マニラ空港前のリゾーツ・ワールド・マニラで事件!武装した男が発砲、放火して、36名が死亡

マニラのニノイ・アキノ国際空港(NAIA)のターミナル3のすぐ近くのリゾーツ・ワールド・マニラで放火がありました。武装した男がカジノ内で発砲し放火。36名が死亡しました。大半は火災による窒息死だそうです。

マニラ空港前のリゾーツ・ワールド・マニラのカジノ放火

マニラのカジノが放火されて36名の遺体発見

リゾーツ・ワールド・マニラは、2009年にオープンした、マニラで最初にできた統合型リゾートです。マニラ空港ターミナル3のすぐ前にあって、カジノ、ホテル、ショッピングモールなどがあります。放火があったのはカジノです。

衝撃のニュースでした。僕もワールド・マニラに行ったことがあります。あの場所で放火があったと思うとゾッとします。フィリピンの銃社会の怖さを感じました。犯人はホテル内の客室で焼身自殺したそうです。最近事件が多くて、治安が悪くなっていると感じます。気をつけてください。

捜査筋はBBCに対して、男がカジノのゲーム台に相次いで放火したため、有害な煙が大量に発生したと説明。犠牲者のほとんどは、その煙を吸い込んで死亡したという。さらに50人以上がけがで病院に搬送された。

事件発生を受けて、カジノのある建物は封鎖された。当局は当初、死傷者はいないと述べたが、実行犯の遺体を回収した後、建物内をあらためて調べて初めて、大勢の遺体を発見したもよう。

https://www.bbc.com/japanese/40131011

フィリピンで死亡者がでた事件

フィリピンのニュース

トラブル体験談

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。そして、留学エージェントになる。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター

留学相談する