クオールの先生、施設、食事は大満足!でも、教科書には不満があります

マニラの語学学校b.E.Campとクオールに留学した生徒の体験談です。

マニラの日本人学校クオールの教科書に不満の生徒

シュンヤ、35歳男性、期間1年

マニラの学校クオールの注意点

クオールで勉強してます。いま3ヶ月ぐらいです。フィリピン留学は2校目で、前はb.E.Campに4ヶ月行ってました、35歳です。

留学の目的は?

10年くらい薬剤師として働いていたんですけど、マンネリ化で仕事に飽きてきて、違う環境で働きたいと思ったんです。薬剤師は資格業なので戻れるんですけど、海外で働いてみたくて、それでまず留学したんです。

なぜフィリピンなんですか?

留学費用が安いからです。もともとフィリピン留学を知らなかったんですけど、ネットで調べてたらフィリピン留学に辿り着いて、それで興味を持ちました。最初は、治安が不安だったんですけど、ネットで調べてたら、そんなに危なくないかなと思って。

海外経験は?

旅行程度です。東南アジアはマレーシアだけです。

どうやって学校を探したんですか?

留学ラジオです。超初心者向けの学校を探して、b.E.Campを選びました。2018年の3月から6月までです。

初心者向けメソッド学校b.E.Camp

超初心者なんですか?

英語は大学受験したくらいで…。全く喋れないので、超初心者向けの学校が自分にはいいかなと思いました。あとメソッドにも惹かれました。

マニラの日本人経営の語学学校b.E.Camp、屋上でBBQができる。

授業は一日何コマですか?

マンツーマン授業が4コマです。リピコレとSide by sideと発音を受けていました。

リピコレはメソッド授業ですね。4ヶ月はどうでしたか?

僕は満足しました。メソッドも良かったし、先生も分かりやすく教えてくれて、授業は好きでした。ただ、ある程度は上達したんですけど、自分が思ったことはまだ伝えられなかったです。

マニラの初心者向け学校b.E.Campの留学生活

2018年の夏は、b.E.Campが混沌としてましたよね?

はい。3月に行ったときは良かったんですが、途中に先生が何人か辞めちゃって、それから授業を受けられない生徒さんが出てました…。

小さい学校のデメリットですね…。先生が急に辞めると授業が受けられなくなります…。

7月に日本に帰ったんですけど、まだ就職するのは無理だから、学校を変えてもっと勉強しようと思ったんです。それでまた学校を探したんです。

メソッドで学ぶ小規模学校クオール

どうやって次の学校を選んだんですか?

留学ラジオです。マニラで探してたら、新しい学校としてマニラにクオールが掲載されていて、興味を持ったんです。でも、体験談はまだなくて、「出来立てで成熟していない。」って書いていました。

それで、学校の公式ホームページに行ったら、「マニラのケソンシティは良い先生が揃っている。」って書いてたので、いいなと思ったんです。セブだと自分は遊んじゃうと思って。マニラがよかったんです。

性格的に遊びそうにないですけどね(笑)。

誘われたら断れないので…。それでクオールに来たんです。学校ができたばかりだったので、生徒は4人でした。クオールに来て、いま3ヶ月ぐらいです。

クオールが出来立ての時から見てきたわけですね。学校は変化していくでしょう?

本当にそうですね。

マニラの学校Quoollの滞在する建物

クオールでは何コマ授業ですか?

マンツーマン授業が6コマです。今はQ-DASHを4コマ、発音を1コマ、Q-DASH TOEICを1コマ受けてます。

Q-DASHはメソッド授業ですね。

そうです。新しい先生が入ってきたらトレーニングするんですが、先生のトレーニング中は無料で2コマ受けさせてもらっています。b.E.Campでは授業があまり受けられなかったので、たくさん授業が受けられて最初は嬉しかったんですけど、8時間は辛いですね(苦笑)。

授業はどうですか?

先生はとても良いです。文法が強い先生、発音が良い先生がいて。とても満足してます。Side by sideは全部終えることができたので、いまはQ-DASHをひらすらやってます。ステージ7なので、文章が長くて大変です。

上達してますか?

クオールに来た時と比べると、良くなってますけど。伸び悩み中です…。

授業以外の勉強は?

予習復習ですね。あとTOEICを受けようと思っているので、TOEICの勉強もしています。

TOEICも伸びてるんですか?

留学する1年前に受けた時は300点台。今は660です。リスニングは上がったと思います。でも、まだまだです。600点台だと履歴書には書けないですからね。目標は800後半です。

クオールの教科書の注意点

新しい学校は良い部分、悪い部分があると思うんですけど、検討している方に注意点はありますか?

教科書

授業はすごくいいんですけど、僕は教科書に対して思うところがあります。クオールは出来たばかりの学校なので、教科書がまだしっかりしていないです。オーナーからは「カランメソッドの教科書をブリティッシュイングリッシュからアメリカンイングリッシュに変えて、古臭い言い回しを削除したのがQ-DASHです。」って聞いていたんですけど、全然直っていなくて、がっかりしました…。僕が見ても分かる文法間違いがあります。そこは残念でしたね。

b.E.Campでもクオールでもメソッドの授業でしょ?似たような授業なんですか?

うーん。違うような気がします。b.E.Campのリピコレの授業も、クオールのQ-DASHもカランメソッドがベースで、先生の質問に答えるのは同じなんですが、リピコレではキーワードを使って作文をしないといけないんです。でも、クオールはそれがないです。

それぞれの学校がカランメソッドをベースにアレンジしてますからね。違いがあるんですね。

あと、発音の授業です。学校のホームページには「発音クラスがあります。」って書いてあったんですけど、来てみたら発音のクラスがなくて…。僕ともう一人の生徒が発音授業を要望して、それでやっと発音授業ができたんです。最近ようやく教科書もできました。ただ、まともに授業ができる先生はまだ少ないです。だから、発音の授業を受けたい生徒が来たら、受けられないことがあるかもしれません。

それも出来立ての学校のデメリットですね。発音の授業は受けられているんですか?

はい。発音が教えられる先生が入ってきてくれたので。

b.E.Campの時は?

b.E.Campは、先生全員が発音の授業ができるようにトレーニングされていたので大丈夫でした。

他に注意点はありますか?

メソッド的にTOEICを学ぶ「Q-DASH TOEIC」というオリジナル教材があって、毎日受けているんですけど。まだ完成度は低いです。

あの教科書はまだ出来立てでしょう?

はい。文法的に間違っているところが結構あるし。Yes、Noクエスチョンばかりであんまりイメージが湧かないです。もう学校ホームページに授業として載っちゃってますけど、まだあまり期待はしてこないほうがいいと思います。

あと、いろんな先生の授業を受けたんですけど、教え方に統一性がないです。b.E.Campはどの先生も同じように教えてくれましたが、クオールでは先生によって違います。だから、混乱する生徒もいると思います。

それは一長一短ですね。今は、クオールにはベテランの先生が多いから、それぞれの先生が自分の教え方を持っていて、アレンジしてますね。

施設

クオールの施設はどうですか?

僕は第一寮に住んでるんですけど、クオールの施設はキレイですよ。僕は不自由はないです。ただ、女性トイレとかは分からないし。男性女性で感じ方が違うのかもしれません。

クオールのキッチン、食事を食べるエリア

b.E.Campの施設は?

クオールのほうがキレイです。でも、僕は施設は重要視していないので、b.E.Campも問題はなかったです。強いて言えば、b.E.Campはシャワーが弱かったし、インターネットが遅かったです。クオールはネットは光回線なので、ネットのスピードは安定しています。

食事

クオールの食事は?

美味しいです。最近はフィリピン人のヘルパーさんが作ってくれるんですけど、その方の味のほうが僕は好きです。ヘルパーさんの料理は味が濃くないので。

マニラの学校Quoollの食事、鶏そぼろとソーセージ

薄味が好きなんですね。オーナーは濃い味が好きなんですよね。

濃い味も美味しいんですけど、食べ続けるとちょっとしんどいです…。でも、今はいい感じです。良かったです。

味は好みですからね。

留学検討者へアドバイス

留学検討者にメッセージはありますか?

2つの学校を経験しましたけど、学校は時期によって変わります。特にクオールは出来立てなのですごく変わりました。教科書も少しずつ整備されていってますし、来たときにはなかったマンツーマン授業の個室部屋も最近できました。でも、まだまだ整備されていないところがあるので、できたばかりの学校だと理解してきたほうがいいと思います。

クオールは個室教室が3つある

あと、留学前に、文法、英単語をやってきた方が絶対いいです。そのほうが効率的にフィリピンで勉強できると思います。僕は勉強してから来ましたけど、いろんな生徒を見てきて、やっぱり知識がない生徒は伸び悩んでいます。フィリピンに来て文法の勉強をするのは時間がもったいないので。準備をして来て欲しいです。

留学が終了したら日本に戻るんですか?

一度戻ります。資格があるので、しばらく働いてお金を貯めて、海外就職するためにマレーシアに行こうと考えています。英語の勉強は今回は終わらせて、次は就職活動をします。そろそろ見切りを付けないと。

頑張ってください!

(2018年11月14日(水)クオールにて)

まとめ

学校は変化しますし、時期によって雰囲気は変わります。特に、新しい学校はその変化がすごいです。クオールは2018年にスタートした学校なのでこれからもまだ変化がありそうですし、未整備な部分があることは理解しておいてください。マニラのクオールに興味ある方は公式サイトをチェック!

Quoollの公式サイト

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校の他の口コミ

クーポン
b.E.Camp (マニラ)

英語リスニング上達にメソッドとシラブルが効果的!

Quooll (マニラ)

タイ語が喋れるオーナーが作ったカランメソッドの学校

この体験談の関連口コミ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は96校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。別の顔として、オジ旅32号、スーパーコンシューマー運営者
留学相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。