フィリピン留学でデング熱になったら入院して!感染拡大するから、学校は生徒を強制入院させて!

フィリピンではデング熱になる生徒が多い。だけど、あまり情報がない。デング熱の正しい知識を持ってもらいたいので、体験者に語ってもらいました!デング熱の症状や予防についてです。

フィリピンでデング熱になって入院

フィリピン留学でデング熱

デング熱になったことあるんですよね?

大分前ですけど。昔フィリピン留学していたときに、なりました。デング熱はすごくしんどかったです。最初は頭痛です。頭が痛い。しんどくてバファリンを飲んだけどダメで。次の日に、もっとひどくなったんです。2、3日頭痛が続きました。測ってないけど、熱もあったと思います。

デング熱は、蚊に刺されることによって感染する疾患です。デング熱は急激な発熱で発症し、発疹、頭痛、骨関節痛、嘔気・嘔吐などの症状が見られます。通常、発症後2~7日で解熱し、発疹は解熱時期に 出現します。デング熱患者の一部は、まれに重症化してデング出血熱やデングショック症候群を発症することがあり、早期に適切な治療が行われなければ死に至ることがあります。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000131101.html

頭痛が1週間ぐらい続きました。そのあと発疹がでてきたんです。痒いんです。発疹もデングの症状らしいです。腕と脚が痒くて痒くて。かくと、もっと痒くなるんです…。

熱があるのに、授業を受けている生徒がいたんです。短期留学の方だったので、授業を休みたくなかったんでしょうね。頑張って授業を受けてました。その生徒がデング熱だったんです。デング熱って蚊を介して広がるんです。

しばらくして先生がデング熱になって、違う生徒がなって。1ヶ月ぐらい続きました…。先生が休むから授業がうけられなくなって…。最悪でした。みんなピリピリしてました。怒っている生徒もいました。

そんなときに、頭痛がしたので、デング熱が来た!と思いました。でも、最初は病院に行かなかったんです。当時はあんまりわかってなくて…。病院に行くとお金がかかるでしょ。1泊入院すると、検査と入院で5000から7000ペソかかるって言われて。海外旅行保険が使えるみたいだけど、建て替えしないといけないかもと思って。

病院に行った生徒もいました。入院した生徒もいました。最終的に、僕も行きましたが、行ったときはもうなおりかけでした。10日間ぐらいつらかったです。デング熱って病院に行っても、「安静にしてください」って言われるだけなんです。薬がないから治るまで待つしかない。でも、感染拡大を防ぐため入院させるんですね。隔離です。その時に知りました。

デング熱には二度となりたくないです。すごい頭が痛かったんです。いままでで一番痛かった。コロナよりヒドイです。コロナはもう気にしてないけど、デング熱は絶対なりたくないです。2回目は死ぬとか言いますからね。1回かかったので怖いです。

デング熱の疑いがあれば、強制入院させるべき

学校は定期的に校舎に殺虫剤をかけているでしょ?でも、デング熱は発生しているんです。

蚊や虫を退治する強力スプレー

あれは「学校はちゃんと頑張ってます!」っていうパフォーマンスですね。努力アピール。だって、蚊は飛んできますから(笑)。

もし誰かがデング熱になったらどうしたらいいと思います?

強制入院でしょ。隔離です。学校は規約に入れたほうがいいです。「デング熱の疑いがあると判断したときは、強制的に入院してもらいます」ってね。生徒が嫌がっても、強制入院させたほうがいいです。だから、学校規約に書いて、入学時に説明したほうがいいです。

熱がある生徒を教えるのは、先生も嫌だと思います。でも、先生は言えないじゃないですか。他の生徒を守るためにも強制的に入院させるべきと思います。

それか、学校ロックダウン。でも、1週間の短期で来ている生徒もいますからね…。難しいですね。

デング熱の予防対策はベイプと蚊よけクリーム

デング熱って予防できるんですか?

ワクチンはないんです。だから蚊にさされないようにするしかないんです。もうデング熱にはなりたくなかったから、その後はしっかり対策しましたよ。まず部屋にベイプを置きました。外では蚊よけクリームです。シャワーを浴びたらクリームを塗って、朝起きたら塗ってました。

裸足もやめました。靴を履いて、靴下も履いて。露出を減らしました。それで、ほとんど蚊に刺されなくなりました。

学校がどんなに予防しても、外で蚊に刺されることもありますからね。自分のために予防はしたほうがいいです。デング出血熱になったら最悪死ぬらしいですからね。怖いです。

(2022年9月29日)

編集後記

フィリピン留学中にデング熱になる生徒がたまにいます。授業を受けたい気持ちはわかります。しかし、自分を守るためにも、周りの人を守るためにも入院してください。フィリピンでは蚊に刺されることは避けられません。運が悪いとデング熱になります。気になる方は蚊対策グッズを持っていきましょう。

海外旅行保険についてはよく質問を受けるので、以下でまとめています。
フィリピン留学時の海外旅行保険について

フィリピンで病院に行った体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する