絶対デング熱なのに病院に行かない留学生…。デング熱は蚊をとおして感染するので注意!

高熱で血が吹き出すと言われるデング熱。蚊に刺されて感染する病気です。東南アジアではデング熱になることあります。セブ留学でも運が悪いとデング熱になりますので、事例として紹介しておきます。

蚊に刺されてデング熱で高熱がでるリスク

デング熱なのに病院に行かないセブの留学生が迷惑

セブ留学中にトラブルはなかったですか?

1カ月セブにいたんですけど、デング熱の生徒を3人見ました。そのうち1人はすぐ日本に帰りました。「フィリピンなんか大嫌い、二度と来ない!」って言ってました。

1人は、どう見てもデング熱なんですけど、本人は「違う!」って言い張っていて、ずっと学校にいました…。1人で歩けなくて、あきらかに弱っていっていました。

蚊も飛んでいるんですよ。デング熱は人から人にはうつらないけど、蚊をとおして感染するでしょ。学校には子供もいたので、デング熱がうつったら大変じゃないですか。入院してほしかったです…。

でも、学校側が強制的に病院に連れて行けないみたいで。実際にデング熱って認定されてないから、難しいところなんです。でも、何かあってからでは遅いので、拡がらないようにしたほうがいいと思いました

規定になかったんですか?

その学校は、規定になかったんですよ。規定を作ったほうがいいですね。デング熱のような感染症の疑いがある生徒がいたら、学校が病院につれていったほうがいいと思いました。

(2016年7月28日)

編集後記

僕はデング熱になったことないですが、デング熱になった人はたくさん知っています。ある生徒が感染して、先生が感染して、別の生徒に感染して広がったことがあるのも知ってます。病院での検査をなぜ拒むのかわからないですが。短期間の留学生は、少しでも授業を受けたくなるかもしれません。

体調に異変を感じたら、すぐに病院に行ってください。デング熱なら入院してください。そして、学校は強制的に病院に連れて行けるような学校規約にしておくべきだと思います。

もし学校にデング熱っぽい生徒がいたら、近づかないようにしてください。そして、念入りに蚊対策をしてください。虫除けスプレーは必須です。

語学留学中にデング熱になった生徒

フィリピンで病院に行った体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する