アンコール公式サイトがなくなったので潰れたようです。何の連絡もありませんでした…。それがフィリピン…。(2015年3月)

アンコールの学校情報

タガイタイ留学の語学学校アンコール(Encore English Philippines)は生徒数が最大10名で生徒各自に合わせた独自カリキュラム。少人数で集中して英語漬け環境で勉強したい人にオススメ。敷地内にゴルフ場やプールもありますが、坂道が多いから疲れます。マニラから南に2、3時間のリゾート地。避暑地で涼しくて、高級別荘地なので娯楽がないが治安は良い。TOEFL対策やTOEIC対策もやってくれる。

学校設立日2012年8月
生徒規模10名
建物タイプボーディングハウス
EOPなし。
住み込み先生3名
門限門限はないが、夜は移動手段がないので、実質出歩くことは出来ない。

学校スタッフ

日本人スタッフのヨシさんが復帰してようやく人に紹介できるようになりました。安定してくれることを祈ります。

  • オーナー 井上 世志 (ヨシ)
    オーナー 井上 世志 (ヨシ)
    顔はフィリピン人だけど、名古屋育ちなので中身は日本人。英語もタガログ語も喋れなかったので、大学生の時にフィリピン留学を経験して学校設立を決意。
  • ヘッドティーチャー Mon
    ヘッドティーチャー Mon
    文法に強いカリスマ講師。10年以上のキャリアで、1000人以上の生徒を指導。TOEIC990点。フレンドリーでファンが多い。決してタガログ語を話さない。

アンコールの口コミ(6)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

アンコールの感想

どれぐらい知ってるか?

アンコールに2週間語学留学しました。マネージャーのYoshiさんとは飲み友達です。学校には何度も顔を出してます。
留学エージェントの中谷

留学ラジオライター
中谷よしふみ

ヘッドティーチャーのMon先生が経験豊富なので彼が学校の特徴。最大11名の少人数だから生徒のニーズに柔軟に合わせてくれる。周りに娯楽がないから英語漬けで勉強に集中したい生徒にオススメ。タガイタイは周りが山なのでトレッキングもできるらしい?TOEFL専門校じゃないけど、なぜかTOEFLを学ぶ生徒が多い。現場マネージャーのYoshiさんはフィリピン人ですが、名古屋で生まれ育っているから、見た目はフィリピン人で日本語ペラペラです。日本人とフィリピン人の両方の気持ちが分かるのでいろんな相談に乗ってくれます。生活面でのサポートは本当に大切だと思います。いまはMonの他にアドニスという優秀な先生もいて先生の層は厚いです。ネット環境は遅いです。(2015.3.10 補足 アンコールはオススメできません。)

アンコールの公式ウェブサイトはありません。

当サイトではエージェントサイトではなく公式サイトにリンクしてますが、公式サイトは見当たりませんでした。

アンコールの場所

学校情報に間違いがありましたら、ご指摘ください。

アンコールと同じエリアにある学校

クーポン
Face to Face (タガイタイ)

口コミで広がった語学学校。海外就職に強い!(25名 / 2014年3月〜)

タガイタイの語学学校まとめ