アジアンズブリッジの学校情報

フィリピン・クラークで評判のアジアンズブリッジの留学体験談や口コミ、学校情報、学校の写真。アジアンズブリッジはクラークで安心の日本人経営。小規模でアットホームな雰囲気で、生徒が社会人や親子留学が多く年齢層が高めなのが特徴

学校名アジアンズブリッジ (Asians Bridge Language School)
学校設立日2013年2月
生徒規模20名
建物タイプボーディングハウス
EOPEOPは厳しくはない。
住み込み先生2名いるけど、あまり話す機会はない。
門限ボーディングハウスは門限あるけど、ホテル滞在なら門限なし

学校スタッフ

2015年8月頃にオーナーが変わりました。北村さんと森さんから、中村孝さんになっています。

  • オーナー 中村 孝
    オーナー 中村 孝
    中国にシステム開発会社を持つ経営者。サッカーが大好き。2015年8月頃に新オーナーとなる。

アジアンズブリッジの口コミ(7)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

アジアンズブリッジの感想

留学エージェントの中谷
アジアンズブリッジはアンヘレスにある数少ない日本人経営学校です。小規模なシェアハウス型で、先生が古くからの友達。そのせいか、すごくアットホームな学校です。フィリピンの語学学校はどこもアットホームですが、規模が20人以下だと特に一体感があります。2015年にオーナーが変わって、学校の雰囲気が変わってます。2017年9月に2年ぶりに訪問しました。

詳しくは、

アジアンズブリッジ公式サイト

エージェントサイトではなく学校公式をチェック!

アジアンズブリッジの場所

学校情報に間違いがありましたら、ご指摘ください。

クラークの語学学校まとめ