コロナ禍にデング熱で入院!フィリピンの病院で高熱と下痢に苦しみました。蚊が怖いです。

フィリピンでデング熱になった生徒に入院生活について聞きました。デング熱は、蚊に刺されることによって感染する疾患です。高熱と下痢に苦しんだそうです。

デング熱で点滴
匿名、37歳女性、期間1年

フィリピンでデング熱になって入院1週間

2019年から2020年まで、1年ぐらいフィリピンに留学していたんでしょ?体調は崩さなかった?

デング熱になりました(笑)。あれはやばかった。2020年の3月ぐらい。ちょうどコロナが流行りはじめて。マニラではじめて外出禁止になったときです。ロックダウン。タイミングが悪かったです。

フィリピン保健省は,本年,フィリピン全土でデング熱が流行しており,感染者数が昨年同時期に比べ85%増加し,11万人を超えたと発表しました。なお,フィリピン保健省は,7月15日に,全国に警告宣言を発出しています。

https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000925.html

デング熱は、デングウイルスを有する蚊に刺されることで感染します。潜伏期間は4~7日間で、突然の高熱・頭痛・関節痛・発疹が主症状です。地方都市を中心に毎年流行し、年間10~20万人の感染者が報告されています。最も重要な予防策は、肌の露出を避け、虫除けスプレーを使用するなど、蚊に刺されないようにすることです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/phili.html

どこで蚊に刺されたかは分からないけど、よく散歩してたので、公園を散歩してたときがあやしい。

高熱と下痢、コロナかデング熱かわからない

デング熱になった留学生を知ってますが、高熱に苦しむみたいですね。

熱がすごかった。39度ぐらいでした。下痢にもなりました。でも、コロナかデング熱かわからなくて。それで、学校内で隔離されたんです。毎日スタッフがご飯を部屋の前に置いてくれてました。

コロナの初期にデング熱になったんですね…。

はい。そのころは、コロナはイブは飲んじゃいけないと言われていたので。そういう成分が入ってない風邪薬を学校が用意してくれて。それを飲んでいました。でも、薬を飲んでも熱がさがらなくて。1週間ぐらいしたら湿疹がでてきて…。湿疹の写真をフィリピン人のマネージャーに見せたら、デング熱かもしれないって言うんです。

だけど、マニラはロックダウン中だったので、車で移動できないんです。だから、学校オーナーのショーンがバイクの後ろに乗せて病院につれていってくれました。学校の近くのケソンシティにある病院です。

病院はどんな感じでした?

ピリピリしてました。コロナ病棟を作ると言って、工事してましたね。診察は外でしました。それで、血液検査でデング熱ってわかったんです。血液検査したらコロナかデング熱か分かるみたいです。即入院して、ずっと点滴でした。

フィリピンでデング熱になって病院で点滴

入院したら体調はよくなったんですか?

はい。薬を飲んだら熱も下がって、よくなりました。体調が戻ると、病室はネットがはいらなくて退屈でした。

病院の食事はフィリピン料理

病院の食事はどうでしたか?

普通のフィリピン料理です。ご飯と肉みたいな。揚げ物とか普通にでます(笑)。野菜はなかった。元気じゃないとちょっとしんどいですね(笑)。

フィリピンで入院したときの食事

私は米が食べられなかったので、パンがいいって言ったらパンに変えてくれました。

マニラの病院にデング熱で入院した時の食事

ショーンがバナナやリンゴを持ってきてくれたので、フルーツを食べながら、学校から持ってきた「竜馬がゆく」を読んでいました(笑)。1週間ぐらい入院しました。

学校で隔離が1週間、入院が1週間。全部で2週間ぐらい寝込んでいたんですね。痩せるでしょ。

痩せました…。デング熱は本当に大変でした。心理的に疲れて。それで日本に帰りました。

それで帰国したんですね。海外旅行保険?

はい。病院で立て替えて、日本に帰ってきて、保険を申請して、全額が返ってきました。

デング熱で入院したときの費用

デング熱になったらいくらかかるんです?

1週間入院して9万円ぐらい。クレジットカードで払いました。

入院費用って最後にまとめて払うんですよね。最後まで金額がわからないと不安じゃない?

そういえばショーンが病院の人と話してくれて、一泊いくらかは教えてくれてました。だから、だいたいの金額はわかってました。

よかったですね。長期の海外旅行保険に入ってたんですか?

クレジットカード付帯の保険です。3ヶ月かな?でも、定期的に日本に帰ってきてたので、大丈夫でした。

コロナもデング熱も高熱がでる。症状が似ているから怖いですね。

最初はコロナと思ってましたからね。学校がサポートしてくれたのでよかったです。デング熱は2回目は危険だって言われているので、退院してから蚊がすごく怖かったです。万が一を考えて部屋でもキンチョールを炊いてます(笑)。

日本に帰ってきて蚊がいないのにホッとしました(笑)。フィリピンで外に行くときは蚊よけスプレーはしておいたほうがいいです。

(2022年5月13日 東京にて)

編集後記

フィリピン留学すると、途上国環境に慣れずに体調を壊す方がいます。発熱や下痢が多いです。運が悪いと蚊に刺されてデング熱になります。今はコロナもあるので、フィリピン留学に不安がある生徒もいると思います。ただ、コロナもデング熱も高熱が出ますが、血液検査で判断できるみたいですね。

蚊や虫を退治する強力スプレー

僕が知るほとんどの語学学校が定期的に建物の消毒をしています。それでも年に何人かデング熱になる生徒がいます。コロナで渡航条件に海外旅行保険が必要になりましたが、体調管理には気をつけてください。

体験談に出てくる学校

EB (マニラ)

英語学習の費用対効果No1を目指し、マニラで最安値・高品質を追求!

関連する体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する