フィリピンで親子で通学留学!英語も生活もサポートしてくれたAspireに感謝!

フィリピンで通学で英語を学べる学校。ドゥマゲテのAspireは英語だけでなく生活もサポートしてくれる柔軟な運営をしてるようです。

フィリピンで親子で通学留学!英語も生活もサポートしてくれたAspire

Takeda、40代男性、期間1年、中級

フィリピンで親子で通学留学

ドゥマゲテの Aspire に留学してます。ドゥマゲテに住んでいるので、通いで来てます。子供はいまはシリマン小学校に通っているので、私だけが通学してますが、息子がシリマン小学校に行く前は親子でこちらに通学してました。4月から2ヶ月間です。

ドゥマゲテには語学学校が何校かありますけど、どうして Aspire に親子留学したんですか?

日系の英会話学校がドゥマゲテには5、6校ありますよね。アパートを借りて通える学校を探していたので、メールで問い合わせをしたんです。通学という条件を出したら、半分は断られまして。一番快く通学に応じてくれたのがAspireだったんです。

他の学校も通学に対応してますよね?

時期的なものもあったと思うんですけど、どこもダメでした。メールで断られました。

英語は初心者ではないですよね?

英検2級、TOEICは800点です。アメリカで英語の授業は受けたことはありますし、アメリカの外資製薬会社に在籍していたので、海外勤務経験もあります。マニラにも20年前に来たことがあります。

全然喋れそうですけど、フィリピンで英語を学ぶ必要はあるんですか?

外資系企業にいたときは英語を使ってはいたんですが、学生の時から英語を使っていたわけではないので、日常会話がちょっと弱いんです。ビジネス英語の特殊な単語は分かるんですが、それ以外はボキャブラリー不足で分からない時がありました。

ビジネス英語はできるけど、日常会話が苦手ってこともあるんですね。

日常会話はすごく辛いですね。仕事していると、仕事の単語しか使わないのでなんとなくいけるんです。本土とやり取りをする時は、スカイプでテレカンをやるんですけど、ビジネス寄りの単語しか使わないんです。だから、日常会話が発生することはそんなになくて。

Aspireの授業は柔軟

Aspireは生徒数6名ぐらいでしょ。かなり小規模ですよね。何コマ受けてるんですか?

親子で来ている時は4コマでしたが、今は、3コマにしています。フィリピンの学校は非常に変わっていて、シリマン小学校はお昼の時間が2時間ぐらいあるんです。小さい子は小学校で食べることができないので、学校に迎えに行って自宅で昼食を食べさせてまた連れて行くんです。

Aspireの授業はどうでしたか?

私は日常会話をブラッシュアップさせたいので、その辺のフィリピン人でもよかったのかもしれません。ただ「ここを改善してください。私用にこういう風に授業を変えてください。」って言うと対応してくれるんです。だからすごく助かっています。

ドゥマゲテの小規模学校のAspire周辺には動物が放し飼い

具体的に、どういう要望を出したんですか?

フィリピンでの英会話授業は初級用で、ビジネス寄りではないんですよね。でも、せっかくなので、面接に行ったときのインタビューの練習をしたいとか、プレゼンもやってみたいって言うと何でもやってくれるんです。

英語の授業をアレンジしてもらったんですね。

あと、ちょっと困っていたのが、学校の親御さんと話す時なんです。普通の会話は大丈夫なんですけど、学校の中身とかフィリピンの常識とかがよく分からなくて会話が難しいことがあって。そういうのを相談したら、色々考えてくれるんです。

誰に相談するんですか?

オーナーの浅井さんや先生です。いろいろ対応してくれました。私が不在のときに、シリマン小学校まで一緒に行って教科書を買うのを手伝ってくれたり。面倒なことが起きたときに、一緒に考えてくれたり。

この辺は田舎なので英語ではなくて、やっぱりビサヤ語なんです。シリマン小学校で生徒同士とか特定の親御さんは英語で大丈夫なんですけど、それ以外ではビサヤ語を話してこられることがあるんです。その時にAspireの先生が一緒に行動してくれたこともありました。

「この教科書って何なんだろう。」って思っても。タガログ語やビサヤ語で書いてると、「う~ん…」ってなりますよね。4月からの2ヶ月間、シリマン小学校に入学するために色々サポートしてもらいました。本当に助かりました。

お子さんは2ヶ月間、勉強してみてどうでしたか?

もう普通に英語を使っているので、英語は苦にはなってないと思います。

元々お子さんも英語ができたんですよね。ここでの2ヶ月は必要だったんですか?

この2ヶ月がなかったらできなかったでしょうね。しばらく英語はやっていなかったし、子供って1ヶ月、英語を使わなければ全てを忘れてしまうと思いますので。ここに来て助かりました。

フィリピンで通学で英語学習

もう子供はシリマン小学校に行ってますけど、私はドゥマゲテに滞在している時は、ここに通学して英語を勉強してます。いまは週5です。8月はまたシンガポールに行って仕事が忙しいので、9月からまた1、2ヶ月来ようかなと思っています。1ヶ月休んで1ヶ月来るみたいな感じです。

ドゥマゲテの小規模語学学校Aspireのマンツーマン教室

まだ学びがあるんですか?

やっぱり日本にいると英語を使う機会が減るんです。ドゥマゲテに来れば、近所の人と話すことができるんですが、せっかくだから勉強しようと思って、仕事を調整して学校に来てます。外資系に戻りたい気持ちもあるので、会話もできるようにしておこようかなと。英語ができて損はしないですからね。

どういうことをお願いしているんですか?

ほとんど日常会話です。もっとウィットに富んだ会話ができるように(笑)。練習をしています。あとは、プレゼンの練習をしてます。

プレゼンはできるんじゃないですか?

そうなんですけど、冗談を交えてかっこよく言えるようになりたいんです。

日本の大手企業で働いてる人のプレゼンって形式的なことが多いですよね。準備してスライドを流して読んでいるだけ。キッチリ進んでいくんですけど、エンターテイメント性がない。TEDみたいにやりたいんですか(笑)。

そうですね(笑)。ユニバーサルスタジオで働いている友達とか、ワーナーからAmazonに転職した友達がいるんですが、彼らのプレゼンがすごく面白いんですよ。年下なんですけど、彼らは高校から海外に行っていたので全然違う。

日本の教育はそういうのは育たないですからね。

育たないですね。だから、もっと大衆を惹きつけるようなプレゼンができるようになりたいです。出版社なのでエンターテイメント性を求められることもありますから。

そういうオーダーを出すとどういう授業になるんですか?

フィリピン人はもともと面白いですし、おしゃべりが得意ですよね。逆に、イギリスとか行っちゃうと、今からだと自分は無理だと思う気がします…。でも、フィリピンでは「もしかしたらできるかも!?」って思える。光が見えてきてます。

授業で実際プレゼンするんですか?

この間一回やりました。でもあまり上手くなかったです(笑)。硬くなっちゃって。「つまんねぇな…。」って自分で思ってて。プレゼンって英語のスキルだけではないですね。

フィリピン留学は周りにオススメしたいですか?

Aspireは今のコンセプトだったらオススメしたいです。すぐに対応してくれるし、個々で向き合ってくれます。本当に親身になって対応してくれます。規模が大きくなると、変わっていっちゃうかもしれないですけど、今の良さを残して頑張って欲しいです。

(2018年7月31日(火)ドゥマゲテのAspireで)

まとめ

ドゥマゲテは通学に対応してる語学学校が多いんですが、Aspireはその中の1つです。生徒数が10名以下で、家で共同生活するタイプ。すごく小規模な学校です。Aspireに来てる生徒に、学校を選んだ理由を聞くと、答えがみんな同じでビックリしたんですが、ドゥマゲテの全部の学校に問い合わせしたら、一番対応がよかったそうです。オーナーの人柄がでてるのかもしれません。

Aspireに興味ある方は公式サイトへどうぞ。

Aspire公式サイト

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校の他の口コミ

Aspire (ドゥマゲテ)

ドゥマゲテで最安値を目指す学校!

この体験談の関連口コミ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は93校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。
留学相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。