セブでタクシーに乗ったら、メーターがポロッと取れた。お前が壊した!と言われて罰金5000ペソ…。

セブでタクシーメーターがポロッと取れたトラブル
21歳男性、大学生

セブ留学でトラブルはなかったですか?

タクシーでトラブルがありました…。夜に友達とクラブに行ってたんです。帰るときにクラブの前に止まっていたタクシーに乗って、学校に帰りました。3時ぐらいだったと思います。

僕は運転手の横に座っていて、友達は後ろに座っていました。学校の前について、タクシーから降りようとした時に、メーターがポロっととれたんです。僕は触っても触れてもいないです。だけど、「お前が壊した!」って言われて。いちゃもんつけられたんです。「私には家族がいるんだ。修理代として5000ペソ払え」って言われて…。

夜中で誰もいなくて。学校の警備員はいたけど、一緒にいた友達が外出届をちゃんと出してなくて、警備員に助けを求めにくかったんです…。どうしようもなくて。友達と話した結果、面倒だから払いました…。流しのタクシーです。最初から狙われていたかもしれないです。

そういうときは降りちゃったらいいと思う。クラブ前で待ってるタクシーはトラブル率がちょっと上がるかもしれないですね…。他の生徒もトラブルにあってました?

性病とか盗難とか…。スタバでカバンを盗まれた生徒がいました。そのカバンにパスポートを入れていたので大変そうでした。

(2022年9月15日 セブ)

編集後記

フィリピンでは盗難が多いです。貴重品は携帯しないでください。何も持たないのが一番安全です。スタバとかではついつい気が緩んでしまうので注意してください。

そして、あとを絶たないフィリピンのタクシートラブル。タクシーに乗ったときに、少しでも怪しい雰囲気がしたら、すぐに降りてください。できればWiFi契約してGrabタクシーを使いましょう。

セブ島に関連する体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する