ランゲージエクスチェンジは留学生にオススメ!Meetupで友達を作れ!英語を使え!

フィリピン留学中に、ランゲージエクスチェンジのイベントに積極的に参加してた生徒の体験談です。(34歳男性、期間6ヶ月)

フィリピン留学中にランゲージエクスチェンジのイベントに参加

フィリピンでは2つの学校に行きました。CEGAに16週、MeRISEに7週間です。今、MeRISEの2週間が終わったところです。

フィリピン留学では、学校外でも積極的に交流してましたよね?ランゲージエクスチェンジの話を聞かせてください。

ランゲージエクスチェンジとは?
ランゲージエクスチェンジとは、文字通り「言語を交換」することです。外国語を学びたい人同士がお互いに言語や文化を教え合って交流すること

CEGAは自由な学校で、外出も自由なんです。だから、現地の友達を作ろうと思って、ネットでランゲージエクスチェンジを探して、参加したんです。行ってみたら、すごく面白かったんですよ。フィリピン人の友達もできました。

フィリピンのランゲージエクスチェンジがオススメ

最初からそういう計画だったから、門限がない自由なCEGAを選んだんですよね。うまく使えてよかったです。

ものすごく賢いフィリピン人がいるんです。年下なのに、英語も中国語も日本語も喋れて、驚きました。正直フィリピンにくる前は、あんなに優秀なフィリピン人がいるなんてイメージしてなかったです。

セブの週末はランゲージエクスチェンジで出会ったフィリピン人と交流して英語を使う

だから、毎週末フィリピン人と遊んでいます。僕は、ゲーム、アニメオタクなんですけど。フィリピンもアニメ好きが多くて話が合うんです。ご飯に行ったり、映画を観に行ったり、海に行ったり。そこで英語を使ってます。彼らと話すとモチベーションが上がるんですよ。

ランゲージエクスチェンジに参加している留学生は他にもいます?

CEGAにもMeRISEにも最初は1人もいなかったですね。でも、僕が誘って情報が回ってからはイベントに行ってる方もいます。

CEGAのときは、よく外にでかけていましたけど、MeRISEでは?

MeRISEでは平日はでかけてないです。宿題が終わらないから…。でも、土日はでかけてますよ。今日もランゲージエクスチェンジに行きます。

アジア旅行中にもランゲージエクスチェンジのイベントに参加

CEGAからMeRISEに行く間に、アジア旅行に行ってましたよね?

はい。今後海外で働くかもしれないから、視察もかねて、アジアに2週間行きました。マレーシア、シンガポール、ベトナムに行きました。一人でアジア旅行するのははじめてです。

フィリピン留学中に、英語力を試しにアジア旅行

どうでしたか?

ジョホールバルは怖かったですね。何かヤバそうな雰囲気がしてました…。でも、クアラルンプール、ホーチミン、シンガポールはよかったです。クアラルンプールの治安のよさにはびっくりしました。クアラルンプールにZoukっていうでっかいクラブがあるんですよ。僕は踊れないので、クラブは好きじゃないんですけど、様子を見に行ってみたんです。

クラブの中に、携帯の充電スポットがあったんですけど。マレーシア人の2人組が、携帯を充電したままどっかに行ったんです。僕は怖いから、1時間ぐらいずっと座って見てましたけど。その2人は帰ってこなかったです。フィリピンじゃありえないですよ。日本でもクラブで携帯を置きっぱなしにしてたら危ないでしょ。クアラルンプールはクラブでもそういうことが成り立つんだって。びっくりしました。

英語は使ったんですか?

もちろん使いました。ランゲージエクスチェンジとかイベントがあれば、全部行きました。アジアの人の言語力の高さに驚きましたよ。

それぞれの国に友達がいるんですか?

いえ、いないです。だからイベントに参加して友達を作りました。ホーチミンでは、着いたときに、ネットやFacebookで必死にランゲージエクスチェンジがないか調べたんです。イベントはなかったけど、英語カフェみたいなのが1個あって。ちょっと怖かったんですけど、着いた日に行ったんです。そしたら、イベントが開かれていたんですよ。

そのイベントでフランス人と出会ったんです。そのフランス人が、「旅行中に1人で酒を飲むのがかわいそうだ」って言って、毎晩つきあってくれたんですよ。すげえいい人でした。同じ年で、コンサルやっていました。「ランゲージエクスチェンジのイベントはMeetupのアプリで探したほうがいいよ」って、アドバイスを受けて、Meetupのアプリをダウンロードしました。

ベトナム人とも友達になりましたけど、英語が上手な人はそんなに多くなかったですね。ベトナム人の英語は何回聞いてもわからない(笑)。ホテルのフロントの英語もわからない。ベトナム人はそこまで英語力は高くないですね。発音が独特なんですよ。

ただ、シンガポールはヤバい。みんなの言語力がすごく高い。最低、3ヶ国語できて、4ヶ国語ぐらいは普通。マレーシア人も英語力が高かったけど、特にシンガポールがヤバかった。

僕はシンガポールでは喋れなかったです。速いし、何いってるかわかんないし。「この子、日本人だよ。見てよ。」「日本人だから喋れなかったんだ。ハハハハハ。」って笑われました。そしたら、「僕は日本語が喋れるよ。」とかいってシンガポール人が日本語で喋ってきて。自分が子供みたいで、すげえ恥ずかしくなりましたね…。

仲良くなってライン交換した人で、5ヶ国語ぐらい喋れるシンガポール人もいました。日本語が完璧だから、最初、日本人だと思いました。チャットしていても、めっちゃ自然な日本語で。「ジョジョの奇妙な冒険」が好きで、ジョジョの喋り方を練習していました。「~だぜ。」って。

ランゲージエクスチェンジに日本人はいるんですか?

1人もいなかったです。シンガポールにいる日本人は1%って言ってました。でも、シンガポール人と日本人との交流会みたいなのはありましたよ。参加してないですけど。

Meetupイベントに参加して英語を実践するのはすごくいいですよね。でも、みんな行かないんですよ。休みの日にイベントに参加したら、刺激を受けていいんですけどね。

本当にそう思います。ランゲージエクスチェンジに参加すると英語力の差をすごく感じるんです。だから、もっと勉強したくなりました。勉強しないとヤバいって思いながら旅行してました。

シンガポールのランゲージエクスチェンジで感じたアジア人の英語力の高さ

フィリピンでランゲージエクスチェンジで交流して、場数を踏んでいてよかったです。2週間のアジア旅行でも、英語学習のモチベーションがあがりました。ランゲージエクスチェンジはみんなにオススメしたいです。

(2019年8月31日(土) セブにて)

編集後記

フィリピン留学中に学校外のコミュニティに入るのも楽しいです。ある程度話せるようになってきたら、英語での学びもありますし、友達ができたら楽しいです。そういう留学を望むなら、門限がない自由な学校のほうがいいでしょうね。

留学中にランゲージエクスチェンジのイベントに参加するのはオススメです。多国籍生徒がいる学校で他の国籍の生徒と交流するのもよいですが、英語ができない生徒同士で話すよりも、英語ができる人とたくさん話したほうが英語力が伸びるのは間違いないです。

僕はMeetupアプリで見つけたランゲージエクスチェンジのイベントに参加したことがあります。イベントはオーガナイザー次第で、内容はピンきりでしたが、いい出会いもありました。イベントは多少は話せる人が参加してることが多いので、超初心者はしんどいかもしれないですが、もし興味あれば、イベントや交流会に参加してみてください。挫折してモチベーションを上げるのもいいと思います。

Meetupでランゲージエクスチェンジのイベントを探す、友達を探す

Meetupアプリ

イベントが苦手なら、言語交換アプリに挑戦してみるのもオススメですよ。

言語交換アプリはTandemがオススメ!友達を作って英語を話そう!

フィリピン留学の使い方は人それぞれです。学校の授業に集中して、予習復習を頑張るもよし。学校外の環境作りを大切にして、積極的に外に出かけるのもよし。限られた時間です。何を大切にするか決めて、自分にあったカタチで頑張ってください。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

クーポン
CEGA (セブ島)

DMEメソッド!門限なしで自由に英語学習したい方にオススメ

ミライズ (セブ島)

社会人限定のオトナ留学、ビジネス英語、異業種交流会、セブ視察にオススメ

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は101校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する