セブ留学の学校比較、ストーリーシェアEOPとドゥマゲテのSPEAの違い!

セブのストーリーシェア

ストーリーシェアはどうでした?

授業は全然違いました。SPEAの授業は先生次第な部分があるんですけど、ストーリーシェアはどの先生にしても同じで、勉強のルールが明確にあるから、先生のばらつきを感じにくいです。

自分の弱点と思ってた、話すことを鍛えられたんですか?

そうですね。CLメソッドとサイドバイサイドって授業があるんですけど、瞬発力を鍛える授業なんです。そういう授業は今まで全然なかったんで、たまに鍛えられてることを感じました。

セブで評判のストーリーシェアEOP校舎の様子

やっぱり会話してる時に、頭の中で文章を作っちゃうんですけど、パッと言葉が出てきて、自分でも何て言ったか分からない時がたまにあるんです。何を言ったかを、後で確認する時があって、そういう時は全然違う授業でよかったなと思いました。あと、ストーリーシェアで学んだのはブレンディングサウンド、単語と単語を繋げてネイティブの人は読むというルールを1から学べたんで、それもよかった。

結構成長してると先生も言ってました。

そうなんですかね。自分じゃわかんないですね。

トータルで4ヵ月で、留学前に期待してた英語力を手に入れることはできたんですか?

どこまで期待するかにもよりますね。もちろんペラペラになるのが一番の目標ではあったんですけど、それはなかなか難しいんで、仕事しないとあかんなって感じれました。

働いた方が早い?

はい。ある程度は鍛えられた実感はあるんですけど、これからはネイティブの人達の会話に慣れるのが必要かな。ストーリーシェアの中では、僕が一番街の人と交流してるんですけど。ドゥマゲテの時と比べると、そこまで交流できてない。

それはサッカーがあったから?

ドゥマゲテではサッカーやってたのは大きいですね。共通の趣味なんで。あと、セブは夜中に出歩くのがちょっと危険かなぁ。

危ない目にあったんですか?

クラスメイトがカバン盗られてました。置き引き的なんじゃなくて、奪われて走り去られてた。仲良くなったセブの現地の人とかも逐一注意してくれてて、カバンは絶対前に持ってないとあかんとか、ジプニーで携帯は触ったらあかんとか、そういう指導をしてくれるんで、ほんまに危ないんかなぁと。

盗難は多いですからね。

ドゥマゲテの時は、僕は夜9時とかにサッカーから帰ったり、飲みに行っても夜中まで普通に外で歩いたりできてたんで。

ドゥマゲテのSPEAとセブのストーリーシェアの違い

SPEAとストーリーシェアは、それぞれどういう人に向いてると思いますか?

その学校が一番自信のあることを吸収するのがいいと思います。SPEAは体験型学習で街中に出てインタビューしたり、いろんな体験をするのが目玉です。セブでやるよりはハードルが低い、治安面も含めて。セブは大気汚染もすごいので。

セブに来て、違いを感じます?

感じます。空気の色が違う。セブの昼間は砂煙が舞ってる。

ドゥマゲテではそんなことなかった?

なかったですね。セブの空気は体には良くないと思います。

もともと物怖じするタイプじゃないでしょ。体験学習は物怖じする人にはすごいオススメと思うんですけど、街中で一般の人と会話したい人にもあうわけですよね。

そう思います。

こう改善したらいいんじゃないってことあります?

推してる授業が体験型なんで、もっといろんなパターンがあったらいいと思います。外でも安全なのがドゥマゲテの良い所なんで。

ドゥマゲテのSPEA留学の様子

実際はセブに来てみて、ドゥマゲテの治安の良さを分かりました。確かにセブで外で授業やるのは大変そうです。人もめちゃめちゃ多いし、ストリートチルドレンが道で寝てたりするんで。ドゥマゲテの治安はいいです。

ストーリーシェアの勉強はどうでした?

日本でなかなかこんな授業はないと思います。しゃべること聞くこと、聞いてすぐしゃべることに特化した授業を受けたい人にあうと思います。僕は頭の中で文法は大体わかってるんですけど、文章を作る時に、主語が来て動詞が来てって頭の中で考えてるんですよね。それを無くしたかったんで、それに特化した授業を受けれてる実感はあります。

日本語で考えて、英語に変換して話すのを止めたかったんですね。

はい、翻訳してしまうのが一番のネックかなと。

2ヵ月で反応速度が速くなってる?

反応速度は速くなってる気はします。頭の中で、勝手に翻訳しちゃうのをなくしたくて、イメージを頭の中に持つように意識はしてます。アップルって言われたらリンゴってなるのを止めて、赤い物体をイメージするように心がけてます。

それは何か本を読んだんですか?

それは自分がだいぶ前から思ってたことで。

イメージで考えろって言いますね。変換がなくなるんで。

そうですね。意識してました。あとウェブの記事で見たんですけど、単語が分からない時に、グーグルの画像検索で引けっていうのがあって、確かに合理的やなと。いっぱい画像が出てくるんですよ。

面白いですね。

ストーリーシェアの先生は授業以外で会話してる中でも、細かい間違いも指摘してくれるのがよかったです。先生同士の会話を聞いてても組織はいい感じなのかなと。いろんなことが共有できてるように感じました。

ちょっとした間違いも指摘してくれますね。メソッドは文章の型を学ぶみたいな感じでしょ。

そうですね。

CLメソッドの授業はリアルの会話じゃないんで、授業で学んだ型を外でまた使わなあかんと思うんですけど、意識して使われてるんですか?

意識して使わなダメなんですけど、使う機会がセブはあまりなかったですね。

ドゥマゲテが多すぎたっぽいですからね。

そうですね。クラスメイトも言ってましたね、なんでそんな友達いるの?って。ドゥマゲテって街自体が狭いし、夜遊びとか場所は決まってるんで、結構会うんですよね。

セブのストーリーシェアのEOP

ストーリーシェアのEOPはどうでした?

僕にはよかった。それなりにできました。

完璧に守られてるんですか?

そうですね。誰も日本語は喋らないですね。たまに「イテッ」とかそういうのは出てしまうんですけど。

完全にEOPなので、絶対に日本語を喋らないでくださいって僕も言われます。学校を出てもEOPですよね。

はい。一回先生も含めて10人ぐらいで飲みに行って、先生は全員途中で帰って、日本人の生徒だけになったんですけど、普通に英語で喋ってました。それで、空いた席にたまたま座った団体が、フィリピン人と日本人だったんです。で、なぜか一緒に飲むことになって、日本人ですかって聞かれたんです。

そういう時はどうするんですか?

友達が対応したんですけど、英語で、Yes, I’m Japaneseって言ってました。

ストーリーシェアのEOP校舎の生徒は街中で日本人と出会っても、英語で話すんですね。向こうびっくりしますよね?

ただ、その子たちも留学生で、先生と飲みに来てたんですけど、その先生が元ストーリーシェアだったので、厳しいEOPルールを知ってたんです。生徒に説明してくれてました。

その後、会話はどうなるんですか?

英語でしたね。

でも、英語だと深い話ができないこともあるでしょ。

それはありますね。生徒のレベルによっては厳しいです。僕は言いたいことも言えるから不自由しないですけど、初級者にはかわいそうな時がある。その子はそこまでの初級者じゃなかったんで大丈夫でしたけど、実際2ヵ月ここにいて、さすがにちょっと厳しそうだなって生徒はいました。何もしゃべれない、先生が話しかけても、単語で返すしかないし、その単語も調べながら。文法も弱かったので、聞き手が汲み取っていく感じでした。だから、最近は授業が終わってから、日本人が初級者向けに授業をしてます。生徒が生徒に英語を教えるんです。

いいですね。そういう空気感になるんですね。英語ですよね。

英語です。僕はそこまでの初級者ではなかったんで、横で見ながら他のことやってたんですけど。

ストーリーシェアは現時点でセブで一番厳しいEOPだと思います。学校外でEOPを守る学校はないですからね。ルールを破ったら怒られるんですよね。

怒られるみたいです。一応始め説明は受けますけど。何回でイエローカードみたいのが溜まってくみたいな。

ただ、僕は怒られてた生徒を見たことないです。スタッフも常駐してないしね。でも、日本語を喋ってる生徒も見たことないから、EOPを望む生徒が集まって、自主的に守られてるんだと思います。ある程度英語ができる人にとっては快適だと思いますね。

そうですね。来る前はほんまに大丈夫かいなと思ってたんですけど、不自由はないです。

SPEAを経験してなかったら不自由してました?

ちょっと分からないですね。時間をかかれば、頭の中で英語の文章は作れたんで、大丈夫やったんちゃうかなと思います。

今後

この後、英語学習はどうなっていくんですか?

仕事辞めちゃったんで、英語を使う仕事を日本で探します。日系企業で外国とやり取りするような仕事がいいですね。海外に住むのもアリかなと思ってるんですけど、今のところは白紙で。とりあえず10月末の大阪マラソンで走ります。

ドゥマゲテ留学の週末旅行の醍醐味はやはりビーチ

帰ったら体作りなんですね。

はい。ただ、お帰り会的な飲み会はありますけど。

ビールっ腹にならないようにね。

でもフィリピンで痩せましたよ。

ご飯がダメでした?

基本的に日本人が食べると甘い。甘すぎる物が多い。

学校も?

学校はそこまで甘くないですね。街中で食べるとスパゲティーとか真っ赤で甘い。ソーセージもやたら甘い、ハムとソーセージ。なんでこんな甘いんかなって。あと紅茶も甘い。ご飯で失敗したくなければフライドチキンが無難です。学校の中は不自由は無かったですけど、ちょっと癖がある料理はたまに出てきますね。でも、特に問題なかったです。ローカルのレストランちょくちょく行ってましたけど、腹を下したりも無かったんで。

じゃ、英語も伸びたし、友達もできたし。

海外に住むのが初めてだったんで、良い体験はできました。

周りにも勧めたい感じですか?

そうですね、僕は32歳で仕事を辞めて来たので、その辺の年の人は決断するのが難しいかもしれないけど、若ければ迷わず来たらいいと思います。他の国より全然安いし、良い体験ができると思います。

(2015年10月1日(木)セブのAA BBQにて)

編集後記

ストーリーシェアとSPEAの特徴がよく分かると思います。雰囲気が伝われば幸いです。SPEAに興味ある方は公式サイトへどうぞ。

フィリピン留学時の無料レッスンクーポン。ドゥマゲテのSPEAが1ヶ月以上留学する方を対象に追加授業のチケットを発行してくれました。
フィリピン留学時の無料レッスンクーポン。ドゥマゲテのSPEAが1ヶ月以上留学する方を対象に追加授業のチケットを発行してくれました。

SPEA公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

クーポン
SPEA (ドゥマゲテ)

実践的な英語をドゥマゲテの街中で学んで脱初級!

ストーリーシェア セブ校 (セブ島)

会話力アップの独自のCLメソッドを開発して、mixi口コミで有名になった日系パイオニア学校

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する