セブ留学で蕁麻疹がでて入院!海外旅行保険は必要、学校のサポート体制も重要

セブで蕁麻疹がでて入院した生徒の体験談です。海外旅行保険の加入は必要です。

セブで格安で評判のGLANTの学校内の様子

カッキー、30歳女性、期間1ヶ月、社会人

セブで蕁麻疹がでて入院

セブ留学中に、入院されたんですよね?

蕁麻疹が出てきたんですよ。ウイルス性かもしれないから、学校の人にうつしちゃいけないと言われて、2~3日入院しました。

原因はわかったんですか?

退院してからも痒くて、もらった薬も無くなったので、もう一度病院に行って皮膚科の先生に診てもらったら、ウイルス性ではなくて遺伝によるアトピーだと言われて…。今までそんなことなかったけど、気候が変わったからだと言われて。実際アトピーなのかは分からないんですけど、もらった塗り薬を塗って、飲み薬を飲んでたらだいぶ良くなりました。

海外旅行保険は入ってましたか?

海外旅行保険は入ってきました。だから病院の費用はキャッシュレスです。

よかったですね。海外で入院すると高いですからね。

入院した部屋はすごいキレイでした。オーナーさんが病院までお見舞いに来てくれて、ありがたかったです。入院して授業が受けられなかったので、退院後に6コマの授業を7コマにしてくれたんです。

韓国人オーナーのSusooさん。セブ留学最安値の学校を目指してる。趣味は本気のサルサダンス
韓国人オーナーのSusooさん。セブ留学最安値の学校を目指してる。趣味は本気のサルサダンス

好きな先生でいいよとか、好きな教科でいいよって言っていただきました。だからGLANTの生活にはとても満足してます。

留学には海外旅行保険とか病院情報も大事

この後、ニュージーランドへ行かれるんですよね。その入院経験から何か準備してますか?

今回は学校オーナーさんのサポートがあったからよかったですけど、ニュージーランドだと、日本語のサポートデスクがある病院も知らないので、事前に調べておこうと思います。まさか海外で入院すると思ってなかったですけど、今回入院して、海外旅行保険とか病院情報の大切さを知りました。

フィリピンの語学学校は生徒の生活もサポートしてくれますけど、ネイティブ国の語学学校はサポートしてくれるのは授業だけで、住居とかは自分で手配するのが一般的だから、トラブルがあったら自分で対応しないといけない。入院したら1人で病院に行かないとダメですからね。それはそれでいい経験ができますが、初めてだと大変だと思います。病院情報などは準備していたほうがいいですね。

そうですね。だからセブに留学してワンクッションしていてよかったです。留学をする方は海外旅行保険に加入することをオススメします。

(2016年10月9日(日)セブのGLANTにて)

まとめ

セブ留学中に入院する生徒も結構います。なので、心配な方は海外旅行保険に加入していたほうが安心です。海外旅行保険についてはよく質問を受けるので、以下でまとめています。

フィリピン留学時の海外旅行保険について

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

クーポン
GLANT (セブ島)

セブで業界最安値の留学費用を目指す穴場の格安学校

この体験談の関連口コミ

冨田 隊長
セブ島にて語学学校のマネージャーとして9ヶ月赴任後に、もっと海外を知ってほしいと思い、セブ島に残って留学学校や観光資源の情報発信!渡航した国の数は40ヵ国を越え、オーストラリアのワーホリも経験あり!海外へ渡航する際の第一ステップとしてフィリピン留学は最適な道!
留学相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。