パインス、ストーリーシェア、EB、ボンズの4つの学校を見学してEBを選んだ理由

フィリピン留学前の学校見学はオススメ!パインス、ストーリーシェア、EB、ボンズの4つの学校を見学した生徒の体験談!

パインス、EB、ストーリーシェア、ボンズの4つの学校を見学してEBを選んだ留学体験談

ユウスケ、38歳男性、期間3ヶ月、初級

パインス、EB、ストーリーシェア、ボンズを学校見学

マニラのEBに留学してます。3ヶ月間です。

なぜ留学してるんですか?

仕事のためです。僕の仕事は野生動物の調査で、国内の仕事が多いんですけど、最近は海外からのオファーもあるんです。仕事は基本的に調査結果を報告書にまとめることなんですけど、それ以外に、現地の方に技術を教えることも求められるんです。その時に、英語力が拙いとなんともならないんです…。

一人で海外に行って現地の調査会社と話すときに、「なんでここの環境が重要なのか?」「なんでここで調査しなきゃいけないのか?」とかうまく説明ができないんです…。だから、会社に無理を言って来させてもらいました。上達しないとヤバイので頑張ってます(笑)。

会社に属してるんですね?休職中?

一応、今も給料をもらってます。僕が仕事を持ってくることもあるので、合資会社みたいなもんです。ちょいちょい日本の仕事が送られてくるので。たまにこっちでも仕事してます…。年度末なので、国の仕事が…。締め切りが…。

海外経験は豊富なんですね。

そうですね。20代の頃はアフリカばっかり行ってました。

どうやって学校を決めたんですか?

学校見学してEBに決めました。インターネットで学校のことを調べても何が本当かよく分からなかったので、どの学校が自分の肌に一番合うか、見てから決めようと思ったんです。それで、気になる学校に連絡して、見学しに行ったんです。

どこに行ったんですか?

パインス、EB、ストーリーシェア、ボンズの4校です。初めにマニラのEBに来て、その翌日から2泊3日でバギオに行きました。バギオではストーリーシェア、ボンズ、パインスの3校に数時間ずつ滞在しました。涼しいバギオのほうが勉強に集中できそうだから。最初はバギオで考えていたんです。

初めてのフィリピンで、遠いバギオまで行ったんですね。すごいですね。

まぁ、歩いて行くわけじゃないですからね(笑)。長距離バスも慣れてるので(笑)。

バギオにはいっぱい学校あるのに、なせその3つの学校だったんですか?

英語力がそんなに高くないので、日本人経営で日本人の感覚を分かってくれる学校がいいと思ったんです。自分の仕事は特殊だし、授業をこうしたいとか思った時に、自分の英語力だと直接英語では伝えられないから、何かあったら日本人スタッフに授業の要望を伝えられるほうがいいと思ったんです。

全ての学校で授業を受けたんですか?

いえ。大体は施設見学して学校説明を受けるだけです。EBはショーンさんの部屋で説明を受けただけで、施設見学もなかったし、授業も受けてないです。一番説明不足でした(笑)。

他の学校は時間をかけて説明してくれるんですか?

そうですね。部屋を見せてくれて、30分とか1時間の体験レッスンも受けさせてくれました。ボンズはオーナーの高木さんが対応してくれたんですけど、高木さんはNHKで働いていた時に、動物系の番組を制作されていたので、すごく話が盛り上がって、1時間以上話しました。ただ、ボンズは2つ校舎があるんですけど、高木さんがいる校舎は満員で入れなかったんです。別の校舎に行ったらインターンの子が対応してくれたんですけど、自分の要望を聞いてもらうにはこの子には荷が重いだろうな…、って思って(笑)。それで、ボンズはなくなりました。

ストーリーシェアは?

僕が行った時は、ストーリーシェアは日本人スタッフがいなかったんです…。ネットの口コミですごく良い印象を持ってたんです。問い合わせしたら、日本人からメールの返信があったから当然日本人スタッフが学校にいると思ってたんですけど、行く直前に、「現地にはフィリピンスタッフしかいないから。」って言われて…。フィリピン人が対応してくれました。施設説明してくれて、授業も受けさせてもらいました。

ストーリーシェアはバギオのEOP校舎ですか?

そうです。僕には、環境はストーリーシェアが一番よかったです。気持ちよく勉強できるだろうなと思いました。

日本人経営の学校を探してたのに、韓国のパインスに見学に行ったのはどうしてですか?

ホームページに「スパルタで、すごく英語が伸びる!」って書かれていて気になったんです。本当に英語力をつけたかったのでスパルタも覗いてみようと思って。あと、日本人経営の学校って小さいところばっかりなので、大きい学校も見てみようって思って。パインスには日本人スタッフが何人もいました。

パインスはどうでしたか?

良かったですよ。パインスは、試験をクリアした先生が、一ヶ月間ぐらい先生になるための授業を受けるんです。体験授業を受けたんですがよかったです。生徒がいっぱい話さなきゃいけない状況にどんどん持っていってくれます。ストーリーシェアやボンズではメソッドの授業があって、生徒に繰り返し喋らせますけど、それと比べてもパインスの方が良いと感じました。

じゃ、何でEBになったんですか?

一番の決め手は、授業が全部マンツーマンだからです。他の学校はグループクラスがあるんです。もちろん追加でお金を払えばマンツーマンに変更することも可能ですけど、EBはスタンダードで全部マンツーマンなのが魅力でした。さっきの話にも繋がるんですが、自分の勉強って他の人と違うので、自分のニーズに合わせてもらうにはマンツーマンがいいと感じてたんです。「良い先生を揃えているから、要望を言ってくれれば何でも対応してくれる。」ってショーンさんが言ってくれて信用できると思ったんです。で、実際にそうでした。あと、値段がすごく安いのも魅力でしたね。食事も3食ついてるし。

あとは、ショーンさんが学校にいて、仕切ってるのもいいと思いました。ストーリーシェアは日本人スタッフすらいなかったし(笑)、運営はスタッフに任せていて、創始者が教育現場から離れてる感じがしたんです。ボンズでもそれは感じました。インターンに運営を任せてる学校が多いみたいですけど、インターンって基本的に学生じゃないですか。自分が勉強したくて、お金がないからスタッフをやってますって感じでしょう。そんな方に、僕みたいな特殊な仕事のニーズを伝えても対応してもらうのは難しいと思うんです。

でも、創始者って教育に情熱があって、英語学習についてもいっぱい考えてきたと思うので、何か相談したらアドバイスしてもらえると思うんですよ。だから、EBはショーンさんが学校に住んでいるのはいいなと思いました。

確かに。教育に情熱がある決裁者が学校に常駐してるほうが絶対いいです。生徒をサポートする体制ってすごく重要だと思います。

マニラのEBの留学生活

EBはトータルでどれぐらいですか?

3ヶ月です。でも、最初の学校見学で1週間ぐらいマイナスです。今、2ヶ月と1週間過ぎたところで、あと2週間ちょっとで終わりです。

マニラのEBキャピタル校

一日何コマ授業ですか?

3コマです。1コマ2時間だから6時間。

どんな授業ですか?

スピーキングメソッド、アメリカンアクセント、インパクトイシューをやっています。楽しい授業はインパクトイシューです。発音はツライです(笑)。発音の先生はすごく厳しくて。面白いんですけど。泣きたくなる(笑)。

メソッドはどうですか?

自分はブロークンイングリッシュだからすごく有益だと感じてます。ショーンさんに相談して、自分にあったテキストでやってます。

メソッドは3ぐらいですか?

2が終わるところです。はじめ3からやったんですけど、自分の英語が壊れすぎていて…(笑)。意味は分かるけど、なんて返せばよいのか分からなくて。それで、1から始めました。

1日6時間授業を受けて、それ以外はどれぐらい勉強してるんですか?

平均すると3~ 4時間ぐらい。一日の学習時間はMAX10時間ぐらいです。

自習はどんなことをしているんですか?

仕事上で起きうるであろう想定問答を書いて、メソッドの先生に正しい文章に直してもらって、それをちゃんと発音するとか。

フレキシブルに授業を使ってるんですね。

はい。それが望みだったので。自分の仕事に関係ある文章をチェックしてもらうこともあります。マンツーマンならではだと思います。今は先生に直接お願いできるようになったから、先生と授業を組み立ててる感じです。宿題も自分からお願いして出してもらっています。本当に献身的だなと思うのは、先生によっては、土日も対応してくれるんです。書いた文章を写メして送ったら、添削して送り返してくれるんです。お金が発生してないからボランティアなんです。この学校は教育に熱心な先生が多いと思います。

ユウスケさんはフレンドリーだから、先生に愛されてるんだと思いますよ。それに、フィリピン人の先生は頑張ってる生徒には何かしてあげたくなるんだと思います。

う~ん、僕、愛されてるのかな?でも、業務外で色々サポートしてくれるは本当ありがたいです。平日は勉強しているんですけど、土日はめっちゃ出かけてるんです(笑)。他の学校がどうなのか分かんないですけど、先生が誘ってくれるんですよ。山登りに行こうとか、ビーチに行こうとか。だから、週末も先生と一緒で英語が使えてほんとに感謝してます。英語が話せないやつと一緒だと、めんどくさいと思うんですが、なんか可愛がってくれます。先生には恵まれたと思います。

生徒が先生を選ぶわけではないですよね?

そうですね。でも、変えることはできるみたいですね。先生を知っていれば指定もできるみたいです。でも、僕は最初についてくれた3人の先生をずっと変えていないです。

マニラのEBの生徒層

生徒数はどれくらいですか?

キャピタル校は、僕が来た1月中旬は10人くらい。そこからだんだん増えていって、今は30人ぐらいいるのかな。今は先生が足りないみたいです。

生徒層は?

いろんな生徒がいます。今も高校生が二人いますし、リタイアした人も結構います。年配でも真面目に勉強したい人もいるとは思いますけど、バケーション感覚の方が多いです。ここって、本当に安いじゃないですか。一日2コマとかだと、1ヶ月10万円かからないので。日本の都会でワンルームを借りる金額と同じで、授業、3食、洗濯、掃除ですからね。それで高齢者の方が来てるところもあります。日本の冬を暖かいフィリピンで過ごしてるみたいです。渡り鳥みたいにね。

おじいちゃん、おばあちゃんは、授業って感じではなくて歌のレッスンをしていたりして(笑)。楽しい感じでやってますね。洋楽の持ち歌を増やしたい人もいて、授業の使い方は本当に自由ですね。

そんなに年配の生徒が多いんですか?

多いですよ。基本途切れないです。一番多い時、5人ぐらいいたかな。

この学校は生徒間は英語で話さないといけないんですよね。

ダイニングは基本的に英語で話さなきゃいけないです。晩飯以降は1つのテーブルだけがEOPで、それ以外は日本語オッケー。だけど、外では日本語を話しますし、別にEOPでガチガチではないです。

EOPが成立してるって事はみんな普通に話せるんですよね。英語できる方が多いんですか?

いや、人によります。be動詞も分からないみたいな人もいます。だから、単語で話す感じです。でも、I want とか言っても分なかった人が先生と普通に話ができるようになっているのを見ると、「すごいな~、俺は全然成長してないんじゃないかな?」と不安になります。

マニラのEBの英語授業の効果

英語の上達は感じてないんですか?

聞こえるようにはなってきてますけど、自分ではあんまり変化は感じないんですよね。ここの学校は入学と卒業の時に試験があって、その他は1ヶ月に1回試験があるんですけど、僕は2週間おきに試験を受けさせてもらっていて、その結果は徐々に上がっています。先生からも伸びてるとは言われます。たぶん背が伸びるのと一緒で、ちょっとずつの成長だから自分では感じないんでしょうね。1年経って身体測定したら何センチ伸びてたみたいな。

これからどっかの国に仕事に行った時に、感じるのかもしれないですね。

そうですね。

成長を感じれなくてモチベーションを失うことはなかったんですか。

たぶん独学で勉強してたら難しかったんでしょうね。だから、留学が良いんだと思います。フィリピンって明るい人が多いから、授業もワイワイやりながらじゃないですか。それに、僕は英語教育のど素人じゃないですか。でも、先生達は経験も長いし、どうやったら英語が伸びるか絶対知ってるので。だから、先生の指示に従うのが良いと思って、先生を信じてやっています。

元々なんとなくしゃべれる系ですよね。一般的な日本人の初級じゃないですよね。

うーん…。その辺で飴を買ったりはできる(笑)。でも、すごくブロークンイングリッシュなんですよ。文法とか無茶苦茶。

ブロークンイングリッシュで話してた人は、今まで適当に話したのが考えるようになるから、矯正する過程でスムーズに話せなくなる時がありますよね。言葉が出なくなってスピーキングが下手になった気がする時はないですか?

そんな時期がありましたね。でも、それは突破できたかな。

食事は?

食事はおいしいですよ。3食あるのがありがたいです。風邪引いたりして倒れてたりしても、外にわざわざ買いに行かなくていいから、安心です。

体調壊したことあるんですか?

今も、ちょっと壊してますけど(笑)。なんか喉風邪。もうほとんど治ってますけど。

ネガティブなことはないですか?

うーん。ないですね。治安も思ってたほど悪くないし。もっと悪いと思ってたんです。マニラ周辺って。5年前とかはアジア有数の犯罪都市みたいなイメージだったじゃないですか。でも、全然違いました。呂律が回っていない奴とかいないし。タイの裏路地のほうが危ない奴がいる気がします…。普通に生活してたら何もないと思います。ああ…、でも、やっぱり暑いですね~。まぁ、夏なのでしょうがないですね。

あわないタイプはないですか?

短期で伸ばしたい人には向かないかもしれないですね。EBはスパルタ式でギリギリまで勉強する学校ではないから。徹底的にやりたいならスパルタの学校のほうがいいと思います。でも、スパルタは追い込まれるだろうから、長期だと精神病んじゃうかもしれないけど。

EBは自分のペースで勉強する感じです。マンツーマンだから自分のしたいことができます。先生と相談して宿題いっぱい出してくれとかも言えます。

留学はイメージ通り?

僕は英会話の勉強を全くしたことがなかったから、イメージはなかったんですよ。こっち来てからシャドーイングとかメソッドとかも知ったので、勉強の仕方も含めて学んでいます。勉強方法が分かっただけでも来てよかったです。

留学後はどんな風に英語学習を継続していくんですか?

外国人と話せるアプリとかを利用してみたいですね。あとは、アニマルプラネットとか自分の仕事と関係がある英語をひたすらシャドーイングするとか。今も自習でシャドーイングをやりたいんですけど、時間がないのが実情です。宿題が多くて。

学校見学してからの留学がオススメ

フィリピン留学を検討している人にアドバイスをお願いします。

ネットの情報だけで決めずに、もし留学期間が1ヶ月以上あって、買い物ができるぐらいの英語力があれば、気になった学校を見学するのがいいと思います。行ってみないと分かんないことっていっぱいあるから。

学校見学はできるならやって欲しいです。でも、海外慣れしてない人には難しいと思います…。

そうですね。まぁ、高校生とかだと難しいだろうなと思いますけど。でも、学校に行ってみて、校長先生と話すのが一番だと思います。

小規模な学校だったら話せますね。ただ、大きな学校はオーナーさんと話すのは難しいかもしれないです。

確かにパインスみたいな大きな学校は無理かもしれない。でも、パインスはスタッフはインターンじゃなくてしっかりしてましたよ。僕を対応してくれた方は日本人の正社員でした。そういうのを肌で感じて、あ、ここ信用できるなと思って学校を選べば、後悔しないと思います。

でも、繁忙期は生徒がいっぱいで入れないかもしれないので注意しないといけないですね。韓国の学校は1、2月は子どもがいっぱい来るから混みます。日本の学校はまだ子どもが来る文化がないので1月はまだ空いてますけど。

パインスがそうでした。見学もさせてもらって、体験レッスンも受けさせてもらったけど。「いつから入れるんですか?」って聞いたら、「1月はいっぱいなので、2月からですね…。」みたいな。

でも、半年とか1年とか留学する人がいますよね。そういう人がネットだけで学校を決めるのはちょっと恐ろしいと思います。一週間あればある程度は見回れるから、その一週間はもったいなくないと思います。フィリピンは安いって言っても、長期だとそれなりのお金になるので。

参考になりました。残りも頑張ってください。

ありがとうございます!

(2018年3月23日(金) マニラのEBにて)

まとめ

パインス、EB、ストーリーシェア、ボンズの違いがなかなか参考になると思います。ユウスケさんは食事中も積極的に英語で喋ってました。海外慣れしてるしっかりした生徒は自由度が高いEBはオススメです。マニラのEBは格安の老舗学校です。興味ある方は公式サイトをチェックしてみてください!

EB公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

この体験談に出てくる学校の他の口コミ

クーポン
BONDS (バギオ)

超初心者に対応した独自の日本語教材とメソッドが評判!発音重視!格安!

EB (マニラ)

費用対効果No1を目指し、マニラで最安値・高品質を追求!

ストーリーシェア バギオ校 (バギオ)

独自の英会話メソッドはスピーキングを伸ばしたい方にオススメ

パインス クイサン校 (バギオ)

バギオの老舗韓国人経営の語学学校

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は93校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。
留学相談する

この体験談の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。