フィリピン留学したら、スポーツジムに通うのがオススメ!ローカルの友達ができたら楽しさ倍増!

フィリピン留学中に、マニラのスポーツジムに行ってた方に話を聞きました。ローカルのスポーツジム体験談です。

フィリピンのローカルのスポーツジムが楽しい

男性、60代、3ヶ月

フィリピンのローカルのスポーツジムに行こう!

マニラはどうでしたか?

マニラに留学していたとき、スポーツジムに通っていたんです。それがすごくよかったです。フィリピン留学ってずっと勉強していて動かないから運動不足になるじゃないですか。日本でもスポーツジムに行ってるんです。だから、スポーツジムに行くのがちょうどいいと思って。

学校の近くにエニタイムフィットネスがあったんですが、値段が高いのでやめました。2500ペソでした。日本よりは安いですけど、エニタイムは入会金も必要なんです。それで、学校からちょっと離れた小さなスポーツジムに行きました。フィリピンの人が行くスポーツジムです。

2階がトレーニングジムで、3階がボクシングジムでした。値段は1ヶ月1500ペソ。安いんです。入学金もないんです。ただ、最初はドキドキですよね。入るのもドキドキです。日本人は誰もいないし、英語がしゃべれないから申し込むのも不安です。

僕の場合は、そのジムに通っている日本人生徒がいたので、助けてもらいました。彼はすぐに帰国したので、その後は日本人は僕だけです。

スポーツジムって他の人と話す機会があるんです。すごいマッチョのボディビルダーがいつもいたんです。勇気を振り絞って英語で話しかけてみたら、すごく仲良くなりました。

スポーツジムに行ったら、まずハイタッチ(笑)。フィリピン人ってハイタッチが好きですよね。日本じゃしないけど、楽しいですよね。ジムに行ったらいつも彼と話をしてました。英語はしゃべれないですけど、カタコトの英語でもなんとかなりました。いろいろ教えてくれました。フィリピン人ってやさしいですよね。マッチョなコーチもいました。彼も親切で、よく声をかけてくれました。

ジムの建物の入口にいつもオヤジがいて。そのオヤジとも仲良くなったんです。72歳だったけど。元気なオヤジでした。クリスマスが近づいてきたら、「プレゼントをくれ!」って言うんです(笑)。プレゼント交換だと思っていたら、僕があげるだけなんです(笑)。

100ペソぐらいの水筒をあげたら。すごく喜んでいました。クリスマスのあとにはいなくなりました。定年退職ですかね。クリスマスが最後の出社日だったみたいです。

ジムは1日おきに行ってました。週3回。授業が3時に終わるので、明るいうちに行って帰ってきてました。ジムのあとはいつもバーガーキングで食べてました。帰り道にあるんです。うまいんです。

ジムに日本人はいなかったけど、すごくよかったですね。勇気をだしてしゃべりかけると、受け入れてくれる。ぜひみなさんもスポーツジムに行ってみてほしいです。

(2023年1月23日)

編集後記

日本人がいない場所だと、日本人が珍しいから友達が作りやすいです。フィリピン人の友達ができると英語を使う機会も増えますし、生きた会話ができます。

スポーツジムやヨガ教室に行って、フィリピンの方と交流するのはオススメです!価格が安いスポーツジムにはローカルフィリピン人、高いスポーツジムには西洋人がいる傾向があります。フィリピンは格闘技が流行っているので、格闘技ジムに行く生徒もいます。フィリピン留学中では、勇気を振り絞って挑戦してください。

フィリピン豆知識

必読のフィリピン留学体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する