DETiの学校情報

DETiはドゥマゲテで実践的な体験を重視する語学学校。実践的なコミュニケーション能力と異文化交流の場を提供するためアクティブラーニングを採用。DETiがオススメなのは途上国に興味ある小学生から大学生までの学生。インドNPOのIMAGINUSでも「学びの場」を提供していて、ドゥマゲテで一番カリキュラムの話ができる学校です。教育に情熱を感じます。あと、学校の前がビーチです。

学校名DETi (DARWIN ENGLISH TUTORIAL INT’L INC.)
学校設立日2017年1月
生徒規模25名
建物タイプボーディングハウス
トイレ紙はゴミ箱に捨てるタイプ
門限門限あり

学校スタッフ

日本人オーナーの髙橋きよみさん、その息子の髙橋大海さん、その奥さんの中里春菜。繁忙期は3人が学校に常駐。その他、日本人スタッフが2名、学生インターン多数。

  • 学校オーナー 髙橋きよみ
    学校オーナー 髙橋きよみ
    留学アドバイザー。日本の公立学校で英語・国語を25年間教えた後、休職してオーストラリアの大学院に留学して教育学修士を取得。専攻は異文化間コミュニケーション。帰国後、学校を辞職して英会話教室とヨガ教室を始め、2017年にフィリピンにDETiを設立。学校のお母さん的存在。お酒が大好き
  • 教師研修トレーナー 髙橋大海
    教師研修トレーナー 髙橋大海
    農学部卒業後、高校教師歴任。その後、青年海外協力隊理数科教師サモア派遣。帰国後、広島大学国際協力研究科へ進学。インドの理科教育研究を行う。学生の学びをデザインするNPO法人IMAGINUS設立。インドにて児童保護/教育事業を展開、子供が大好き
  • ジェネラル・マネージャー 中里春菜
    ジェネラル・マネージャー 中里春菜
    アフリカのザンビア共和国で中高生の理科講師を2年間(青年海外協力隊)。その後、広島大学大学院研究員歴任。NPO法人IMAGINUS設立、インドスタディツアー等で学生をファシリテート。DETiでも子供向け授業を担当してるが、チェーンゲームという授業が面白い

DETiの口コミ(6)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

DETiの感想

留学エージェントの中谷
2016年に訪問して話を聞いた時に、ポテンシャルを感じた学校です。何度か訪問して、授業も体験しましたが、特徴的で面白い学校です。異文化体験を重視していて、体験の中で学ぶアクティブラーニングを取り入れてます。目の前は海で、施設はキレイです。ただ、ホテル提携に比べると見劣りはします。子供にすごくよい環境で、子供向け授業もよく考えられてます。運営者が子供好きなのをすごく感じます。途上国支援やボランティア活動に興味がある大学生も学びが多いと思います。

DETiの場所

学校はKav's Beach Resortの隣で、目の前はすぐ海です。アポ島などのダイビングスポットが近くにあるので週末は海で楽しむことができます。ただ、ドゥマゲテの街からは離れていて、セレスバスターミナルからバスで40分ぐらいかかります。門限も早いので、平日は学校に籠って勉強するつもりで行ったほうがいいです。

DETiの写真

フィリピン留学で海際にある語学学校のDETi

ドゥマゲテの実践型英語学校DETiの建物

ドゥマゲテのDETiのグループレッスン。波の音が聞こえる中での授業はビーチ好きにはたまらない。

ドゥマゲテの英語実践学校DETiの1人部屋

ドゥマゲテの英語実践学校DETiのキッチン

ドゥマゲテの英語実践学校DETiのグループクラスでの発表

ドゥマゲテのDETiの先生のトレーニングの様子

ドゥマゲテの英語実践学校DETiがある場所

DETiの洗濯機

水曜日だけのローカルマーケット(Malatapay Market)。雑貨も動物も売ってる。DETiのミッションデーで行く。

ドゥマゲテのDETiの食事は野菜が多い。オーナーがデジタリアンなので食事もかなり特徴的。

学校の沿革

  • 2017年4月ダーウィンに移転

詳しくは、

DETi公式サイト

エージェントサイトではなく学校公式をチェック!

学校情報が間違っていたらご指摘ください。