたんです。その友達に勧められてプレミアに行きました。2015年です。

格安留学の学校Premier(プレミア)(セブ)

「プレミアはめっちゃ格安の学校ですね。1カ月で9万円弱でしょ。」

10万円いってなかったです。値段は魅力でしたね。1カ月だけ行きました。

「カチっとしてる学校なんですか。」

今までいった学校の中ではカチッとしてました。一応、門限もあるし。ただ、塀に囲まれていて刑務所みたいでした。あの学校は部屋が狭いんです。

「今まで会った卒業生全員が、部屋が狭い、って言うけど、そんなに狭いんですか。」

かなり狭いです。男は気にならないですけど、女性は荷物が多いからキツイと思います。僕は2人部屋だからまだマシでした。一番安い6人部屋はヤバかったですね。

「でも、安いから仕方ないですよね。生徒数は何人ぐらいですか。」

30人ぐらいかな。めっちゃ生徒が多くてパンパンでした。9月に行ったんですけど、夏休みでハジけてる学生が多くて、みんなめっちゃ若かったです。時期が悪かったです。

「格安学校は遊びに来る学生が増えるかもね。狭くて学生が多かったらうるさそう。」

僕は合わなかったです。

「学生が多い学校に大人が行くとしんどいです…。夏休みだから、タイミングが悪かったのかも。」

みんなからも言われました。

「授業数は?」

6コマです。

「どんな授業を受けたんですか。」

カランメソッドです。でも、全然伸びた感じはなかったです(笑)。カランメソッドは1カ月じゃ無理っぽいですね。

「合わなさそう。でも、カランメソッドだけをやってるわけじゃないでしょ。いろんな授業を受けたけど、英語力は伸びた感はないんですか?」

特に成長は感じてないですね。一応、勉強してたんですけど、英語力はSPEAの時と変わらないと思います。

「SPEAのときは学校外で英語を使ってたんでしょ。プレミアのときは?」

門限があったので、あんまり出歩いてないですね。学校が町から遠いんです。ジプニーに乗っていかないとダメなので。ちょっと不便な場所なんです。

「ご飯は?」

まあおいしかったです。

「安くてお買い得な学校ですよね。」

初級者が勉強したいなら、まずプレミアに行ったらいいんじゃないですかね。格安だし。

アーグス、プレミア、SPEAの学校の特徴

「それぞれの学校にあうタイプ、あわないタイプを教えてください。SPEAがオススメなタイプは?」

ガツガツ系。自分から外に出るタイプ。最近、友達にSPEAを紹介しました。彼はガツガツいくタイプだったので、ドゥマゲテで飲みながら勉強しろと。

「SPEAがあわないタイプは?」

内気な人かな。授業が「表にいけ!」って感じですから。

「でも、内気な生徒が、自分を変えれた!みたいなパターンもあるでしょ。」

確かにそれが成功したらいいですね。でも、本人が望まないと苦痛でしょうね。

「確かに。プレミアがオススメなのは?」

ガツガツいかないタイプ。引きこもって勉強したい人。

「引きこもって勉強してて、英語が話せるようになるのかな。」

僕はイメージできないですけど。そういうスタイルを望むなら、プレミアでもいいんじゃないですかね。

「プレミアがあわないのは?」

僕みたいなタイプ。僕は周りの生徒とあわなかったですね。あまり話してない。遊んでる生徒もいたんですけど、何かちょっと違ったんです…。うまく説明できないですけど。夏休みだったからなのかなと…。

「アーグスがオススメなのは?」

英語を目的にしてない人。単に海外に出たいって思ってる人にはいいと思います。世界一周をする前にアーグスで働きながら、海外生活に慣らす人が多かったです。

「なるほど。実際、海外に慣らすのはいける?」

僕はイメージできないですけど。やってる人はいました。今は、昔より授業の質も上がってると思うんでいけるかも。

「アーグスはあわないのは?」

英語をガッツリ勉強したい人ですね。

「まあ、無料ですからね。」

セブの治安の注意点

「結構出歩いてるみたいだけど、セブやドゥマゲテで危ない経験はないんですか?」

あります。ナイフを突きつけられたり、銃を向けられたりしました。

「えっ。」

プレミア付近の路地裏がちょっと危ないんです。夜に、学校の近くの人通りの少ない道を歩いてたら、銃を突きつけられて。でも、何も持ってなかったので、「何も持ってません。」って言ったら、「行け!」って。

「よかったね。お金を持ってないというのが信用されなくて、撃たれたヤツがいるみたいだよ。『日本人がお金を持ってないわけないやろ!』って。」

タンクトップにボロボロのズボンを穿いてたんです。ウルトラ貧乏人。

「ナイフはどこですか。」

マンゴーストリート付近です。ナイフの時も手ぶらでした。ポケットをペッとしても何もなくて。「行け!」みたいな。強盗慣れしてしまいました。

「銃をつきつけられても焦らないんですか?」

最初、「ドラマか。」ってツッコミそうになったんですけど、実際に何ももってないし。無駄に殺したくないだろうから大丈夫かなと。

「周りは、その人と自分だけなんですか。」

はい、夜で。

「急に現れるんですか?」

すでに立ってました。横切ろうとしたら、「ヘイ!」みたいな。

「外出する時は何も持たないように意識してたんですか。」

そうです。遊びに行くときは、いつもパンツの中にお札を入れてました。旅慣れしてる人は、腹巻型のポシェットを使ってますね。お金は絶対に服の下に隠しておけって言われてました。

セブはリゾートをイメージしてたんですけど、治安はイメージと違いました。危ない場所は危ないです。

「ドゥマゲテは?」

ドゥマゲテの治安はよかったです。毎日のように出歩いてましたけど、強盗とか1回もないです。ぼったくりもそんなになかったです。フィリピンで旅力も上がりました。

セブ留学の学校選びの注意点

「セブ留学の学校選びの注意点ありますか?」

正直、行かないとわからないです。ネットの情報って作り手の意図が入ってるのであまり信用しないほうがいいと思います。

「どんなメディアでもそうですけどね。」

迷うんだったら行ってしまって、合わないと思ったら辞めて、違う学校に行ったほうがいいと思います。

「事前に得られた情報が実際は違ったんですか。」

どの学校も、事前に得られる情報はキレイです。

「何がギャップでしたか。」

衝撃的だったのが、断水とか停電です。日本では考えられないので。

「学校の問題というよりは、町として駄目だったりするから。」

フィリピンはインフラがちょっとね…。仕方ないと思うんですが。結構キツいですね。

セブ留学の注意点

「セブ留学の注意点があればお願いします。」

僕みたいな超ウルトラ初級者は、文法の授業を英語で説明されても、困惑します。よくわからない。だから、日本語の教科書は持っていってください。僕は持っていきました。卒業生がくれたりもしますけど。

「文法の授業で、AbjectiveやAdverbって言われても初級者はピンとこないんですよね。日本語で学んだほうが知識習得の時間は短い。」

そうなんです。文法だけは、日本で勉強していったほうがいいです。現地では、とにかくガツガツいって、英語を話す。机の前より、英語を話すことのほうが大事だと思います。

「場数は絶対に必要だけど。実践だけしてたら、どこかで伸び悩むと思うんですよね。そんなことない?」

僕は、英語って会話に使うツールだと思っていて、通じればいいと思ってるので。通じたらいい。

「目的次第か。日常英語が目的なら、とにかく場数だと。」

もし喋れなくてもその悔しさをバネにしてもらって。

「学校での場数と、外での場数は違うんですか。」

もちろん授業で英語を喋ってますけど、学校だけじゃ足りないですね。

「いつも外でめっちゃ喋ってるんですか。」

結構喋ってますね。日本人なので喋りかけられます。ドゥマゲテでもセブでも1人で飲んでたので。怖くなければ、1人で飲みに行ったほうがいいです。

「生徒同士で飲みに行くと、グループ内で話してしまうから、1人で行くのがポイントかな。セブ留学が終わって、どうなったんですか?」

ちょっとだけ日本に帰ってきて、オーストラリアのワーホリに行きました。

「半年のセブ留学が終わったときの、英語の手ごたえは?」

日常会話はできるようになってました。人力車に観光客を乗せたら、前よりは喋れます。行ってよかったです。

「フィリピンではイメージしていたような経験ができたんですね。」

人の繋がりは、予想以上でしたね。

「では、ワーホリの話も聞かせてもらいましょうか。」

(2017年2月21日(火)京都にて)

まとめ

安いものには理由があります。語学学校も同じです。理由を理解して学校選びをしてくださいね。

ちなみに、プレミアは留学ウェブダイレクトというエージェントが独占販売していますが、公式サイトに学校のライセンス情報が公開されていません。合法な学校なのか分からないので生徒にオススメしにくい。アーグスの公式サイトにはライセンスの画像が貼ってますが、番号の記載はないし、画像は小さすぎて読めません…。0円留学は、電話対応を学びたい人や、海外生活を感じたい人ならオススメです。だけど、実際は無料ではないので注意してね。

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験、学校のあまりの違いに驚き、オススメの学校を紹介し始める。体験した学校は73個。イギリス、カナダ、マレーシアで英語学習の経験あり。仕事は、コンサル、モノ作り、ラジオ、似顔絵描き。本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

Premier (セブ島)

カランメソッド対応の格安学校!学生にオススメ!

クーポン
SPEA (ドゥマゲテ)

実践的な英語をドゥマゲテの街中で学んで脱初級を目指せ!

アーグス (セブ島)

噂の0円留学!コールセンターで働くかわりに、留学費用が無料!

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。