ニュージーランドのアルバイト体験談!ワーホリに慣れたら、アルバイトにも挑戦してほしい!

ニュージーランドの大学生にアルバイトのことを聞いてみました。海外に行ったらワーホリだけじゃなくアルバイトも挑戦してほしい!

ニュージーランドでスクーター修理のアルバイト体験談

20代男性、期間1年

ニュージーランドでのアルバイトはスクーターのメンテナンス

いまニュージーランドでアルバイトしているでしょ?ワーホリで働くのと、普通にアルバイトするのは何が違うの。自分で応募したらアルバイトできますよね?

自分で応募すれば働けますよ。でも、ワーホリの人はだいたい同じような仕事をしていますね。バリスタや日本食レストランが多いです。あと、日本企業の工場ですね。

僕はシティに住んでいるので、ファームの人には会ってないですけど、ファームで働く人も多いです。ファームの仕事は給与がいいです。歩合制なので頑張れば稼げます。

なんの仕事をしているんですか?

自分はスクーターのメンテナンスのアルバイトをしています。ニュージーランドには共用スクーターが普及しているんですが、そのスクーターを回収したりメンテナンスしたりしてます。自分の時間で働けるので、自分にはよかったです。

仕事はすぐ見つかるんですか?

見つかります。SJS(Student Job Search)っていうサイトがあるんです。アプリもあります。SJSで検索すればいろんな仕事がでてきます。僕が探したとき、すぐにスクーターのアルバイトがでてきて、面白そうだと思ったんです。

バリスタや飲食店よりも時給も高くて。日本人がいないところで働きたかったし、免許も持っているのでちょうどいいと思って応募しました。

「CVを送って」と言われて送ったら、「来てください」ってメールがきて、面接に行ったら、仕事の内容を説明されました。「フィジカルが強くないと続かないよ。」って強く言われました。

自分は水泳も長い間やっていたので。体力には自信があったんです。逆に、「学生なので、スケジュールは柔軟に働けますか?」って聞くと、「働きたいときに働けばいい」と言われて。いいバイトだなと思ったんです。

聞くこともしっかり聞かないとダメだと思ったので。面接のときは自分の要件もちゃんと伝えました。いいように扱われるのは嫌なので。意識していました。

英語初心者には難しいかもしれないです。

やっぱり英語力は大事です。あと、行動力や勇気。みんな日本人のコミュニティで仕事を探して、それで動くから同じようになっちゃうのかもしれません。僕は日本人がいない環境で探しているので。

どの程度の英語力があればいいですか?

こういうインタビューをある程度は英語でできるようになれないとダメですね。ちょっとつまったりするのはいいですけど、カジュアルな日常会話ができないと仕事を任せてもらえないと思います。現地の人しかいない会社で働くのは難しい。

セブ留学をせずにニュージーランドに行ってたら難しかった?

できなかったと思います。セブ留学で一番大きかったのは、英語で伝える姿勢なんです。英語に苦手意識があったんです。だから、外国人が英語を話していたら入っていけなかったです。でも、入っていけるようになった。それは本当に大きかった。

いきなりニュージーランドに来ていたら、なにもできずにギブアップしてたかもしれません。フィリピンで英語の基礎を作ってからニュージーランドに行ったので。自分はセブ留学に行ってよかった。セブがなかったことは想像できないですね。うまくいかなかったと思います。

ワーホリで慣れたら、現地の仕事にもチャレンジしてほしいですね。

自分もそう思います。現地の人と一緒に働くことでよりニュージーランドのことがわかります。大変なことも多いけど、楽しいです。

ワーホリで失敗する理由は、運、縁、自主性、英語力

ワーホリの人にも会いますか?

語学学校に行っていたときはワーホリの方にもよく会いました。ワーホリを選択する人は3パターンあると思います。1つめはギリホリ、日本で社会人を経験してから来る30歳手前の方。2つめは、日本でちょっと社会人を経験してから来る、20歳ちょっとの人。3つめが学生。休学して来てる人。

正直、自分はギリホリは理解できないです…。ワーホリは経験としてはいいと思いますが、何も考えずに来てる人を見ると、大丈夫かなと心配になります…。自分にはできないです。

ワーホリでうまくいかなかった話も聞くんですが、なにが問題だと思いますか?

運や縁もあると思いますが、根本的には、本人の問題だと思います…。チャレンジせずに愚痴ばかり言っても…。失敗しちゃうかもしれない。不満があっても、自分から動いていかないとダメです。自主性ですね。もちろん英語力は必要です。でも、英語力だけじゃないと思います。

ニュージーランドで家探しは簡単にできるの?

家探しは簡単にできるの?

できますよ。1人部屋は高いので、ニュージーランドは基本シェアハウスです。シェアハウスはサイトで見つけられますね。

トレードミーというアプリか、FBでシェアハウスの募集を探しますね。「ニュージーランド大好き」っていう日本人のサイトもあります。日本人は清潔なので、日本人の情報のほうが安心な方も多いと思います。

最初は、自分で探したけど。ベッドバグがあって、引っ越ししました。その後は、カレッジでファシリティアシスタントとして働かせてもらっていて。その時に一緒に働いていたインド人の友達に、「一緒に住まないか?」って誘われたんです。

それで引越しして一緒に住むようになって、今も彼と一緒に住んでいます。彼は行動力もあるし、物件を探す力もすごいんです。年下なんですが、優秀で仕事できるタイプなんです。彼に家探しを託した感じです。交渉力もすごいです。

海外の人はポジティブ、個性的な人は海外のほうが生きやすい

ニュージーランドでは個性を出せます。みんなポジティブな面を見ますね。フィリピンもそうですが、キャラがたっている人が多いです。浮かないです。

たとえば、KPOPが好きな人がいて。街中で踊りながら歩いているんです。そんな人がTikTokですごい有名になったりして。浮いてるけど、みんな悪く言わない。ポジティブに言う。日本だと、ネガティブに言うじゃないですか。迷惑とか、気持ち悪いとか。そういうのはないです。みんなポジティブ。人の目をあまり気にしないでいい。だから、個性的な人は海外のほうが生きやすいと思います。

服装もです。みんな全然気にしない。パジャマみたいな格好の人もいます。女性もあんまり気にしてないみたいです。「日本だとちゃんとしないといけないけど、ニュージーランドだと気にしなくていい」ってみんな言いますね。楽みたいです。自分は日本でもニュージーランドでも服装は同じですけど(笑)。

編集後記

ニュージーランドの大学に通う彼の体験談は本当に刺激的でした。大学の話もアルバイトの話も参考になる。まだ若いのに逞しい。今後が楽しみです。彼がセブ留学で英語を学んでからニュージーランドに行ってます。

ワーホリ体験談

必読のフィリピン留学体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する