東京に引越ししてナンパ師になります!セブ留学してコミュニケーション能力が大事だと思った。

セブ留学した結果、東京でナンパ師になることを決めた大学生の体験談です。「ナンパ師になります!」って聞いた時、「え?」と思ったけど、理由を聞くと納得した(笑)。

東京に引越ししてナンパ師になる

女性的なコミュニケーションが必要な時代

セブに2ヶ月留学してました。それで、ある程度は英語を使えるようになりました。英語が話せるようになってくると、自分にはコミュニケーション能力が足りないと感じたんです。

まわりはコミュ力が高い人が多いの?

最近増えました。大学で仲が良い友達がすごくコミュ力が高いです。セブにもコミュニケーション能力が高い社会人の方がいました。配慮ができる。仕事ができる。先を読んでいる。僕らと接しているときと、フィリピン人と接しているときで、関わり方が全然違うんです。

世の中のコミュニケーションって変わってきていると思うんです。女性が社会進出して活躍するようになって。全体的に女性的になってきてるんです。男性も女性的なコミュニケーションをする人が増えていると思います。だから、最近は主張よりも共感力が大事かもしれない。必要なコミュニケーションの力が変わってきてると感じます。

世の中のコミュニケーションが女性的になってきているというのが面白いです。勉強になる。

ナンパでコミュニケーション能力を鍛える

だから、コミュ力を鍛えるために、しばらくナンパ師になることを決めました。休学しているので時間があるんです。他の国に行くのも興味あるんですけど、東京に住んで、ナンパしようと思ってます。ナンパが一番コミュニケーション能力を鍛えられると思うんです。セブでそういう結論に至りました。

その結論は想定外(笑)。

だから、日々頑張っています(笑)。日本でもそういう気持ちは少しあったんです。セブ留学してその気持ちが強くなりました。コミュニケーションが不得意とは思わないんですけど、まだまだ足りないです。

話すのが苦手なタイプじゃないでしょ?

小学生までは苦手でした。中学校からだんだん人と関わるようになって。後天的に身につけた感じです。先天的なコミュ力って、親から得るものだと思うんですが、僕の親はコミュ力があるタイプではなかったです。コミュニケーション能力の大切さを意識しはじめたのは最近です。

コミュニケーションがいらなくなってきた

コミュニケーションはオンラインで完結することが増えてきているから、対面での会話シーンは減っているでしょ。そもそもコミュニケーションが必要なくなってるよね?

本当にそうです。

コミュ力がなくても、仕事できるし、遊べる。重要度は低くなっている。今後必要なコミュ力っていままでのモノとは違う。だけど、英会話学習においては、旧来のコミュ力の差で上達に差が生まれている気がする。

昔に比べると、僕ら世代は本当にコミュニケーションを取る必要がなくなってきてます。もちろんオンラインもコミュニケーションだし、メールを書くのもコミュニケーションだと思うんです。メールの書き方にも差がでると思ってます。

でも、これからはもっとコミュニケーションを取る必要がなくなっていくと思うんです。だんだん人も必要なくなる。コミュニケーションを取らなくても生きていける。娯楽も1人で完結する。YouTubeを見てたら楽しいんです。

集団で生きる力がなくても、個人で生きる力があれば生きられるよね。そんな時代になっていくのを理解しているのに、コミュ力をあげようとしているのはなぜ?

まったく必要ないということではないと思うんです。生きていく上で、必要なシーンは減っていきます。だけど、スキルアップを目指すなら、コミュニケーション能力なしでは考えられないとも思っています。主要部では、人とコミュニケーションして、協力してなにかを作っていく。それはなくならないと思うんです。

末端は違いますよ。例えば、コンビニのレジの仕事にはコミュニケーションは必要ないかもしれない。自動化もしていくと思います。でも、コンビニの本社での会議ではコミュニケーションが必要じゃないですか。

だけど、上司とのコミュニケーションが面倒だから、「ウーバーイーツの配達でいいんじゃね?」って考える人もいるでしょ。昔は煩わしいコミュニケーションは避けられなかった。でも、いまは避けて生きる方法がある。それでも興味があるんですね?

小さいときに、人と関わることに悩みを抱えていたのは大きいとは思います。あと、僕はちょっと変わっているんだと思います。これからみんなが弱くなるスキルなんです。すでに弱っていってるんです。だからこそ身につけておきたいという気持ちがあります。

僕のまわりのコミュ力が高い人は輝いてるんですよ。だから、僕は時代にあわせて、女性とのコミュニケーションの方法をすごく考えています。それをベースに学んでいます。

医療現場でもコミュニケーションがあると有利

病院で働くことになったら絶対必要なんです。病院は看護師さんばかりだから、まともなコミュニケーションができないとやっていけないです。

看護師とのコミュニケーションの問題をかかえる医者は多いんですか?

絶対多いと思います。勉強ばっかしてきた男子校出身の医者。女性社会で生きてきた看護師。全然違う背景で育った人たちが、仕事のために合理的にコミュニケーションしているわけじゃないですか。円滑なコミュニケーションをするのは難しいと思います。

医者として生きていくときに、コミュ力があったほうが有利なの?

絶対有利だと思います。でも、医者だけじゃないですよね。どんな仕事でもコミュ力があると有利だと思います。対面で人と関わる仕事なら絶対必要ですね。だから、これからナンパを頑張ります!

(2022年11月2日)

編集後記

コロナがあけて、久しぶりにセブに行った。たくさんの大学生と話をした。めちゃ刺激を受けた。彼も僕に刺激を与えてくれた1人。留学カウンセリングしたとき、引きこもって勉強してそうだから、「セブの街中で英語を実践したほうがいい!」って伝えたけど、そんなアドバイスは必要なかった。日中は真面目に勉強していたが、予想以上に出歩いていた(笑)。東京でナンパしまくったら確かにコミュ力は鍛えられるだろう。

大学生にフィリピン留学はオススメです。学生の時に、真剣に勉強してほしい。本気で遊んでほしい。そして、世界を広げてほしい。彼が留学したのはセブにあるセガという学校です。門限もなく自由度が高くて彼のような学び方をしたい方にピッタリです。

CEGAの公式サイト

体験談に出てくる学校

クーポン

CEGA (セブ島)

DMEでスピーキング強化!門限なしで自由に英語学習したい方にオススメ

フィリピン留学の恋愛事情

必読のフィリピン留学体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する