ストーリーシェア ネポ校の学校情報

フィリピン留学の業界最安値を目指すネポボーディングハウス。アンヘレスで格安でメソッドのある英語留学ができる語学学校。カランメソッドをベースに独自のサイクルラーニングメソッド(CLメソッド)を作成。フィリピン留学のパイオニアのストーリーシェアの姉妹校。

学校名ストーリーシェア ネポ校
学校設立日2012年2月
生徒規模20名
建物タイプボーディングハウス
EOPあり
住み込み先生1名
トイレ紙はゴミ箱に捨てるタイプ

学校スタッフ

ストーリーシェアの運営はみんなインターンです。

  • オーナー 松本 文夫 (ミオ)
    オーナー 松本 文夫 (ミオ)
    カランメソッドを日本人向けにアレンジした独自のサイクルラーニングメソッドを開発。基本的に所在地不明。2014年後半以降は学校経営にはほぼ関与してない。たまに学校にいる。ヒアリングせず、EOPと長時間授業を薦めてくるので注意。ミオボーディングハウス(2007年)→エデンマイルス(2009年)→ストーリーシェア(2011年)
  • 現場マネージャー 伊藤 直樹 (ナオキ)
    現場マネージャー 伊藤 直樹 (ナオキ)
    ストーリーシェアの元生徒、その後アンヘレスのネポ校の現場マネージャーとして学校立ち上げ。早く髪を黒くしてほしい。

ストーリーシェア ネポ校の口コミ(15)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

ストーリーシェア ネポ校の感想

どれぐらい知ってるか?

2週間留学しました。その後、マネージャーのナオキさんとは日本でもアンヘレスでも機会ある度に飲んでます。
留学エージェントの中谷
格安でメソッドがウリのネポボーディングハウスはアンヘレスにあります。学校運営は荒削りなので、トラブルも見ましたが、たくさんの生徒を満足させているのも知っています。カランメソッドをベースにしたサイクルラーニングメソッドは、特に初級の方の満足度が高かったように感じます。残念ながら2014年2月に営業終了。詳細はふせときます。

ストーリーシェア ネポ校の場所

ストーリーシェア ネポ校の写真

ストーリーシェアのネポボーディングハウスの部屋(1人部屋)

アンヘレスのネポボーディングハウスの食事

アンヘレスにある日本人経営の語学学校ネポボーディングハウスの施設は古い

学校の沿革

  • ストーリーシェアの姉妹校

  • ストーリーシェア バギオ校 (バギオ)
  • バギオ校

  • 独自の学習メソッドはスピーキングを伸ばしたい方にオススメ