カナダの物価はどれぐらい高いのか聞いてみた。

物価が高いと言われるカナダ。実際どれぐらい高いのか?2023年の年末にバンクーバーに行った方に聞いてみました。

カナダの物価

40代女性

コンビニのサンドイッチ

カナダの物価は高かったです。ビックリしました。物価が高いと聞いてましたが、想像以上でした。成田空港で両替したんですけど、カナダドルは1ドル115円でした。セブンイレブンのサンドイッチは11ドル、だから1300円とかです。

今回は全然レストランに行ってないんです。カナダではレストランには気軽に行けないです。チップも必要ですしね。

カフェのサンドイッチ

バンクーバー市内ツアーで寄ったカフェのサンドイッチは13ドルでした。おいしかったです。

ジャパドッグ

キッチンカーが街中にあって、行列ができているんです。ジャパドッグ(JAPADOG)っていう有名なお店があったんですが、韓国人がやっているホットドック屋さんでした。有名人の写真がたくさん貼ってありました。

カナダの人に、「日本にジャパドッグないんだよ」って話したら、すごくビックリしてました。お好み焼きが挟んであったりして、13ドルでした。

ティムホートンズ

カナダのドーナツ屋にティム ホートンズ(Tim Hortons)っていうのがあるんです。マックみたいなファーストフードのお店です。でも、日本に比べたら高いです。

ドイツのドーナツ屋 Tim Hortons ティムホートンズ
Reindeer Donut 2.49ドル

クリスマスマーケット

クリスマスシーズンだったので、クリスマスマーケットに行ったんです。

カナダのクリスマスマーケット

入場料を払って入るとメリーゴーランドとかがあってクリスマスの雰囲気を楽しめました。

そこに屋外のフードコートがあったんですが、食事は20ドルぐらいです。イベントだから仕方ないけど高いですよね。

ラクレットを食べたんですけど、クレジットカードで払うときに、チップとノーチップを選べるんです。友達は知らずにチップを払っていたみたいですけど、現地の人に聞くと「テイクアウトなら払わなくていい」と言ってました。

グランビルアイランド

バンクーバー市内と郊外は銀座と大宮ぐらいの違いがあります。スーパーにもいっぱい行ったんですけど、市内は本当に物価が高いです。高級スーパーがありました。

人気の観光スポットのグランビルアイランド(Granville Island)にも行きました。ガイドブックには地元の人も行くって書いてますが、安くはなかったです。 

バンクーバー市内だとクロワッサンで8ドルとかです。大きいんですけどね。パンを3つ買ったら3000円です。

IGA

IGAというスーパーはそんなに安くはないけど、グランビルアイランドよりは安かったです。大きいプレッツェルが3ドルちょっとでした。

ブレカベーカリー

ブレカベーカリー(Breka Bakery)はローカルのベーカリーで、バンクーバー市内に3店舗ありました。郊外にもあるかもしれないです。

ブレカベーカリーは朝から行列でした。それでもサンドイッチは10ドル前後です。日本ではあまりみないものばかりでした。おいしかったです。

バンクーバー郊外のスーパー

友達の家の近くの郊外のスーパーに行ったら、これなら生活できるかなってレベルでした。スカイトレインで30分です。駅を降りるとなにもないです。コストコはありました(笑)。

ホテル

バンクーバー市内はエアビーでも1万円だと見つからないです。12月だと、ホテルは1泊3万ぐらいでした。夏はシーズンだから1.5倍です…。

子供の学費

子供の学費もかかります。外国人だと、公立でも学費や医療保険で大体年間200万だそうです。私立だと500万〜600万みたいです。

飛行機のチケット

飛行機のチケットも高いです。私は冬だったので安かったんですが、それでも往復25万でした。夏のチケットを調べたら30万を超えてました。でも、2023年の末に、バンクーバーと成田間のLCCがスタートしたんです。ZIPAIRで片道3、4万なんです。友達はもうチケットを取ったって言ってました。

まとめ

バンクーバー市内は家賃が高いし、物価も高い。バンクーバー郊外は家賃が安いけど移動が不便。車がないと、郊外では生活できないみたいです。郊外に住んでいる友達は中古車を買ったみたいですけど、中古車でも高いみたいです。別の家族は車を買ってないので、スーパーでの買い物が大変みたいです。だから、ウーバーで運んでもらうみたいです。

郊外にはコストコもあるから、まとめ買いしたら生活できるかもと思いました。ちょっと離れたり郊外に行ったり、中華系のスーパーに行けば安いです。少し郊外に行けば生活しやすい印象です。でも、外食はできないと思います。日本人だったら、これにこの値段を払いたくないって思いますね。

(2024年2月7日)

編集後記

具体的な金額を聞くことで、カナダの物価を探ってみました。カナダ留学や教育移住を検討する方がいて、よく話を聞きます。いままであまり公開できなかったのですが、今後はいろんな国の情報をシェアしていきたいと思っています。みなさんの参考になれば幸いです。

カナダに関する記事

セブ島に関連する体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター。日本から出て視野を広げて、英語を身につけて視野を広げてほしい。そんな思いでエージェントをやっています。

留学相談する