英語留学15回経験、毎年3回短期留学する女性起業家が、EBを選ぶ理由!

留学回数15回、毎年3回短期留学する女性起業家の感想です。長期休暇のたび留学するベテランがEBに何度も来る理由を聞いてみました。

留学回数15回、毎年3回短期留学する女性起業家が、EBを選んだ理由

ナカザワエミ、56歳女性、期間2週間

留学回数15回、長期休暇のたびフィリピン短期留学

エミです。フィリピン留学はもう15回ぐらいかな。EBは8回目です。留学を始めたのは今から6年前です。

すごいですね。英語学習をはじめたキッカケは?

自分でビジネスをしているんですが、ヘッドオフィスがロサンゼルスで、年2、3回、英語の会議とかコンベンションに参加する必要があるんです。それで、もっと英語ができたらビジネスで役に立つと思ったのがキッカケです。

じゃ、英語はできたんですね?

全然…。

英語できなくても海外ビジネスできるものなんですか?

フランチャイズなんですけど、ヘッドオフィスは日本にもあって、そこが英語を日本語に翻訳してくれるんです。ただ、下りてくる情報は一部なので、最新の情報が欲しければ直接英語で取りに行くしかないんです。だから、英語は必要だったんです。

フィリピンに不安はなかったのですか?

すごく不安でした(笑)。もう慣れたので、ジプニーにも電車にも1人で乗れるけど、最初は怖かったですね。

マンツーマンレッスンの英語学習が効率的で驚いた

最初はどこに留学されたんですか?

6年前に、セブのターゲットに2週間です。当時出来立てでした。ネットで調べて、最終的にはエージェントを通しました。

6年前というと、2012年でしょ。当時はまだフィリピン留学は有名ではないですよね。なぜフィリピンを選んだんですか?

留学前の数ヶ月、日本で週2時間のクラスを受けていたんです。今も続けていますけど。でも、こんなペースでは数年では話せるようにはならないと感じて。そんな時、たまたま知り合いがフィリピン留学の経験者で、「毎日みっちりマンツーマンで教えてもらえるからすごくいいよ。」って教えてもらって、留学しようと思ったんです。

ターゲットはどうでしたか?

1日8コマだったんですけど、授業の密度が濃くて衝撃的でした。それまで日本で週2時間英語の授業を受けていていたけど、なかなか上達を感じなかったんです…。週2回だと、1ヶ月で8時間、1年で96時間なんです。でも、フィリピンで1日8時間受けたら2週間ぐらいなんです。日本で受けている1年分の授業が、フィリピンだと2週間で終わるので、すごく効率的だと驚きました。

セブ島で人気の学校ターゲットの建物
セブ島で人気の学校ターゲットの建物外観

もう一つ驚いたのは、日本の語学学校だと、間違った日本人アクセントでも、先生は汲み取ってくれるんです。ところがフィリピンの先生は聞き取れないんです。だから何回も聞き返されて。正しく発音しないと簡単な単語でも通じないことを体験しました。それがすごくインパクトがありました。それで、フィリピンで勉強すれば上達できるって実感しました。

今はフィリピンに日本人生徒も増えてきて、先生も日本人英語に慣れてきていますけど、6年前だとまだ業界が始まりたてなので、フィリピン人の先生が日本人英語に慣れてなかったかもしれないですね。2週間で成長を感じましたか?

感じました。それで、年に3回長期休暇のたびにフィリピンに行くことを決めました。ゴールデンウィーク、お盆、年末年始。それをすべてフィリピン留学にこの6年間は使っています。毎回約2週間の短期です。

じゃ、18回も留学しているんですか?

それくらい来てます。ターゲットは3回行きました。ターゲットのスタッフは親切で、先生も良い先生ばかりで、行くたびに生徒も増えていってました。

なぜターゲットには行かなくなったんですか?

バギオの韓国人経営学校BECI

他の学校が気になったんです。それで4回目はエリアを変えようと思って、バギオのBECIに行きました。

バギオの韓国学校ですね。日系と韓国系は違ったでしょう?

BECIはBECIで良かったです。韓国人の生徒がいるので、飲みに行ったり遊んだりする時が英語なんです。日本人生徒だけだとどうしても授業外は日本語でコミュニケーションをとってしまいますけど、韓国系の学校はそれが起きにくい。しっかり学びたいと考えている日本人や韓国人は敢えて異国の友達を作って交流しようとするんです。だから、お互い片言ですけど、英語で交流するので、そこは成長するチャンスになると思いました。

BECIも8コマですが、マンツーマンは6コマで、2コマはグループクラスでした。ターゲットは日本人生徒だけでしたが、BECIの生徒は日本人と韓国人が半々くらいでした。生徒層が一番違いました。良かった点です。

バギオ留学で人気の語学学校BECIは高級住宅地のグリーンバレーにある
バギオ留学で人気の語学学校BECIは高級住宅地のグリーンバレーにある

あと、BECIは山の中のホテルのツインルームなので。メチャクチャ環境は良かったです。行くまでは遠いですけどね(笑)。マニラからバギオまで6時間はかかりますし、バス停から学校までタクシーで30分くらいかかりますからね。BECIにも3回行きました。2週間の短期で。

3回行くとまた他の学校が気になりだすんですね(笑)。

グループレッスンは会話密度が低い

そうなんです。でも、フィリピンばかりもなんだかなと思って、次はアメリカのサンタモニカに行きました。予算と休みの都合で1週間だけ。フィリピンに比べるとすごく費用が高いんです。全然雰囲気が違いました。

フィリピン留学を短期で6回経験しているから、ある程度の日常会話はできるわけですよね?

まぁ、多少ですね。

1週間は短いですけど、どうでしたか?

う~ん。授業はグループクラスですし、1日にたった4時間なんです。レベルチェックテストを受けてグループ分けされたので、授業は自分のレベルには合ってたんですけど、フィリピンのマンツーマンレッスンに比べたら授業の密度はかなり薄かったです。ただ、街中ではお店で注文する時も相手がネイティブなので、学校外での学びは多かったです。

授業がグループクラスなのは行ってから知ったのですか?

いえ、分かってました。だけど、予想以上に授業密度が薄かったんです。今までフィリピンで1日8コマとか受けてるから1日4コマになると単純に授業時間が短いし。マンツーマンレッスンと6人のグループクラスでは話す回数も6分の1ですからね。

その後は、サンタモニカには行かなかったんですね?

はい。1回だけです。もうグループレッスンが中心の学校に行くつもりはないですね。

サンタモニカの次はどこに行かれたんですか?

ここEBです。

どうしてEBに?

エージェントを使わない学校のほうが格安?

ある学校スタッフがポロっと「エージェントに結構マージンを持っていかれるんだよ。」って言っていて。日本でも生徒を送り出している人も、「エージェントって結構儲かるよ。」って言ってたんです。そのパーセントが思っている以上に高かったので。だったらエージェントを使ってない学校を探そうと思って。ネットを駆使して直接学校に申込める学校を探して、EBを見つたんです。

BECIの時はエージェントを使ったんですか?

1、2回目はエージェントを使ってないんです。でも、3回目の時に1ヶ月で3万円くらい値上がりしたんです。私はリピーターだったからギリギリ値上がりする前の価格だったんですけど、「どうして値上がりするの?」って聞いたら、エージェントを入れることにしたので値上げしますって。

それがあったから、エージェントを使ってる学校は費用が高いんだと思って。次はエージェントを使ってない学校にしようと思ったんです。かなりネットで調べました。

補足させて欲しいんですが、エージェントを使わなければ、学校が自分の宣伝する費用がかかります。広告宣伝費を内部にもつか外部にもつかの違いなので、エージェントを使ってるから高いとか、使ってないから良い学校というわけではないです。宣伝の仕方の違いです。

確かに、言われてみればそうですね。

エージェントに支払う金額より、直接宣伝したほうが安くできるスキルがあるなら学校は自社集客を選びます。学校に特徴がないと自社集客は難しいので、エージェントを使っていない学校の方が特徴的なことが多いです。

なるほど。

集客をエージェントに完全に任せてる学校は、エージェントが潰れたら一緒に潰れますからね。エージェントに完全依存してる学校は時代遅れだと僕は思ってます。学校はエージェントを使いつつ、自社集客もするべきです。ただ、海外経験が浅い生徒はエージェントに相談したくなるんだと思います。

確かに、私は何度も留学してもうフィリピンに慣れているのでエージェントなしで飛び込めますけど、最初は勇気がなかったのでエージェントを使いました。だから、初めて来られる方はエージェントを使った方が安心ですね。

EBをオススメする理由はメソッド授業と食事と格安

EBが3回で終わらず、8回も来てるのはなぜなんですか?

理由は2つあって、授業と食事です。EBはスピーキングメソッドがあって、他の学校にはなかったんですけど、その授業がものすごく上達に役に立つと思ったんです。あと、アメリカンアクセントという発音の授業もよかったんです。「マウンテン」を「mountn」って発音するって言われた時に、正直、「え~、そんな馬鹿な!」って思ったんです(笑)。

でも、アメリカに行った時に、全員じゃないけど、何人かはそういう発音をしてたんです!聞き取れたときにびっくりしました。「うわぁ~、今、この人、アメリカンアクセントの授業の通りに言ったやん!」って。それで、もっと学ばなきゃと思いました。スピーキングメソッドとアメリカンアクセントの授業は本当に自分によくて。必要だったんです。

スピーキングメソッドは6まで終わって、今はビジネスのカランメソッドなんですけど、ものすごく難しくて。1回全部終わったけど、またやり直しています。アメリカンアクセントも同じように繰り返してやっています。

8時間のマンツーマン授業はビジネスカランと発音と2つだけですか?

もう1つ、ワールドニュースファイルっていう授業があります。CNNみたいにニュースキャスターがニュースを読んでる音源を聞いて、単語をキャッチしたり、質問に答えたり。最終的には耳キングっていって、CDの音源と同じスピードで同時に話すように原稿を読むんです。シャドーイングですね。

授業以外の勉強は?

授業以外では殆ど勉強しません。疲れ切っていて勉強できないです…。でも、授業を6時間に減らしても、多分勉強しないので(笑)。だから毎回マンツーマンレッスンを8時間受けています。平日は自習できてないけど、土日は英語の映画を観ています。

もう1つのポイントが食事?

EBの食事

そうです。今までいくつかの学校を経験しましたけど、ご飯が圧倒的に美味しいんです。野菜が豊富だし、日本テイストの焼きそばとかが出るのがものすごく嬉しい。EBにいると外食したいと思わない。韓国系の学校だと韓国料理ばかりなので辛くてツラくなるんです。仕方がないんですけどね…。

マニラのEBの食事を作るハウスキーパー
マニラのEBの食事を作るハウスキーパー

BECIの食事は辛かったですか?

辛かったですね…。美味しいんですけど、辛すぎてお腹の調子が悪くなって…。だから、EBに何度も来てるのは、料理が美味しいのと、魅力的な授業があるからなんです。あと、コストパフォーマンスがむちゃくちゃ良いです。今までに行った他の学校に比べてダントツで安いです。ターゲットもBECIもよかったんですけど、それがEBに8回も来ている理由です。

授業が良くて、ご飯が美味しくて、安いなら、他の学校に行く必要がないですね。

マニラのEBキャピタル校の1階の踊り場、生徒と先生の交流の場
マニラのEBキャピタル校の1階の踊り場、生徒と先生の交流の場

ただ、他の学校はもう少し高かった分、部屋がもっと綺麗でした。EBは建物は古いです。

長期休暇のたび短期留学してると周りも英語に興味をもつ

何度も留学をされていて、仕事でも英語を使ってるのに、まだ留学が必要なんですか?

日常会話は大丈夫なんですが、やりたいことはビジネスとかトレーニングなので、もう1歩先なんです。ビジネスでは要求されるレベルが違うので、まだ足りないですね。

リスニングは問題ないんですか?

まだまだですが、成長は感じてます。そういえば、学校の近くに私の会社のフランチャイズがあるので、今朝行ってきたんですよ。そしたら、普通に話せて、「明日の夜にお会いしましょう。」って食事に誘われてたんです。過去にも行ったことがあるんですけど、飲みに行こうって誘われるぐらい話せたのは初めてで、成長を感じました。

いいですね。じゃ、しばらくは長期休暇のたびに来るんですね。

うーん。しばらくは難しいかもしれない。というのは、息子がここに6ヶ月留学することになりそうなんです。そうすると、その間は私はフィリピンに来れないんです。私がフィリピンにいる間は息子がカバーしてくれていたので。

ビジネスミーティングで私が英語で話しているのを見て、英語ができたらいいよねって息子が言ってたんですが、「長期でEBに滞在しようかな。」って最近言い出して、実はいま、息子と私のビジネスパートナーが短期で体験レッスンを受けにきてるんです。

身近に英語が上達していってる人がいたら影響を受けますよね。

そうなんです。だから、息子が留学したら、私は半年は来れなくなるかな。でも、英語は一生の財産なので、息子も身に付けてほしいですね。

長期休暇のたびに何回も留学してるから周りにも影響を与えてるんですね。

そうですね。Facebookに投稿すると、問い合わせがくるので(笑)。EBもターゲットも紹介していますよ。

どうやって振り分けているんですか?

ターゲットは、値段は高いけど、日本語が分かるスタッフもいるし、部屋はちょっと綺麗。EBはコストパフォーマンスが圧倒的に良いって伝えて選んでもらってます。どちらに行かれた方の評判もいいです。

BECIは紹介しないんですか?

バギオは遠いので…。気軽に行ける距離じゃないでしょ。私に相談してくるのは、どちらかというと短期で経験の浅い人なんです。初めての人にはBECIはハードルが高いかな。バギオは移動で時間がかかりますからね。

フィリピンは途上国、日本とは違う

フィリピン留学の注意点はありますか?

最初に言うのは、フィリピンは途上国だということ。道路はデコボコだし、交通渋滞はヒドいし、空気も悪い。発展途上国なのでそこは理解して行かないといけない。私は危ない目にあったことは1度もないけど、日本ほど治安は良くないので注意しないといけないです。

何回も来ていてトラブルはないですか?

スリもひったくりも1度もないんです。ただ、ちゃんと注意はしています。鞄は前に構えるし、人前で携帯を出さない。危ない目にあったことはなくて、逆に、迷った時にはいつも地元の人に助けてもらっています。みんな親切です。

僕もトラブルはないんですけど、トラブルの話はよく聞きますね。フィリピン留学に合わない人は?

綺麗好きで潔癖な人は合わないかもしれないですね。マニラもセブも、街中でストリートチルドレンが「マネー」ってお金をせびりに来ますし、道路で寝ている人もいます。1年くらいお風呂に入っていないんじゃないの?っていう人が裸足で歩いていたりもします。

フィリピンの事情をみんなテレビで知っていると思うんですけど、蛇口をひねったら飲める水が出てくるのがどれだけ恵まれているかも知ってほしいと思います。フィリピンは日本とはかけ離れているので。日本クオリティを求めても無理なこともあると理解しておかないといけないと思います。

参考になります。ありがとうございます。引き続き楽しんでください!

(2018年8月28日(火) マニラのEBにて)

まとめ

スピーキングメソッド、食事が美味しい、そして格安。でも、施設は古い。マニラの老舗学校EBに興味がある方は公式サイトをチェックしてください!

EB公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校の他の口コミ

BECI (バギオ)

バギオの老舗学校

EB (マニラ)

費用対効果No1を目指し、マニラで最安値・高品質を追求!

ターゲット (セブ島)

セブで長時間マンツーマンの語学学校

この体験談の関連口コミ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は96校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。別の顔として、オジ旅32号、スーパーコンシューマー運営者
留学相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。