フィリピンでは韓国人のほうがモテる!K-POPや韓流ドラマが人気!ただ、彼女ができても英語はできない。

フィリピンでは日本人より韓国人のほうがモテる。学園都市イロイロの学校でスタッフをやってる方に話を聞きました。

フィリピンでは韓国人のほうがモテる
山口 英紀(ヒデ)、35歳男性、期間2ヶ月、インターン10ヶ月

フィリピンでは韓国人のほうがモテる

フィリピンのナイトクラブで日本人はモテるんですかね?

韓国人のほうがモテます。日本人はブランド力で負けています。フィリピンでは韓国のコンテンツの方が発信されています。K-POPや韓流ドラマがすごい人気です。

あと、色の白い人がモテます。韓国人は見た目にすごく気を遣っていますよね。女性はもちろん、男性も凄いです。イロイロには、韓国語が喋れるフィリピン人もちょいちょいいるんですよ。韓国文化に興味を持ってるんでしょうね。日本はプロモーションが下手ですね。

韓国を格下に見ている日本人がたまにいるけど、韓国人と付き合いたいフィリピン人が増えているのが現実ですね。

日本人は負けていますね…。韓国のGDPはギリシャよりも低いので、実際の状況はよくないけど、東南アジアでは韓国のほうが勢いがありますね…。日本なんてアニメぐらいだろ、と思われていますからね。

アニメがあるからまだ良いですよ。車や家電では日本ブランドはまだ信用があるけど。フィリピンに限らず、アジアでは携帯はサムスン、LGがすごい。ボロ負けしていますね。

K-POPや韓国ドラマはみんな大好きですしね。アジアでは韓国のほうが人気あります。でも、韓国人ほどではないけど、日本人もモテますよ。クラブに行って彼女を作っている生徒は多いです。

海外留学で英語が上達するのは意識が高い生徒

彼女ができると英語力が上がるんですかね?

勉強しないと上がらないです。付き合って惰性で過ごしていてもまったく上がりません。

本気で英語を身につけたいと思っている人に、アドバイスをお願いします!

ビギナーなら日本で1年勉強してからフィリピンに来たほうが良いです。そのほうが英語は伸びます。僕は日本で2カ月勉強しましたが、全然足りなかった…。

もしフィリピン留学をやり直すなら、日本でどんな勉強をしますか?

単語を覚えます。文法も重要ですが、単語を知っていれば言っていることは理解できます。何が分からないのかが分からない、という事態に陥らないです。

どうやって単語を覚えますか?

単語学習が苦手なので、僕がアドバイスするのもどうかと思いますが、「ひたすら頭に詰め込む」と早稲田大学の大学生が言っていました。その生徒は英単語を隠して日本語だけを見ている状態で、上からどんどん読んでいって、1問でも間違えると、また上から読んでいくんです。

1問1秒もかけないで、どんどん英語を言う。たまに下からとか、パターンを変えて。それをひたすらやると10分で結構単語を覚えられるんです。そういう勉強方法があります。

やっているんですか?

やっていません(笑)。

全然アドバイスになっていない(笑)。賢い人の勉強方法は、普通の人はできないから参考にならないんですよね。

た、たしかに。そうですね…。

頭良い人って地頭が良いから上手くいってることもあると思うんですよ。そして、頭がいい人はできない人の気持ちが分かってない。

たしかに。ダイエット方法みたいなもんですよね。

痩せている人は太ってる人の気持ちがわからないですからね。だから、自分にあった方法を探さないといけないけど、それが難しいです。

経験しないと分からないですね。

僕も分かっていませんでした。でも、今は多少分かるようになったので、スタート地点とゴール次第で良い勉強方法が違うって伝えていきたい。ネイティブの先生の授業もたくさん受けましたが、フィリピン人のほうが英語を教えるのが上手です。英語を学んだ先生のほうが生徒の気持ちがわかります。

ネイティブの良い先生もいますけど、フィリピンで見つけるのは難しいですね。

たくさん生徒を見てきて、英語力が上がるタイプはありますか?

意識が高い生徒ですね。周りに流されない生徒。ただ、英語は上達しますが、学校では少し浮いてしまいますね。We Academyでは真面目な生徒は浮いていました…。

(2015年9月24日(木)イロイロのコロンブスにて)

編集後記

フィリピン留学では、韓国人と接する機会が多いです。韓国から学ぶこともあるので、積極的に交流してほしいです。

体験談に出てくる学校

We Academy (イロイロ)

イロイロで格安費用で品質の高い英語教育を追求!

コロンブス (イロイロ)

教育都市イロイロにある穴場の格安学校、特に子供にオススメ!親子も対応!

フィリピン留学の恋愛事情

必読のフィリピン留学体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する