社会人から見たマニラとセブ留学!サウスピークとウェクセルの体験談!

セブ島のサウスピークとマニラのウェクセルに英語留学した社会人の比較体験談です!

マニラのウェクセルとセブのサウスピークを経験した生徒の体験談

オギ、42歳男性、初級、2ヶ月、社会人

社会人のサウスピークとウェクセルの学校比較

オギです。マニラのウェクセルで勉強してます。8週間で来週で終わりです。ちょっと用事があって、途中で1週間日本に帰りました。

どういう経緯で、フィリピンに来たんですか?

実は去年にサウスピークに1週間だけ行ってるんですよ。

えー、そうなんですか?

フィリピン留学に興味があったんですけど、フィリピン留学が自分にあわない可能性もあると思ったので、短期で試してみようと思ったんです。それで、ネットで調べて、真面目でキチンとしている学校を探したらサウスピークがベストだろうという結論になったんです。案の定、遊びに来てる生徒がほとんどいなかったです。遊びたい人は追い出されるんですよ。すごくまじめな雰囲気で、事前に得た情報通りの学校でした。

1週間発音を頑張ったんですか?

1週間は短いので、発音に集中したほうがいいとアドバイスされて。発音に集中しました。

サウスピークに行ったとき、TOEICは何点なんですか?

留学前は受けていないので、学校で模試試験を受けたんですが、400点辺りをいったりきたりでした。

授業は何コマですか?

4時間です。短期なので土日も追加しました。オプションで詰めこんでもらいました。

仕事で英語が必要なんですか?

不動産屋で働いていたんですけど、不動産屋って結構外国人のお客様が来るんです。

最近、増えてますよね。

名古屋の田舎なので、外国人対応のスタッフなんていないんです。少し英語ができたので、「お前、海外旅行によく行ってるから対応しろ!」みたいな感じで、外国人担当になっちゃって。「給湯器が壊れた、エアコンが壊れた。」って電話がかかってくるんですけど、電話だと半分も聞きとれないんです…。

電話は難しいですね。でも、もともと英語はできたんですね。

旅行レベルですよ。海外旅行はよく行くので1人旅ができるレベルです。電話では分からないので「もう行きますわ。」っていって。現地に行ってジェスチャーで会話すれば、なんとか解決できる。そういうレベルです。

規模が小さい会社で総務責任者をやっていて、給与は別に悪くなかったんですけど、もっと専門的に働きたいから転職しようと思って。もう少し大きな会社に行って、法務専門で働こうと思ってるんです。

それで、実は、来年4月から大学院に行くんですよ。今は会社を辞めたばかりで無職です。去年はまだ在職中だったので、仕事があるうちに、会社を辞めて大丈夫かをシミュレーションしたかったんです。

どこの国の大学院に行かれるんですか?

日本ですよ。けど、一部の授業に英語の授業もあるんです。大学院に行くと2年間あいちゃうから、TOEICの点数も上げとかないとマズい。それもあってサウスピークへ行ったんです。

なぜ大学院に行くんですか?

法律の勉強がしたいんです。しっかり勉強したくて。

法律の勉強と、英語はまた別なんですね。

別といえば別だし、一緒といえば一緒。法律でも英語やドイツ語の本を読まなきゃいけないし、一部の授業は英語なので。ただ、会話とは別ですけどね。

サウスピークのプレミアム校舎

サウスピークはどの校舎ですか?

プレミアム校です。自習室が各自に与えられるところ。よかったですよ。値段相応の学校でした。欠点はトイレに紙が流せないことだけでした。

サウスピークのプレミアム校舎の建物
サウスピークのプレミアム校舎の建物

フィリピンだから仕方ないですよ。途上国はあまり来たことがないんですか?

しょっちゅう行ってますよ。

途上国はトイレに紙が流せないことは多いでしょ。

場所によりますね。相当田舎もいきましたけど、普通に流していました。何回かにわけて流してましたけど、あれは流しちゃいけなかったのかな?

流したらダメけど、流してる所はありますね。たまに詰まって悲惨なことになってるけど…。じゃ、海外経験は豊富で、途上国のクオリティも慣れていたんですね。

途上国には慣れてます。だからトイレ以外はイメージどおりでした。職員の方が、学校に緊張感を出そうと一生懸命頑張ってました。大学1、2年とかで、これから英会話力を高めたいとか、就職に向けてTOEICの点数を上げたいけど、勉強の仕方がよくわからないって人に一番オススメ。

ただ、ある程度の自分の学習スタイルが決まっている社会人は合わないです。勉強方法が決まっていて型にはめられちゃいますから。そこは注意点でしょうね。サウスピークに行ったら、あのやり方を信じて頑張るのがいいです。

セブのサウスピークのプレミアム校舎の各自の自習室があるので英語学習環境としてオススメ
セブのサウスピークのプレミアム校舎の各自の自習室があるので英語学習環境としてオススメ

とにかく発音を重視しているんです。発音をきちんと身につけて、文法がついてきて、単語がついてきて、最終的にはTOEICの点数も上げて、就職活動に使ってくださいというような学校です。

自習はどれぐらいされていたんですか?

自習は、後半だけです。最初の3日間は疲れて、早い時間に寝てしまいました…。

1週間は一瞬でしょ。

一瞬でした。フィリピンに留学する人って、1週間って意外に多いと思うんですよ。でも、僕は2週間をオススメします。最初の1週間は慣れて終わるんです。2週目でペースがつかめてきて、やっと自習もできる感じ。

でも、社会人の現職の方はなかなか2週間は休めないですよね。

まあ、そうでしょうね。でも、僕がサウスピークに行った感想は、2週間行ったほうが絶対いいってことでした。英語学習的に。

サウスピークのプレミアム校の1人部屋
サウスピークのプレミアム校の1人部屋

1週間で発音の変化は感じられたんですか。

感じました。発音って、頭の音感ではなくて、舌の動かし方とか技能的にやれるもんだなって思いました。ノウハウを学べば、ある程度、考えて発声できます。日本人はLとRが難しいと言うけど、そんなに難しくないですよ。

舌の動かし方を意識して、自分でずーっとやっていれば、耳が慣れてくるんです。それよりも難しいのは、aの系統と、oの系統。あれは、今回も完全マスターできないな…。

でも、1週間では発音は全部終わらないでしょ。

終わらないです。でも、サウスピークは最初に発音を全部チェックされて、苦手なところからやってくれるので効率的ですね。講師の質も高いです。ある程度一定レベルになるように、社内研修をやっている感じですね。発音を厳しく指導してくれて、音読を大切にして。あの方針は、悪くないと思います。

サウスピークのプレミアム校舎の学校内のプール
サウスピークのプレミアム校舎の学校内のプール

TOEICは上がったんですか。

受けてないからまだ分からないです。サウスピークから帰ってきてからは、ずっと働いていて、英語の勉強は一旦中断してました。今度、3月か4月に受けるんですけど、どこまでいくかはわかんない。

手ごたえは?

ありますよ。この前、用事があって1週間、日本に帰ったんです。そしたら、機内の自動放送の英語が全部聞きとれたんです。パイロットとCAさんの早い会話はまだちょっとわからないけど。でも、今まではただのノイズになっていた機内アナウンスが聞こえるんです。だから、たぶん変わっている。それが、このウェクセルの勉強のお陰なのか、必死で自分でディクテーションをやっていた結果なのかはわからない。両方の相乗効果なのかもしれないし。

2回目の学校選びの条件はマニラでトイレが流せること

サウスピークに満足して帰ってきて。会社を辞めて、また行こうと思ったんですか。

そう。それが今回のウェクセルです。

サウスピークに、もう1回行こうとは思わなかったんですか。

サウスピークはTOEICの点数を上げるために正攻法でやりましょうって考え方でしょ。発音も学べるからいいんですけど、線路を決められちゃうので。ちょっと僕のやり方に合わない。

なぜウェクセルを選んだんですか?

マニラで探したんです。僕は名古屋なんですが、名古屋からセブ直通はチケットが高いんです。でも、マニラ経由だと時間がかかるし、乗り換えが面倒くさい。

名古屋からは、マニラ経由が多いんですか。

多いです。あと、セブはトイレに紙を流せない。

サウスピークはね。

たしか、セブの学校はほとんど流せないですよね。ホテル滞在の学校は流せると思うけど、高いでしょ。だから、マニラでトイレが流せる学校を探したんです。あと、空港が近いとか、融通が利きそうとか、建物の中で移動ができるとかが条件でした。

そうすると、たしかにウェクセルは選択肢に入りますね。他に選択肢はなかったんですか?

あと2つぐらいありました。1つはマニラ空港の南。でも、その学校は宿舎から学校までが離れてるんです。

アラバンのPICOかな。

もう1個はマニラの北のほうにあって。そこは紙が流せない。

たぶん、EBですね。マニラは治安が悪いイメージが強いですけど、マニラに対する躊躇はなかったんですか。

全然ないです。マニラは何回か来てるし、町中も歩いていたので。フィリピンには4回目ぐらい来てます。旅行で2回ですね。今、振り返ると、先生達から「そこ、危ないよ」といわれる所も普通に歩いてました。

じゃ、ウェクセルがあるマラテがどんな場所かは知っていたわけですね。

知ってました。

結構調べたんですか?

めちゃくちゃリサーチしました。旅行に行くときも、すんごい調べるタイプなんです。だから、他の学校のことも結構知ってます。海外旅行に行くときも、半年ぐらいかけて調べますからね。だから、留学ラジオもかなり参考にさせてもらいました。他のサイトと全然系統が違いますよね。

真剣に学校探しをしてる人に発信してますからね。参考になってよかったです。

マニラのウェクセルは柔軟

ウェクセルはどうですか?

僕には合ってます。正直言って、運営は結構雑なんです。でも、雑であるが故に、自分で組み立てたい人にはいい。よく言えば柔軟。悪く言うと、仕組み化はそんなにされていない。

でも、生徒がオーダーすれば、対応してくれるんですね。

そうです。こういう目的で、こんな授業をやりたいんだと、きちんと決まっている人に対してはやってくれます。ただ、学校があれやれ、これやれと言うわけじゃないですから、ボーッとしてる人にはオススメしないです。

マニラの学校ウェクセルの教室
マニラの学校ウェクセルの教室

授業は何コマですか。

1日3コマなので、6時間ですね。1コマが2時間。

どんな授業を受けているんですか。

最初はメインのサイドバイサイドをやってたんですけど。途中から発音を増やしました。

サウスピークでも発音をやったのに、ウェクセルでも発音をやってるんですか。

うん。全然完璧にならないので。発音の本を2週間目にもらったんです。全部終わらせたいので、発音の授業を増やしました。サイドバイサイドもいいですよ。けど、僕は発音に重点をおいてますね。

じゃあ、ビジネス英語ではなくて、今も日常会話を勉強しているんですね。

そうですね。

サウスピークは発音に力を入れてますけど、ウェクセルの発音の授業もいいんですか?

そうですね。みんなちゃんと講義できます。学校で習ったものをそのまま使ってるんでしょうね。勉強になってます。

ウェクセルに来たときにオーナーや先生には、自分の勉強したいことをどう伝えたんですか。

伝えてないです。合わなかったら言おうって思って。どんな授業をするのか様子を見てました。それで、サイドバイサイドを2、3回やってみたら、グラマーも学べるし、発音も学べるしいいと思って、4週が過ぎたんです。

4週が経ったときに「発音をもうちょっとやってもいいんじゃないの」ってアドバイスをもらって。発音が悪いからじゃなくて発音にこだわっている人だと思われたみたいで。日本では発音は勉強しにくいので、金を払ってやる価値があるとおもって。発音の授業を増やしたんです。

フィリピンはマンツーマンだから効率的ですよね。

日本の学校の授業が、正しい発音じゃなかったのが、ものすごく無駄ですよね。遠回り。余計な言語を1個おぼえたみたいな。

それはありますね。途中で授業を変えましたか?

変えてないです。ただ、フリートークを途中にはさんだりします。6時間みっちりサイドバイサイドすると疲れてもたないんです。だから、途中で教科書に出てきたネタをもとにフリートークすることはあります。

授業が6コマで自習はどれぐらいしているんですか。

自習は2時間ぐらいですね。疲れちゃうので。

サウスピークは最初はしんどかったと言いましたけど、後半どれぐらい自習していたんですか。

後半で4時間です。やっぱりトータル8時間ぐらいは勉強しないとね。サウスピークでもウェクセルでも同じぐらい勉強してます。8時間以上はしんどいです。

ディクテーションもしてるんですよね。

はい、空き時間に自分で勉強してます。TOEICのパート1、パート2の試験問題を使って、音声を聞いて全部書き留めてます。

なるほど。TOEIC対策にはいいですね。

あと、音が変化するのをまとめた本があるじゃないですか。例えば、「tell him」だったら、「テレム」みたいなのを。あれの例文が載ったのを何度も聞いて、自分で発音してみて。1個ずつ潰していってます。

じゃあ、自習では自分のやりたいことをやってたんですね。授業での、予習、復習はないんですか。

ありますよ。あるけど、サイドバイサイドはそんなに難しくないので。単語は1ページ1個わからないのがあるぐらいだし。グラマーはほとんどわかっちゃう。たぶん受験で英語を勉強した人は、グラマーはほぼわかると思います。

留学ラジオのインタビューで、ウェクセルに来ていた社会人が言ってましたけど、あの方の同じ感想です。受験をきちんとやっている人は、単語やグラマーはわかるんだけど、会話では出てこない。

そうですね。日本の義務教育を受けて、大学受験して、単位を取って卒業してたら、最低限の基礎知識はあるはずですね。

知識はありますが、会話で使えないんです。だから、知ってる知識を使えるようにするためのトレーニングとしては、フィリピンは確かにいいです。でも、基礎知識がない人は、勉強をやらないといけない。だから中学レベルの知識がない人は、留学しちゃ駄目です。すごい遠回りになる。

今まで2回留学して、基礎知識がなくて停滞してる生徒を見ましたか?

サウスピークとウェクセルでは見ていないです。ただ、他の学校にはいるんじゃないですか。フィリピンに来たら何とかなりますよ、みたいな胡散臭い売り方をしている学校もたくさんあるじゃないですか。サウスピークは留学前から課題を与えてくるし、しっかりやらねえと無理だよ、とはっきり言ってますからね。

ウェクセルもそんな雰囲気なんですか。

いや。そんなことないです。この学校がもしセブにあったら、たぶんボンヤリした生徒も集まってくると思います。準備もしないで、飲んでばかりで授業に出てこない生徒とか。でも、場所がマニラなので。半分駐在員だし、みんな大人なんです。30代、40代が多いので、事前に準備しておかなきゃいけないってことがちゃんとわかっているんですよ。だから、自分で組み立てられるんです。30代、40代で英語を勉強しようという社会人は、受験である程度しぼられていると思います。

たしかに。英語の基礎知識がゼロのビジネスマンは少ないかもしれないですね。じゃ、学校は事前に調べたイメージ通りだったんですか?

Wexcel周辺はマラテ地区と呼ばれる

イメージ通りでした。空港も近いし。生徒は社会人が多いし。通いの生徒も多い。そんな語学学校は少ないんじゃないですか。ウェクセルは半分ぐらいが通いの駐在員ですから。

マニラのど真ん中ですからね。他の生徒との交流はあるんですか?

ありますよ。人数が少ないので。先生と飲みにいったり。社会人の方とか、駐在の方とかと。

こっちはみんなで飲みにいったりするんですね。

行ってますね。でも、僕はあまり行かないです。修行だと思ってきているので基本勉強してます。そもそも飲み歩くのも好きでもないので。籠ってます。

ウェクセルはそこまでストイックな雰囲気的じゃないでしょ。

学校の雰囲気は全然違います。でも、みんな大人だから無理には誘わない。駐在員の方は仕事があるので、そんなにしょっちゅう遊んでいるわけにはいかないし。

マニラの治安

実際マニラの治安はどうですか?運が悪いとトラブルに巻込まれるんですかね。

運が悪いとホールドアップでしょ。でも、もっているお金を出したら終わりでしょうから。なので、渡す用のお金をちゃんと用意してますよ。万が一がありますので。財布を渡しても大丈夫なようにしてます。でも、僕は一度もトラブルはないですよ。

海外に慣れてますね。夜も出歩くんですか。

海外では夜行列車によく乗ります。旅行のスタイルがそういう感じなので、夜中の2時、3時でも平気で駅前を歩いていたりします。

マニラのASEAN首脳会議、2017年11月

この学校は治安が悪いと言われるマラテにありますけど、このエリアでも夜に歩いてるんですか。

今は歩いてないです。留学中は勉強に集中しようって思ってるので。それに、マニラの観光地はもう飽きたので。ただ、鉄道オタクなので、アラバンのほうに行く電車には乗りにいこうと思っています。学校から駅も近いので。

サウスピークとウェクセルの比較

サウスピークとウェクセルの2つの学校に行ってみてどうでしたか?

どっちの学校も悪くないですよ。でも、学校の質が全然違うので、その質の違いを理解して行かないとダメですね。

その人が、どういう性格で、どういうニーズで、どういう英語力かですね。でも、初めての留学のときに、なかなかわからないじゃないですか。

わからないですね。

2つの学校の特徴を教えてください。

サウスピークは、勉強の仕方がよくわかってなくて、発音を重視しながら、正攻法でTOEICの点数を上げたい人に1番向いています。ただ、学生さんか、学校を卒業してすぐの人が多いので。おっさん、おばさんが行くと、人によっては、ちょっと空気感があわないかもしれない。でも、僕は年齢はいってるけど、ノリは学生っぽいところがあるので。気にならなかったです。

その人のパーソナリティもあるでしょうね。

あると思います。ウェクセルは、手とり足とりしてくれる感じではないので、自分から積極的にいくタイプのほうがいいです。講師のレベルは、どちらも高いです。ウェクセルはフィリピン大学卒業の先生が多いんです。一流大学じゃないですか。サウスピークはTOEICの点数を先生にも要求してるんです。講師のアンケートもきっちりとってくるし。駄目な講師は辞めていってます。

生徒規模はどうですか?

サウスピークのプレミアムで50人で満タンだと思います。僕がギリギリで、満室だといわれましたから。ウェクセルは10~15人ですけど、いまは閑散期で泊まりが3人、通いの駐在員が5~7人かな。小さい学校です。

学校の食事はどうでしたか?

食事はどっちも似たり寄ったり。ただウェクセルは1週間に1食ぐらい変な味のときがあります。味付けがちょっと日本人向けじゃないのが出てくる。新しいメニューに挑戦しようとして失敗してる感じ。ケアレスミスだと思います。

両方とも食事がついているんですよね。

ついてます。だから、外出する必要はないですね。サウスピークは1週間なんで出る余裕もなかったですね。ウェクセルも食事付きなので出ないですね。

現在の英語学習の課題

8週間でイメージしていた成長はできそうですか。

微妙ですね。くる前、退職間際に有休をとって猛烈に勉強しようと思ったら、仕事があまりに忙しくて勉強できなかったんです。その下準備ができなかったのが、効いていますね。

いまは何が課題なんですか?

音は認識できるんですが、音から意味がサッととれないのが、今の欠点ですね。時間がかかるんです。いわゆる瞬間英作文といわれる領域です。音読がまだまだ足りない。

サウスピークではかなり音読をやりますけど、音読はこっちにきてからもやっているんですか。

やってます。音読は正しいと思います。

フィリピン留学検討者へアドバイス

もう来週の月曜日で終わりです。8週間は早かったです。今日もこれから帰って勉強です。

今日も19時まで授業を受けてましたもんね。遅くまで授業やってますよね。

最高21時までやってますよ。駐在員は仕事が終わってから来ますしね。

留学検討者へアドバイスありますか?

中学の英語を完璧にやってから、フィリピンに来たほうがいいですね。

ご自身は大学受験をしていたから、その下地はあったわけですね。

あったので、1回見直すだけで終わりました。ただ、二十数年前なので、もうだいぶん変わっていました。受験の本とかものすごくレベルアップしています。関正生さんの「スタディサプリ」っていう中学生、高校生向けのサイトがあるんですが、ぜひ見ていただきたいです。14日間無料だったので見ていたんですが、ものすごく勉強になりました。14日間でやり抜くと、タダ!

繰り返しますが、中学英語をきちんとやってから来てください。それが重要です。授業でも、説明してくれるんですが。知識は日本語で先に頭に入れておいたほうが絶対いい。英語でいきなり学ぶのは時間の無駄ですわ。効率が悪いので、お金がもったいないです。

日本語で聞いたらすぐわかることも、英語で聞いたら時間がかかるし、解釈ミスが起きている可能性もありますからね。

あと、最初から発音を意識したほうがいい。カタカナ発音はもう1個余分に言語をおぼえているようなものなので無駄でしょ。これは、僕が受験を通じていえる反省点です。だから、これから勉強する人は、発音を大事にして勉強してほしい。

サウスピークも経験しているから説得力があります。マニラとセブの違いもよくわかるし。参考になると思います。今日はありがとうございました。

どうも、ご苦労様でした。

(2017年11月14日(火)マニラのウェクセルにて)

まとめ

マニラとセブの違い、学校の違いがよく分かります。サウスピークやウェクセルを検討してる社会人の方に参考にして頂けたらと思います。マニラのウェクセルに興味がある方は以下から公式サイトをチェックしてください。

ウェクセル公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

この体験談に出てくる学校の他の口コミ

ウェクセル (マニラ)

マニラの繁華街マラテにある日本人経営の学校

クーポン
サウスピーク プレミアム校 (セブ島)

本気留学サウスピークのプレミアム校舎

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は93校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。
留学相談する

この体験談の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。