フィリピンのカラオケでは英語の歌を歌おう!ボルテスVが盛り上がる!マイウェイは歌うな!

フィリピン人は歌うことが大好き。だから、フィリピン留学すると先生とカラオケに行く機会があります。英語の歌を準備しておくといいですよ!カラオケ注意点です。ボルテスVはオススメ!マイウェイは絶対歌うな!

フィリピンのカラオケ注意点

カラオケ定番はボルテスV

フィリピン留学したときに、先生とカラオケに行ったんです。フィリピン人って歌がうまいですよね。

歌は上手い!プロレベルがゴロゴロいる。フィリピン人って歌うことが大好きなんです。フィリピンに行くなら、英語の歌を1曲は用意していたほうがいいです。理想はタガログ語で歌えることです。絶対盛り上がります。

定番はボルテスVです。70年代に放送された合体ロボアニメです。若い人は知らないと思うけど、フィリピン人は知ってます。ボルテスVを歌ってたら大丈夫!鉄板です。めっちゃ盛り上がります。

あと、宇宙刑事ギャバン、シャリダー、シャイダーの主題歌。ちょっと古いけどフィリピンではウケます!

僕はブルーハーツを歌います。日本人は盛り上がります。フィリピン人はわからないけど、頑張って楽しんでくれます。女性は宇多田ひかるのファーストラブもいいと思います。徳永英明の歌はタガログ語バージョンがありますね。

あと、バンブーというバンドのハレルヤという歌もいいですよ。5、6年前に流行ったんです。僕はタガログ語で覚えてました。歌えば盛り上がります。タガログ語の勉強にも良いです。

フィリピンのカラオケでマイウェイは歌うな

歌っちゃいけない歌もあるんです。フランク・シナトラのマイウェイです。みんなの持ち歌なんです。みんな歌いたいけど我慢しているんです。仲良しメンバーでのカラオケなら大丈夫だと思います。

だけど、知らない人がいるところで、マイウェイをいれたらダメ!「お前はそこでいれる?」みたいな空気になります。カラオケの席ではお酒も飲んでいる人もいるし。熱い人が多いから注意してください。

うっかり歌うと「あいつ俺の歌を歌ってやがる!」ってなります。フィリピン人も気をつけています。死人がでるレベル。マジ注意してください!

女の子がいるKTVに行ったら、マッチの「ギンギラギンにさりげなくか」、長渕の「とんぼ」ですね。全員が踊り出すので楽しいです。はじめて見たときはビックリしました。

(2014年8月4日 マニラ)

編集後記

フィリピンの語学学校では先生とカラオケに行くことがあります。先生はすごく歌います。踊る人も多い。日本人の生徒はそれを聞いてる。楽しむ力でボロ負けしてる(笑)。

だけど、これを読んでいる方は負けないでください。英語の勉強もかねて英語の歌を準備しておきましょう!タガログの歌を覚えていけば完璧です!ただ、フィリピンでは歌うべき歌と歌ってはいけない歌があるようです。注意してください!

フィリピンでのカラオケに関する記事

フィリピンの文化を学べる記事

トラブル体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。そして、留学エージェントになる。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター

留学相談する