タガログ語の翻訳家になるためフィリピンに2年交換留学した大学生の体験談

タガログ語の翻訳家を目指して、フィリピンの大学院でタガログ語と英語を勉強している大学院生の留学体験談。マニラのUPに交換留学した後、UPの大学院で勉強中

タガログ語と日本語の翻訳家を目標に、マニラのUPに交換留学した大学生の体験談

菊池 恵美真、22歳女性、期間2年

タガログ語の留学体験談

マニラのUPの大学院で勉強してます。

いろいろ経験してるんですよね。語学留学もしているし、交換留学もしているし、大学院にも行っている。最初は大学在学中に交換留学ですか?

はい。大学4回生の時に休学して、マニラのUPに1年間交換留学しました。

なんでUPに交換留学しようと思ったのですか?

大学提携のプログラムがあったのと。大学時代にタガログ語を勉強していたので。

なんでタガログ語を専攻していたのですか?

日本でキリスト教の教会に行っていて、そこで在日のフィリピン人の方がいて、彼等が話しているタガログ語に興味を持ったんです。

大学ではタガログ語を専攻してたんですよね。第二言語じゃなくて。

専攻です。第二言語は英語です。

日本の大学でタガログ語を専攻してる人ってどれ位いるんですか?

少ないですね。同級生が20人位しかいないし。卒業後も、タガログ語とは関係ない仕事に就いていくので。タガログ語を続けて勉強したり、フィリピンで就職したりする子はほとんどいない。

交換留学でタガログ語を勉強しに行ったのですか?

第1の目的はタガログ語ですね。第2に英語です。

どれ位の期間行っていたのですか?

10カ月です。2011年の5月から2012年の3月まで。

メインはタガログ語でしょ。英語の授業も受けるんですか?

受けましたね。ただ、英語の授業というより、他の授業を取ってもその授業が英語で行われるって感じです。

11カ月もいたら、タガログ語も英語もそこそこできるようになるんですよね。日常会話は大丈夫でしょ。

そうですね。だけど、自分としては不完全燃焼なところがありました。フィリピンに来たら日常的にタガログ語を話すと思ってたのですが、実際は、日本人と接する機会も多いです。自分で話せる環境を作らないとダメですね。フィリピン人の友達はできましたが、ずっとタガログ語で話すわけじゃなくて、英語で話しちゃうんですよね。タガログ語でちょっと詰まると、英語で話してくれて。ちょっと伸び悩みました。フィリピンに慣れたり、友達を作るには良かったんですが。

フィリピンの環境には、すぐ慣れたんですか?

2、3カ月はかかりました。

UPの環境は過酷って聞くじゃないですか。特にドミトリー。

最初は衝撃的でした。もう慣れましたけど(笑)。

大学内にスラムがあるって聞いて、衝撃を受けましたよ。でも、当たり前なんですよね。

驚くのは最初だけですね。気をつけるところを気をつけていたら、特に問題ないです。

治安の説明が凄く難しいんです。フィリピンは凄く怖いイメージでしょ。学生は親が反対してフィリピンに行けないんですよね。僕も安全な国とは言えないし。

安全とは言えないですね。

でも、普通にしていたら大丈夫なんですよ。ただ、自己管理できなかったら、トラブルに遭う可能性もある。この危険さをうまく説明するのが難しいんです。普通にしていたら、大丈夫だと思う。

本当にそうです。気をつけるところを気をつけていたら大丈夫。それしか言えない。

実際、女の子はいっぱい来てますからね。

女性は多いですね。

UPの交換留学でタガログを研究

交換留学は、1日何時間勉強するんですか?

週に3個の授業を取っていて、それぞれ週に3時間ずつ授業があって、プラス6時間やるかやらないか。

基本的に学校に行っている訳ですもんね。日本人はいるんですか?

タガログ語の授業には日本人はいないですが、ドミトリーには日本人がいます。

日本人はいるけど専攻が違うんですね。タガログ語を専攻してるのは、どんな国の人なんですか?

タガログ語の授業は留学生向けなので、オーストラリア人、韓国人、アフリカンもいました。

やっぱりキリスト教の方が多いんですか?

関係ないかな。フィリピンにいるからタガログ語ができたほうが良いかなとか、ちょっとポップな理由で。

特に明確な理由があるわけじゃないのか。交換留学が終わって、日本に帰って大学を卒業するんですか?

そうです。

就職しなかったんですか?

就職活動も並行してしたんですが、語学留学が不完全燃焼で。タガログ語が思ったよりも伸びなくて、もう1回だけフィリピンで勉強したいなと思ったので、大学院に行くことにしたんです。

日本で大学院に行くのも考えてたんですか?

いえ。就職するか、UPの大学院で考えてました。

フィリピンの大学院に行くとなったときに、親は反対しなかったんですか?

どっちでも良いよって。フィリピンには1回来ているので。1回目は少し心配そうでしたけど。

UPの大学院生活

UPの大学院に入学するのにどんな試験があるんですか?

入学試験は筆記試験と面接試験です。

タガログ語の試験もあるんですか?

ないです。筆記試験が、SPIの英語バージョンとエッセイがありました。大学院に入るまでの経歴とか。

知識の試験じゃないんですね。ちゃんと自分を説明できて、常識的なものがあれば入れるんだ。

はい。大学院に入るのは別に難しくない。私が入っている学部は今フィリピン人しかいないので、たぶん留学生を増やそうとしてます。外国人を増やしたいので、入りやすい気がします。

試験に合格したら、どうやって伝えられるものなんですか?

メールで連絡がきました。2週間後位ですね。

合格発表から入学って、どれくらい空いているんですか?

1カ月です。

短い…。日本に帰ってすぐ来ないといけないんだ。

本当に行ったり来たりしていましたね。

マニラの公立フィリピン大学(UP)の建物

フィリピンの国立大学UPの学費は安い

学費も安いんですかね。

安いです。

UPって国立でしょ。外国人は学費が違うんですか?

外国人は少し学費は高くなります。それでも半年間の授業料は10万円位です。

学校の中のドミトリーに住んでいるんですよね。めっちゃ安いんでしょ?

安いです。月2000ペソなので。

5000円位だ。1カ月5000円で住める。でも、過酷なんでしょ?

そうですけど…。でも、問題ないです。住めちゃう。

1カ月5000円だから、年間6万円。授業料が半年で10万円だから、1年で20万円。年間26万円で学費と生活環境は用意できる。食事も安いですよね。

安いですね。

入学は簡単だけど、卒業はやっぱり大変ですか?

はい。卒業するのがやっぱり大変。途中で辞めちゃうフィリピン人の子もいます。大学院は仕事をしながら来ている生徒が多くて。授業も夜なんですよね。5時~8時で。みんな仕事が終わってから来る感じです。

大学院の専攻もタガログ語なんですよね?

大学院はもうちょっと広がりました。東南アジア専攻の中で、フィリピンを選んでます。言語だけじゃなくて、フィリピンの政治経済や社会学的な内容を学んでいます。

アジア社会学的なものですか?

そうですね。なので、タガログ語そのものの授業はないです。授業で飛び交ってますけど。

凄い環境だな。UPの大学院に日本人はいるんですか?

私の他に2人です。少ないですね。

UPって、フィリピンの東京大学ってよく言われますが、賢い生徒が多いんですか?

頭は良いと思います。あと、日本と比較すると、国のことを良く知ってる。今、国がこういう問題を持っているとか。フィリピンのことも他の国のこともよく見てる。

日本にいると、あまりその視点はないですもんね。

そういう意味では、良い刺激を受けてます。

UPの大学院は3年間なんですか?

全員ではないです。1学期間に取れる授業数が2クラス~3クラスって幅があるんですよね。なので、詰めて取れば2年半で卒業できます。

ダラダラやっていたら。

4年かかる場合もあります。

長くなるとそれだけ授業料を払わないといけないんですね。でも、課題がたくさんあるんでしょ。

課題は多いですね。文献を読む量が多いですね。

英語ですか?タガログ語ですか?

英語です。

大学院では、英語も鍛えられているんですよね。

はい。

大学では、文献を読んだりレポートを書いてますけど、スピーキングはどうやって伸ばしていっているのですか?

大学の授業では、日本みたいに先生が何かレクチャーすることが少なくて。ディスカッションが主なんです。生徒の1人、2人がプレゼンテーションをして、それについてみんなでディスカッションしようとか。授業の中で話す機会が多いです。

課題としてレポートを書いたり、調べたりするけど、授業では発表なんですね。語学留学もそうしたら良いのにね。明日までにこれを調べてレポートを書いておけと。それを元にディスカッションしたら、新しい単語も増えるのに。語学留学は、準備に割く時間が少なくて、喋っているだけになってしまうと、良くないんでしょうね。

そうかもしれないです。

前回、不完全燃焼だったタガログ語も大学院で払拭できたんですか?

完全にではないですが。ある程度は。スピーキングはまだ弱いんですが、クラスのディスカッションで、タガログ語でバーッと言われたことが理解できたときに、ちょっと伸びたなって感じました。

英語は問題ないんですよね。

まだ難しいですよ。やっぱり完成がない。話すのがまだまだ苦手です。自分の意見があっても、英語で言うときにスピードが遅いので、まだまだと思います。

日本の大学と違って、入学しやすいけど卒業するのは大変なんですよね。力を付けるには良いでしょうね。

力は付くなぁって思いますね。

この2年で自分自身の変化も感じているわけですよね。

そうですね。

残り1年で、UPで得たいものとかあるんですか?

クラスのディスカッションで自分の意見を英語やタガログ語でストレスなく話せるレベルに到達したいです。

マニラのCNN

語学留学もしているんですよね?

はい。大学を卒業してから、UPの大学院に行く前にマニラのCNNに行きました。1回日本に帰ってからです。

どうやって学校を選んだんですか?

インターネットで調べました。UPの試験が筆記試験と面接があって、1週目に筆記試験があって、最終週に面接があるんです。だから、その間に語学留学しようと思ったんです。なので1カ月だけ。試験勉強をしたいので、融通が利いて、UPの近くだったCNNを選びました。試験勉強ができるように、授業数も短い4時間のコースを取りました。

その時はもう中級でしょ。初めての留学はどうでした?

試験を受けるから、近くで語学留学できたら良いなっていう軽いスタンスだったので、そんなに悪くなかったかな。ただ、CNNに行く前と後でどれだけ英語が伸びたかというとちょっと…、ですかね。

普通にESLを取っていたんですか?

そうです。4時間の1番ベーシックなコース。CNNで得たものはあまりないかな…。話す練習にはなりましたが。

どんな授業を取っていたんですか?

単語のボキャブラリービルディングの授業が1個あって、フリートーク3時間だったかな。

ある程度喋れるから、フリートークだと伸びなさそうですね。CNNってどこに住むのですか?学校とドミトリーが離れてますよね。

2つ寮があって、一般寮と英語寮。

英語寮って、英語しか喋ったら駄目なの?そっちに行ったのですか?

いや、一般寮です。

なんで?

英語寮は、授業が8時間とかで、授業後も寮で英語の授業があるものだったので、自由に勉強できる一般寮に行きました。

CNNって日本人は多いのですか?

私がいたときは、多かったです。9月だったので、夏休みで大学生が多かったです。

CNNは韓国資本ですよね。食事は?

韓国料理です。体調を崩しました。毎日キムチが出ます。

フィリピンのトラブル

フィリピンに2年も住んでいて、トラブルはないの?

1回スリに遭いました。ジプニーの中で。横に座った人だと思いますが。カバンの脇をカッターで切られて、そこから財布を盗られてました。

最悪やなあ。

でも、私はそれだけですね。

2年もいると、危険な感じはなくなってくるんですか?

失われて行きます。危険な場所が分かってくると、そこには行かないので。

フィリピン人もトラブルに遭っているんですか?

遭ってますね。トラブルにあってるのは、外国人だけじゃないです。

日本の文化をタガログ語に翻訳

英語とタガログ語を極めて、その先は?

最終的な夢は、日本語とタガログ語の翻訳家になりたいです。

どんな翻訳なんですか?

小説とか、漫画とか、本を翻訳したいです。日本の文化をタガログ語にしたいんです。今でも、タガログ語に訳されている漫画や本があるんですが、間に英語が入っているんです。

1回英語にしてからタガログ語に翻訳しているのか。英語もタガログ語も分かる人から見ると、ツッコミどころがいっぱいあるんですか。

ですね。だから、直接翻訳して正しく伝えるのが長期の夢です。

良いですね。そこを目指す人はあまりいなさそうですもんね。

いないと思います。

フィリピンと日本を繋ぎたいの?

そういう夢があります。大学院にもう1回来ようと思ったのも、日本語とタガログ語の翻訳をするときに、フィリピン人の感覚を知ることが大切だと思ったんです。どんな風に考えてるのか、思考回路を直に見たくて。仕事じゃなくて、学生の自由な立場でちょっとフィリピンにいたいなって、少し不純な動機なんですが。

文化的背景や思考回路を知るのは翻訳する際に重要ですもんね。長いフィリピンの滞在の中でフィリピン人の思考回路は分かってきたんですか?

ちょっとずつですが、見えてきたところもあります。

分析結果によると、フィリピン人ってどんな感じなんですか?

今を生きてる。だから、先のこともあまり考えないし、今が楽しかったら良いよね、という考えがあると思います。あと、家族を凄く大事にする。自分の生活と仕事がはっきり分かれている。良い面としては、些細なことでも凄く楽しめる。それは良いところかな。私から見ると、単純で幼いなって。

文化が分かって、言語も分かって、生活している人って少ないから。是非日本の文化をフィリピンに届けて欲しいですね。

頑張ります!

フィリピン留学注意点

フィリピン留学の注意点はありますか。

煽るわけじゃないですが、フィリピンはそんなに危険じゃないです。気をつけているという前提ですが、それ程過剰にならなくて大丈夫です。日本で思われている程、危険ではないです。あとは、フィリピンに来たらすべてがバラ色になる訳ではないです。目標を持って、フィリピンをステップにする意識で来ていただいたら、たぶん満足できると思います。

分かりました。お忙しいところ、ありがとうございました。引き続き、頑張ってください。

(2015年11月22日(日)マニラにて)

まとめ

タガログ語に本気で向き合ってる人に初めて会いました。いろいろ経験して、最終的にフィリピンをどう感じるのか興味深い。タガログ語の翻訳家になる夢を達成できるよう頑張って欲しい。

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校の他の口コミ

CNN (マニラ)

マニラのケソンシティにある老舗の韓国人経営学校

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は96校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。