バギオのPINESとセブ島のブルーオーシャンの学校の違い

バギオの老舗のPINESと、セブで評判のブルーオーシャンに留学した生徒の体験談です。PINESのクイサン校とチャピス校の違いも語ってくれています。

バギオのPINESとセブのブルーオーシャンの比較体験談

マサ、24歳男性、期間4ヶ月

バギオのPINESとセブのブルーオーシャンの体験談

バギオのPINESとセブのブルーオーシャンの2つの学校に留学しました。

なぜ語学留学しようと思ったんですか?

大学のときに親友が1年間アメリカに留学したんです。行く前は僕と同じで全然喋れなくて。TOEICもせいぜい500ぐらいだったんです。けど、帰ってきたら凄くペラペラになってて。一緒にブリティッシュバーやクラブに行ったら、外人と楽しそうに話してるんです。

アメリカのフロリダに一緒に行ったんですが、僕は全然友達が作れなかったんです。それが悔しくて。自分は知らない人に話しかけちゃうタイプなんで、スタバで隣に外国人がきたら話したいんですよ。でも話せないから、毎回葛藤する。

それで、大学時代に英会話教室に通ったんです。けど、値段が高いから週1とか週2とか、それぐらいの頻度だったんです。テニスをやってたので、テニスに集中してる時は英語がおろそかになっちゃって。ダラダラと勉強してたんです。

結局、英語が身につかないまま社会人になって、会社では市場国際部門って部門に配属されたんです。海外との繋がりがある部門だったので、英語を使う機会はあったんですけど、なかなか使えず。またそこでも悔しくて。それで、また英会話教室に通い始めたんですけど、週1、週2なので、やっぱり身につかない。それで、会社を辞めて転職を考えていた時に、やっぱり語学留学しようと思って、フィリピンに来たんです。

仕事では英語を喋ってたんですよね。

会社ではたまに使ってたんですが、伝わらないので絵を書いたりして気合いでやってました。

英語を勉強するならフィリピンだって思ったんですか?

グループ授業よりマンツーマンのほうが効果的だと思ったんです。それにフィリピンは費用が安いので、フィリピンに行って、ワーホリに行こうと思ったんです。

学校選びはエージェントに相談

どうやって学校を決めたんですか。

バギオ留学を経験した先輩に話を聞きに行きました。先輩が行った学校がすごくよかったって言っていたので、最初はその学校に行くつもりだったんですけど、エージェント5個ぐらいに行って、良さそうな学校があったんです。それがPINESなんです。

エージェント5つに行ったら、みんながPINESをオススメしてきたんですか。

いや、PINESを教えてくれたのは最後のエージェントだけでした。

そのエージェントは説明がしっかりしてたんですか。

正直言うと、5個のエージェントに会って、もう面倒くさくなっちゃったんです。どのエージェントも全然信じられないんです。だから、もうこのエージェントを信じようって。そんな感じでした。

先日もそんな生徒に会いました。エージェント3つ目ぐらいで面倒くさくなって、もうどこでもええわってなったそうです。

そうなんです。時間も無駄だし…。

何がダメなんですか?

夏休みだったので、人気の学校はいっぱいだって言われたんです。でも、人気の学校に行きたいじゃないですか。

そりゃ、そうですね。どういう条件で学校を探したんですか。

鬼のように勉強したいから日本人がいない学校をお願いしました。最初はセブをオススメされたんですよ。でも、セブに送り込んだほうが、そのエージェントにお金が入るんじゃないかって疑ってしまって。

わははは。あり得る話ですね。

バギオのほうがいいんじゃないんですかって言ったら、最終的にバギオを推してきたんですよ。

エージェントに相談するときは、自分で調べてから相談したほうがいいですよ。知識ゼロだとよくない。

そうですね。本気でやりたいって話をしたらバギオも出てきたんで、信じようと思いました。それで、もうPINESでいいやと思って。あと、セブの学校にも行こうと思ったんです。僕と同じようにみんな学校選びに迷うと思ったんです。自分は経験したことしか伝えられないと思ってるので。バギオとセブの両方に行って自分の体験をシェアしようと思ったんです。

なるほど。セブの学校はどうやって選んだんですか。

PINESの系列学校のブルーオーシャンにしました。PINESで3カ月、ブルーオーシャンで1カ月、トータル4カ月。2つの学校に行くと、飛行機代も必要だしお金がかかるんです。だから、できるだけ節約したかったんです。普通は入学金が1万5000円必要なんですけど、ブルーオーシャンは同じ系列なので入学金は必要なかったんです。でも、SSPはしっかり6000ペソ取られました。

アジアは初めてですか?

初めてです。アメリカしか行ったことなくて。

途上国フィリピンはどうでしたか?

いや、もう…。マニラ空港で学校のピックアップを待っていたらストリートチルドレンが来てビックリしました。最初はストリートチルドレンかさえもわからなかったです。

バギオはどうでした。

バギオはマニラよりは全然平和でした。ストリートチルドレンもいませんでした。ただ、道路が…、バギオって車が車線を守らないんですよ。それにビックリしました。最初はビックリの毎日でした。

バギオの町で毎晩9時に行われるナイトマーケット、食べ物、服など、日用品などが売られている

フィリピンの生活はスッと入っていけたんですか。

最初は食事はまずいし…。シャワーの水圧が弱くてツラかったです…。PINESは部屋によって違うので、シャワーが弱かったら、部屋を変えてもらったほうがいいです。部屋は変えてくれます。

PINESの初級向けクイサン校と上級向けチャピス校の違い

PINESは校舎がいくつかありますね。

初級向けのクイサンキャンパスと上級向けチャピスキャンパスですね。でも、細かく言うと、クイサンキャンパスは、初級のリフレッシャーキャンパスと、中級のブリッジングキャンパスに分かれてるんです。

生徒のレベルで校舎が分かれてるのはいいですね。どこからスタートしたんですか?

レベルは0~10まであって、最初はレベル3だったので、初級のリフレッシャーキャンパスに行きました。

初級の生徒が多いんですか。

多いです。リフレッシャーキャンパスは単語がわからないとか、文法がわからないとか、そういう生徒が多かった気がします。僕は1カ月でレベルが上がって中級のブリッジングキャンパスに移動しました。

1カ月で英語力の変化を感じられたんですか。

最初は日本人の前で英語を話すのは恥ずかしかったです。けど、そういうのはなくなりました。話せる英語のパターンも増えていって、少しずつ喋れるようになって。自信がついていったのが1カ月目ですね。

それで中級キャンパスに移動するんですね。

はい。中級のブリッジングキャンパスは単語と文法はそれなりにわかるけど、スピーキングとリスニングがダメで、そこを伸ばしたい生徒が多いです。そこは2週間だけいました。

中級校舎は2週間だけだったんですね。短いですね。

2週間に1回あるテストでいい点数をとったら上級のチャピスキャンパスに行けるんです。できるだけ早く上級キャンパスに行きたかったのですごい勉強してました。モチベーションは高かったです。

上級のチャピス校舎に行くと、環境がガラっと変わるんですか。

変わりますね。印象的だったのが、静かなんですよ。上級とはいえ、初めて勉強しにきた生徒もたくさんいるので、やっぱり英語でずっと話すのは疲れるんです。ガヤガヤしてた校舎から、静かな校舎に移動した印象があります。生徒のレベルも上がって、みんな英語を喋れます。そこで1カ月半です。

校舎が変わると厳しさも変わるんですか。

厳しさは違います。初級のリフレッシャーキャンパスと中級のブリッジングキャンパスは日本語を使っても大丈夫です。だけど、上級のチャピスキャンパスはEOPも厳しくて日本語を喋ったら、罰金100ペソです。

罰金払いました?

1回払いました。でも、初級向けクイサンキャンパスでも、自分から申告すればEOP(English only policy)ってプラカードをつけられるんで。もし、それをつけてるときに喋ったら罰金です。

スパルタの厳しさも校舎によって違うんですか。

そうですね。チャピスは先生も厳しいです。先生の厳しさも違いました。

バギオのPINESの授業

PINESは試験対策コースが人気ですけど。ESLコースですよね。

普通のESLコースです。フィリピンの先生は凄くフレンドリーなんで、楽しく授業ができました。

バギオのスパルタ学校PINESで勉強する生徒

1日何コマなんですか。

7コマですね。全部マンツーマンです。日本でもマンツーマンを受けていたんですけど授業は同じでしたね。

予習、復習にはどれぐらい時間を費やしてたんですか。

授業が朝8時からはじまって、5時とか6時に終わるんで。そのあと11時半とか12時までやってました。

毎日5、6時間自習してたんですね。

起きてる間は勉強してました。疲れたら友達と英語で話してました。

3カ月の間に、やる気がなくなったことはないんですか。

全然リスニング伸びねえなとか、また明日も授業か、みたいな時はもちろんありました。

それで、予習、復習の時間が減ったりしなかったんですか。

チャピスに行ってから自習時間が減りました。チャピスに行きたくて、すごく勉強してたんですけど、チャピスに入ってから体調が悪くなってきちゃったんですよ。

目的達成して燃え尽きたのかもね。

環境に満足しちゃったのもあると思います。ルームメートにも恵まれてて、3人部屋で韓国人とベトナム人でだったんです。絶対に英語を使わなきゃいけないから。ここに暮らしてれば、喋れるようになるんじゃないかって思って、ちょっと自習の時間が減りました。

3カ月、早かったですか。

めちゃめちゃ早かったです。かなりいい時間でした。集中して勉強できました。

バギオのPINESに留学した時の、留学リフレッシュ

PINESは毎日試験があるんですか。

毎日はないです。試験は2週間に1回オプショナルテスト。毎月1回のレベルチェックテスト。それがよかったら校舎を移動です。

3からはじまって、チャピスに入るときのレベルは?

チャピスに入ったときは6で、チャピスで1カ月半勉強してレベル7で卒業しました。今まで3ヶ月でレベル3から7に行った生徒はいない、って日本人スタッフさんが言ってくれたのは自信になりました。でも、当然だと思いました。それぐらい勉強したから。

他の生徒と比べても勉強したという自負があるんですね。

ありますね。日本語を話すぐらいなら、話さないほうがいいと思っていたので。1人でいたこともあります。

じゃあ、PINESの初級校舎のときは日本人と交流してないんですか。

日本人が嫌いだと思われるぐらい、日本人と交流してなかったです。日本人から話しかけられても英語で話してました。英語を話せなくてもそうしてました。それが功を奏したのかなって、今は思います。

授業は全部マンツーマンで自習を本気でやっていても、他の生徒との交流時間があるんですか。

自分は話すのが好きなので、面白そうな人がいたら話しかけてました。あと、友達が友達を紹介してくれたり。グループレッスンがある人は、グループクラスの人と一緒にいてました。自分はグループレッスンがなかったから、逆に友達が多かった気がします。

性格もあるでしょうね。PINESの日本人比率はどれぐらいなんですか。

たぶん40%か35%ぐらい。40%、45%ぐらい韓国で、あとがベトナムとか台湾でしたね。

バギオのPINES留学の週末旅行

PINESの3カ月は、がむしゃらに勉強したんですね。

がむしゃらでした。

それで、セブのブルーオーシャンへ移動したんですよね。

セブの感想

2週間前にブルーオーシャンに来ました。

セブに着いたときの感想は?

暑い。バギオでは長袖を着てたけど、セブでは半袖を着てます。あと、セブは道路が綺麗だなって思いました。バギオはみんな車線を守らなかったですけど、セブではみんな道路を守ってる。タクシーの運転手に聞いた覚えがあります。セブは守るんだねって。

よほど印象に残ったんですね。

バギオはすごい汚かったんです。

バギオは山なので、みんな自然な街のイメージがあって、ギャップが大きいのかも。

交通渋滞はひどかったです。

でも、セブシティも渋滞がすごいですよ。ここはマクタンだからちょっと違うけど。

あと、ちょっとビックリしたのが、バギオで体調を壊してたんですけど、セブに来て体調がよくなったんです。布団が駄目だった気がします。

バギオの梅雨で布団が湿ってたんですかね。

自分のルームメイトが、自分が出たあとに自分のベッドを使ったら、咳が出たんですよ。だから、あのベッドが悪かったんじゃないか、みたいな話にはなってます(笑)。

バギオは全体的に建物が古いですし、雨季は湿ってますからね。山だから空気が綺麗と思うんですが、実際は渋滞もヒドいし結構汚染されてます。バギオで咳がとまらなくなった生徒も結構見たので、バギオがあわない人もいると思います。

咳は出ます。クイサンキャンパスにいたときは僕は咳は出てなかったんですけど、クイサンキャンパスでも咳が出てる生徒はいました。でも、セブに来て1週間ぐらいでピタッとなくなりました。

セブのブルーオーシャンの感想

ブルーオーシャンに来たら、またレベル試験を受けるんですか。

もう1回受けます。レベル8でした。

ブルーオーシャンは今はレベル8は1人だけですね。その次は6なんですよね。

そうですね。ビックリしました。最初セブに来たときは、モチベーションが高い生徒が全然いないし、生徒のレベルも低いから、正直帰ろうかと思いました。

同じぐらい喋れる生徒はいないんですか。

実際は自分より喋れる人はいます。オーストラリアに7年間いた人とか。その人がなぜ6かっていうと、文法ができない。リーディングがダメとかなんです。真面目な生徒もいっぱいいました。高いお金を払ってるんで当然ですよね。

セブのブルーオーシャンのオフィス

真面目な生徒は籠って勉強してるから、なかなか見つけられないんですかね。

土日にカフェテリアで勉強してる人はモチベーションが高いですね。

ブルーオーシャンのカフェは自習室

PINESとブルーオーシャンは同じ系列だけど、雰囲気は違いましたか?

違いますね。ブルーオーシャンのほうが生徒の自主性に委ねてます。遊ぶ人は遊ぶし、勉強する人は勉強してる。カフェテリアや自習室で勉強してる生徒は決まってます。

ブルーオーシャンはPINESから来てる先生も多いですけど、先生に違いはあるんですか。

先生はほぼ同じです。クオリティは変わらないです。教科書も一緒で、授業もまったく同じです。違うのは環境や雰囲気だけです。

ブルーオーシャンでも授業は7コマですよね。予習、復習も同じように5時間ぐらいやってるんですか。

予習、復習時間はセブのほうが増えました。ブルーオーシャンは日本人が多くて、日本語を話してしまうから、もっと勉強しないとヤバイと思って。

でも、バギオも日本人は多いでしょ。

ブルーオーシャンのほうが日本人生徒は多いです。今までは日本語を聞いてなかったけど、聞きはじめちゃったから凄く焦っちゃって。

PINESの初級校舎でも聞いてたでしょ。

PINESのクイサンは韓国人が多かったから、日本語を聞くことはあまりなかったんです。チャピスはEOPだから、英語しか聞いてなくて。それがブルーオーシャンに来たら日本語が飛び交ってるから、焦っちゃって。それで、先生に相談して。モチベーションを上げるために、やる気のある生徒を紹介してもらったんです。

あと、たまたま僕はレベルが8で、ブルーオーシャンではレベルが高かったので、他の生徒が話しかけてくるんですよ。「どうやって英語力をアップさせたんですか?」とか。そういう中で、モチベーションが高い台湾人の友達ができたんです。

真面目な生徒と交流しながら、前より勉強したと。

ブルーオーシャンでは前より勉強してます。

前以上ってなると、睡眠時間を減らして勉強してるわけですか。

減らしてますね。でもその分、日本語を使ってるので。

日本語を使ったら罰金みたいな感覚なんですね。でも、結果的に勉強してるのが凄いですね。

セブのブルーオーシャンの施設

ブルーオーシャンの施設はどうですか。

建物は新しいので、凄く綺麗です。ブルーオーシャンはホテル滞在なので、学校と宿舎が別ですけど、PINESは一体型だったので。そこからまず違いますね。

セブのブルーオーシャンの外観、建物は綺麗

食事は?

食事は日本人だったらブルーオーシャンのほうが絶対いいです。凄く美味しいです。

セブのブルーオーシャンの食事はビュッフェスタイル

PINESは韓国人が多いので、味付けがちょっと韓国人寄りです。3年間バギオにいた人もブルーオーシャンのご飯はおいしいねって言ってました。

ブルーオーシャンの食事は美味しい

新しい学校は施設や食事に力を入れてますからね。ブルーオーシャンはスポーツジムも綺麗です。

セブのブルーオーシャンのスポーツジム

ブルーオーシャンのほうがあう生徒もいるし、PINESのほうがあう生徒もいると思います。

どっちが合うかは生徒次第でしょうね。セブのほうがリフレッシュ要素がありますね。

基礎英語がないと留学しても時間がかかる

セブとバギオの経験者として、何を伝えたいですか。

フィリピンに来る前に基礎単語と基礎文法は絶対に終わらせといておいてほしい、ってことです。3回ぐらい言いたいです。中学の基礎単語と文法がなければ、来てもなかなか成果がでないです。英語基礎を英語で学ぶと時間がかかります。だから、日本でやっておかないとお金の無駄です。間違って来てしまったら、中断して日本に帰って、勉強してからまた来たほうが絶対に効率いいです。

基礎知識がなくて苦しんでる生徒をいっぱい見たんですか。

今も見てます。授業で先生が何を言ってるかわからないんですね。言ってることは日本語で聞いたら簡単なことなんです。だから、基礎は日本で終わらせてからのほうが絶対にいい。

日本人は義務教育で英語を学んでいるので最低限の知識はあるはずなんですけど、本当に基礎がない方も最近は増えてるんです。中学基礎がないと、初級の授業も難しいんですよね。

その通りです。

韓国人と日本人の初級を比べたら、日本人のほうがもっと初級なんです。だから、韓国の学校に日本人のすごく初級の人が行くと難しい。英語で学んでもいいんですけど、時間がかかるんです。もし、日本でできなければ日本人経営の学校のほうがいいです。日本人経営の一部の学校は日本語の教材を使ってるのでそういう学校のほうがいいです。

韓国の学校でも日本人スタッフに文法を相談することもできます。PINESはオプションで日本人向け文法授業があったんです。本当に文法がわからない人には人気でした。そういうクラスがあるかをチェックしてたほうがいいですね。よく英語学習の相談を受けるんですけど、本当にすごい質問があって驚きます。思ってた以上に初級の生徒がいるんです。

例えばどんな質問ですか?

「go」の過去形が「went」って知らなくて「wentって何?」とか。

過去形がgoedになるんですか。

たぶんそうなるんだと思います。

僕も何人も見ました。基礎がないと喋れるようになるには本当に時間がかかりますね。

どうにもならないです。

学校を選ぶときの注意点はありますか。

環境に流されやすかったり、遊びの誘惑に弱いならバギオのほうがいいと思います。

バギオはセブに比べると誘惑も少ないですからね。

でも、セブはリラックスできます。自分をコントロールできるならセブのほうが快適だと思います。

セブ留学の週末旅行はビーチでリフレッシュ

バギオでは体調を壊してしまったんですもんね。

体調を壊したら、元も子もないので。自分のペースでリラックスして勉強したいならセブですね。2カ月バギオ、2カ月セブとかでもいいと思います。

セブ留学でのビーチ、リラックスして自分のページで勉強したい生徒にオススメ

今回あえてセブとバギオに行ってみたのはよかったですか?

すごくよかったです。それぞれの特徴を知れました。最初、英語脳とかよくわかんなかったんですけど、たぶん日本語を使わないほうがいいと思うんですよ。PINESのチャピスで英語環境に浸れたから、英語能に早めになれた気がしてます。

ただ、ご自身は英語の基礎があったでしょ。まったく知識がない生徒がEOPの環境に行くと、トラブルが起きることもあると思うんですね。

起きます、きっと…。

だから、どれだけ初級かによると思います。大学受験して最低限の知識があるならいいけど、そうでない人は慎重に考えたほうがいいでしょうね。

すごく初級ならブルーオーシャンのほうがいい気がします。PINESで友達の中国人が喋れなすぎて友達が作れてなかったです。ずっと中国人といました。それだとあまり意味がないから。

ブルーオーシャンは初級の生徒が多いので、先生も初級に慣れていますね。まだ新しい学校なので今後変わっていくかもしれないですけど。

留学後はワーホリに挑戦

このあとワーホリに行くんですよね。

はい。オーストラリアのグレートバリアリーフのホテルで働きます。

もう働く場所が決まってるんだ。自分で申し込んだんですか。

エージェントを通しました。バギオにいるときにスカイプ面接をやって。まあまあ喋れるから大丈夫じゃないかってなりました。対面面接はシドニーに行ってからやります。

どれぐらい行く予定なんですか。

予定は半年です。

ワーホリの先は?

20代のうちは海外で仕事したいと思ってます。特にアメリカの文化を知りたいので。なんとかしてアメリカで働ける道を作っていこうって思ってます。仕事はカフェでも何でもいいです。

フィリピンでは予想通りのパワーアップができたんですか。

わりかし予想通りですね。自分の期待は結構高かったと思うんです。留学する前って、留学に行ったら英語が喋れるようになると思いますよね。それが叶いました。

高い期待に達したと。

達したと思います。4カ月いましたし。

伝えたいことを英語で伝えることはできるんですね。

1回じゃ伝わらないこともあるんですけど、言い方を変えれば何とか伝えられます。でも、フィリピン人だから伝わるのかもしれないです。オーストラリアに行ったら、日本人の英語に慣れてない人もいると思うので、伝わらないかもしれないです。そこは不安です。

フィリピン人は、日本人の英語に慣れてますからね。オーストラリアが楽しみですね。

また壁にぶつかると思いますが、凄く楽しみです。

それも打ち勝ってください。今日は忙しいところ、ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

(2016年11月5日(土) セブのブルーオーシャンにて)

まとめ

セブで評判のブルーオーシャンは、バギオのPINESのブランチとして2015年に生まれた韓国人経営の学校です。授業はほぼ同じで、環境が全然違うということがよく分かるインタビューでした。ご自身の性格や英語レベルを考慮して学校選びをしてください。

ブルーオーシャン公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験、学校のあまりの違いに驚き、オススメの学校を紹介し始める。体験した学校は80校。イギリス、カナダ、マレーシアで英語学習の経験あり。仕事は、コンサル、モノ作り、ラジオ、似顔絵描き。本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

BLUE OCEAN (セブ島)

バギオの老舗学校パインスのセブブランチ!

パインス クイサン校 (バギオ)

バギオの老舗韓国人経営の語学学校

パインス チャピス校 (バギオ)

入学試験がある中上級者向けの語学学校

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*