マニラ空港からクラークに行くならP2Pバスが便利!Genesis長距離バスの最新情報

マニラからクラークに行く方法で便利なのが直行バス!飛行機で行く方法と長距離バスで行く方法があります。バスが便利なので、僕はバスを利用することが多いです。2023年4月の情報です。

Genesis P2Pバス

昔はパサイからファイブスターバスに乗ってましたが、いまはマニラのニノイ・アキノ国際空港 (Ninoy Aquino International Airport) NAIAのターミナル3からP2Pバスが出ています。P2PはPoint TO Point、直行バスです。Genesisという会社のバスが出ています。

フィリピンのバスはバス停という概念がないです。走っているバスを止めたらどこでも乗れるし、降りたいと言えば、どこでも降りられます。すごく便利だけど、ちまちま停車するので遅いです。でも、P2Pバスは乗車駅が決まっています。自由に降りられないけど、移動時間が短いです。目的地が明確な場合は、P2Pバスがオススメです。

マニラ空港のGenesisのP2Pバス乗り場

NAIAターミナル3からバスが出ています。空港の人に、「クラーク行きのバス乗り場はどこ?」って聞いたら、「あっちのBAY14だ!」って言われました。空港を出て、右に曲がって進んでいきます。柱にBAY10とか書いてますが、一番奥がBAY14です。

マニラのNAIAターミナル3のBAY14

BAY14に着いたら道路の向こう側に、Genesisのバス乗り場がありました。

Genesis P2Pバス NAIA - CLARK乗り場

時間帯にもよりますが、だいたい1時間に1本です。僕が行ったとき、ちょうど18時のバスが出てしまっていて、次は19時30分でした。

Genesis NAIA T3 - CLARK バススケジュール

だから、空港に戻って、時間を潰して19時過ぎに戻ってきました。

マニラ空港からクラーク空港に向かうバスルートは、マニラ空港 → ダウステーション → SMクラーク → クラーク空港です

GenesisのP2Pバスの座席

19時30分過ぎにマニラ空港を出て、ダウステーションを経由して、SMクラークに到着したのは21時15分でした。2時間弱。以下、メモです。

  • SMクラークまでのバス料金は380ペソ
  • お金はバスの中で支払う
  • バスはクーラーがきいていてめちゃ寒い。上着はマスト
  • シートにUSBがあるので、USBケーブルがあれば、充電できます。
  • ネットはない。
Genesis P2Pバスがクラークに到着

降ろされたのはSMクラークの入口の前

SMクラーク前のP2Pパスターミナル

バスステーションという感じではなく、屋外に椅子が並んでいるだけでした。

SMクラーク

GenesisのP2Pバスのスケジュールは変わっていきそうなので、事前に公式サイトを確認したかったけど、わかりにくくてできなかった。Facebookページのバスの時刻表もわかりにくい。

クラークからマニラにバスで移動する際はこちらを参照してください。

フィリピンの交通情報

トラブル体験談

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター。日本から出て視野を広げて、英語を身につけて視野を広げてほしい。そんな思いでエージェントをやっています。

留学相談する