日本人がいない学校にセブ留学するデメリット!孤独?寂しい?友達が作りにくい?輪に入れない?

日本人がいないセブの学校に留学した大学生の体験談。日本人がいない学校に留学するデメリットを聞いてみました。日本人がいないほうが英語は伸びるのか?日本人が少ないのと全くいないのは違うのか?

韓国人ばかりの学校にセブ留学するデメリットは孤独

20代、大学生

日本人がいない英語学校で想定外だったこと

セブの韓国人経営の学校で英語を勉強しています。大学生です。日本人生徒は自分だけです。韓国人とはグループクラスのときに話します。グループクラスで知り合いになると、顔をあわせたときにちょっと話します。だけど、思っていたよりコミュニケーションがないです…。

日本人生徒がいないことはイメージ通りでしたか?

イメージと違いましたね…。韓国人ばかりというのは理解してたんですが、同世代がいないとは思ってなかったです。韓国人は家族で来てる人が多いんです。1人で来ている韓国の方は、年上が多いんです。30、40代が多かったですね。

通常は大学生が多いんですけどね。いまはこの学校は大学生が少ないですね。コロナ明けで生徒層がまだ安定してないですね。

韓国の方はみんな優しいんです。だけど、家族で来ている人が多いので、ちょっと輪に入りにくいですね。あまり話す機会はないです。

タイミングが悪かった…。でも、韓国人と話したら、彼らも日本人と話したいって言ってたよ。

私も話したいですよ。でも、韓国語同士のほうが楽でしょうし…。グループになっていると積極的には入っていきにくいですね。

でも、韓国の方も気をかけてくれて話しかけてくれました。お昼ご飯の時とか、話しかけてくれるので、たまに話す機会があります。校長先生もお昼を一緒に食べてくれたりして。みんな優しかったです。

時期にもよると思うんです。いまは韓国人の学生が少ないので。だから、大学生の友達を作りたいとか。同世代の友達が欲しい人は注意してください。私はそこをちょっと期待していたので、残念でした。

小さい学校に留学するデメリットですね。もちろんメリットもあります。

(2022年11月16日)

編集後記

日本人生徒を避けて学校選びをする方がいます。海外の親友ができてすごく楽しく過ごした方を知っています。しかし、デメリットがあるので注意してください。友達ができず孤独を感じて寂しい思いをした生徒をたくさん知っています。日本人が全然いないと寂しいから、少しだけ日本人がいる学校をエージェントに紹介してもらった。だけど、行ってみたら日本人だらけ。もしくは、行ってみたら、日本人数人しかいないけど、性格があわない。よくある話です。つまり、運です。

同様に、生徒が日本人ばかりでも、親友ができて最高の留学体験をする方もいます。それも運です。生徒層が機能するのは、学校がコントロールしている場合のみです。海外の富裕層が行くインターナショナルスクールでは、国際比率を保証するために、日本人が増えてくると入学を断っています。しかし、フィリピンの語学学校では、国際比率を理由に生徒を断りません。なので、生徒層に傾向はありますが、保証はできません。環境にはメリットデメリットがあるので、どういう環境が自分にあうかよく考えてみてください。

「日本人がいない環境のほうが英語が伸びる!」と言うエージェントが多いようです。しかし、違います。英語が流暢で話し相手になってくれる人がまわりにいると伸びます。英語が下手な人や、波長があわない人と一緒にいても当然伸びません。国籍は1つの要素でしかないので注意してください。

日本人生徒がいない学校に留学した体験談

フィリピン基礎知識

トラブル体験談

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター。日本から出て視野を広げて、英語を身につけて視野を広げてほしい。そんな思いでエージェントをやっています。

留学相談する