英語留学前にベリタスアカデミーの文法動画で事前学習できるのがよかった!

CNE1で留学中に、英語のレベルが入学当初からどんどん上がった方の体験談です。CNE1の環境は勉強も遊びも自分次第です。単語の覚え方の秘訣は同意語と反意語を覚え、それらの語彙を使ってショートストーリーを作ることで確実に習得してます!

ターラックのCNE1は先生が学校に一緒に住んでいるから仲良い

アヤ、29歳、期間5ヶ月、社会人

英語留学前の事前学習は英単語から

CNE1に来て今週でちょうど12週です。トータルで5ヶ月の20週です。

フィリピンに来た時の英語レベルはどれくらいですか?

少ししか喋れない残念な感じでした。

日本で英語の勉強をしてたんですか?

日本で最低限の英語学習はやっておくべきと、どこのサイトでも書かれていたので、学校からオススメされた”毎日の英単語”という英単語帳を勉強してました。

毎日の英単語はCNE1でオススメしている教科書なんですか。

ブログでスタッフさんがオススメしてます。毎日の英単語は市販で売られてますし、学校でも購入可能です。

英語留学前の事前学習はベリタスアカデミーの動画

あと、CNE1は英文法の動画が無料で見れるので、動画で英文法の勉強をしてました。でも完璧に勉強できなかったので最初のテストの結果は初級者でした。

CNE1に入学を決めたら動画が見れるようになるんですか?

入学3ヶ月前からベリタスアカデミーの動画が見れるようになります。URLとパスワードが送られてくるので、動画を見て事前学習できます。

無料で見れるんですか?

ベリタスアカデミーの教材は無料です。動画はCNE1の授業に含まれている内容です。基本的な三単現の表現や文法、中学生レベルの英文法、大学受験向けの内容もあります。塾とか予備校のような内容でした。CNE1に入学してからもその動画を見ることができます。

その動画で復習してるんですか?

いや、追いついてないです。

動画は何の授業なんですか?

文法です。基礎的な文法の説明の後に、たくさんの問題を先生が一つ一つ解説してくれてます。理解してるものは動画を見なくて大丈夫ですけど、ベリタスアカデミーの坂木先生が細かく解説してくれるので曖昧な文法は動画で確認したほうがいいですね。

動画で事前学習ができるわけですね。留学前の事前学習の3ヶ月を終えてから、CNE1へ入学する流れなんですね。

どのサイトや、どの方もおっしゃってることですけど、基礎的なことをやる為にフィリピンに来るのは勿体ない。社会人の方は自分のお金で留学、学生さんの場合は親のお金で留学するわけですから、そこはちゃんと考えてやらないと。思い出を作る為ならそんな長い期間フィリピンへ行く必要ないと思います。ちょっと厳しいこと言うようですけど、個人的にはそう思います。

CNE1の授業スケジュール

学校では何の教科を取ってるんですか?

入学時に受けたテストで一番足りないと言われたのはナチュラルさでした。毎日1コマ2時間を2コマ取ってまして、授業は単語2時間とスピーキング2時間です。単語は反復して練習するような決まった形があるけれど、単語の授業に加えて、名詞を入れ替えたり動詞を入れ替えたりする英会話のレッスンを最初は選択しました。

単語の授業は反復なんですよね?

単語は反復して覚えてます。日本から持ってきた教科書を使って授業をするので既に身に付けていたリ、単語だけだとわかりづらいので単語を使った文書を作ったり、色んなテキストを読んで勉強してます。すごい苦手なんですけど、ショートストーリーを作ったりして単語を勉強してます。

教科書にない単語を先生から質問されるんですか?

教科書にボックスがあってその中に単語が5、6個から多い時は10個くらいあるんですけど、その10個全部使ってショートストーリーを作ってと言われます。正直、最初は手も足もでませんでした。今でも30分くらいかかってしまう。授業中だと時間が勿体ないと思ったりするけどやらなきゃと思ってやってます。

ライティングの授業じゃなく、単語の授業なんですよね?

単語の授業ですね。なのでボックスの中にある単語の発音もしますし、単語の意味は全部日本語訳が載っている本を見て覚えたり、単語の使い方を知るための授業ですね。教科書に載ってある文書を読むだけだと単語の使い方をしっかり理解できているのか定かではないので実践的に使えるように文書作成してます。

1つの文書を作るのに30分かかるのならかなりハードですね。

勉強にはなりますが、1つに30分も使うので、授業時間がかなり勿体ないと思う時はありますね。

会話の授業はどうですか?

先生が根気強く私の回答を待ってくれます。私は話す事を戸惑い黙ってしまう時がありますが、12週も経つと私が黙ると先生が自然に何を言いたいか察してくれて話を振ってくれます。確実に意思疎通ができてると実感してます。

CNE1のテストは会話を重視してますよね。スコアも目に見えて上がってますよね?

目に見えて上がってますけど、半信半疑のところがあります。先生も人なので甘さが出てるんじゃないかなって思っています。

人なので甘さが出てくる事はあるかも知れないですけど、テストのレビュアーの先生はスピーカーを使わず毎回テストのレビューをしたり発音も綺麗で凄いですよね。教科は変えてないんですか?

先生は全く変更してないです。授業は私にとても合ってたんですけど、教科書の内容を全部をやってると長ったらしくなるので、2ヶ月で教科書が終わった時に、教科書を変更しました。インパクトイシューというディベートする教科書を進めてます。

インパクトイシューは会話の教科書ですよね?先生と教科書の内容について意見を分けて進めてるんですか?

教科書の内容を全部掘り下げられますね。こっちが「I agree with this idea」と言ったとしたら僕は反対の立場なんだけど、どうしてagreeだと思うのかディベートしてと言われます。記事の概要を教えてと質問もされます。大変ですけど楽しみながら授業できてます。

CNE1のフリークラス

グループクラスはないんですよね?

グループクラスは取ってないです。その代りフリークラスは出れる時には出てます。気分が乗らない時は出ないですけど、基本的に出てます。

フリークラスはどんな内容ですか?

フリークラスは月ごとに先生が変わり、先生毎に違う内容になります。2月3月は文法で、4月はビジネスの先生でした。ビジネスはグローバリゼーションの内容で大変でした。ビジネスの内容に併せた単語や話だったりので厳しかったです。

アヤさんのレベルは高いですが、他の生徒さんはフリークラスの内容についていけてたんですか?

先生が手伝ってくれるから、話を聞きながら辞書を使って理解してました。リスニングの練習になるのと、他の生徒さんがどういう風に英語を話しているか観察できるので、自分がどう成長できるか模索できる機会にもなります。あとフリークラスは無料で受講できるので。

フィリピンおすすめの学校のCNE1生徒たち

CNE1にはクラブ活動がいくつかありますよね。一番頻度が多いのはナイトクラブなんですよね?

火曜水曜木曜にジャン先生がやってるナイトクラブが多いですね。

名前が~クラブと言ってますけど、結構ガッツリ授業してますよね?

わりと授業ですね。普通にディベートして単語関連をやったりしますね。私は両方の授業に出席しました。ディベートは全然喋れなかったので周りの人は凄いなと思ってて。先生がディベートの話をホワイトボードに書いてくれるので最終的に自分が話した内容を目で見えるようにしてくれるので、Sが抜けてるAが抜けてるとか、HaveじゃなくてHasだったと気付くことができます。

フリークラスでそのように修正してくれるのはありがたいですね。ナイトクラブの終了時間は決まってるんですか?

だいたい1時間くらいで終わりますね。変な話ナイトクラブは先生がボランティアでやってるので給料は発生しない。なのに先生のホスピタリティが高いのは凄いと思います。CNE1はどの先生も頑張ってらっしゃると思います。向学心があるので日本語の勉強や、TOEICの勉強もします。先生はビジネスのことも教えれるようになりたいと言ってて、本当にいつ休んでいるんだろうと思います。

英単語を覚えるなら同意語と反意語を意識する

テストの成績が上がってますが、どういった工夫をしてましたか?

必ず予習しています。あと、単語を調べる時にその単語が名詞だったら同じ意味の名詞を調べてます。そうすると自ずと単語が多くなってくると先生からアドバイスされて、そこを強化してます。最近その大切さにより気づかされます。

今までの学習は単語を調べて授業に対応するだけでいっぱいいっぱいで、わからない単語を調べるだけしかできませんでした。単語を強化しようと思ったのは3回目のテスト結果で単語のレベルが低い事がわかったからです。単語をどのように増やせるか先生に相談したら、派生した言葉、形容詞、副詞、動詞だったり同意語、反義語などをフォーカスするといいよってアドバイスされ、テストを受ける目標となりました。

テストのフィードバックから気付いたんですね。授業中に、先生から同意語と反意語を確認されるような質問があるんですか?

英会話の先生からロングタームホームワークという文書を作る宿題を与えられます。文書を訳して理解をするんですが、文書中の単語にマーカーを引いてあって、そのマーカーの単語の同意語と反義語を作って穴埋めしなさいという宿題が出されます。自分がわからない単語と元々文書中にマーカーが引いてある単語の同意語と反義語を穴埋めするロングタームの宿題がでます。それと自分で調べた単語と元々マーカーが引かれていた単語を使ってショートストーリーを作る宿題を与えられています。長い期間でやる宿題なので焦らされてやる宿題ではないですけど、自分で計画的に進めるようにしてます。

ロングタームの宿題はどれくらいのスパンなんですか?

ロングタームの宿題はたいしたボリュームではないです。調べてもらえばピンとくると思いますが、同意語は簡単に調べられるんですけど、反意語を調べるのは時間がかかるんですよね。最初は単語を調べるのに1ヶ月くらい、文書を作るのに2週間くらいかかりました。今回も2週間あげるよと言われました。今週の月曜日に宿題を与えられて翌週の金曜日までに作ってと言われてます。全部は作らなくていいからある程度作って持ってきてと言われました。

反意語はどうやって調べてるんですか?

インターネットで調べるか、先生からオススメされた”マリアンウェブスター”を使って調べています。しかし、辞書で調べて出てきた単語の意味全部が当たりかというとそうではなく、自分で正しい意味をチョイスして調べなければいけないので結構道のりは果てしないです。

先ほど紹介されたマリアンウェブスターはフィリピンの本屋で売ってますね。

先生から凄いオススメされて、英英辞典ならマリアンウェブスターを使ってますね。

CNE1に入学した時から英英辞典を使ってるんですか?

いや、それは流石に無理です。学校のスタッフにオススメしてもらった辞書アプリ”ウィズダム”を使って授業を行ってます。ウィズダムは日本語で調べれます、更に履歴も残るから何度も調べられるので、何度も思い返したり、復習できていますね。

授業数は2コマの4時間ですけど、足りないと思わないですか?

今受けている2コマが昼休みの前後の授業なので生活リズムが作りやすいです。初め4時間だと少ないのかなと思ったんですけど、自習学習する時間を考えると意外に十分です。授業が少ないなと思ったらフリークラスに出たり、夜のナイトクラブやEOPクラブに出て補えるので、機会はいくらでもあるので時間数の短い長いは関係ないです。授業数の調整はスタッフさんからアドバイスもありました。

宿題と予習をするので4時間くらいがちょうどいいわけですね。逆に6時間だとパンパンですか?

6時間がCNE1の基本スケジュールになっているので6時間の人は大変だと思います。私は予習と復習を物凄く手厚くしているわけじゃないです。最低限のことをやってるのと、勉強しない時もあります。集中力が続かないのでインターネットでサーフィンしてしまうので、やっぱりメリハリが大切なのかなと思います。

どうやって時間を使い分けてるんですか?

朝8時から10時までは授業前の予習をしています。復習に関しては夜寝る前とかクラブ活動の後にするようにしてます。

CNE1の食事と施設

学校の施設はどうですか?

施設は一番綺麗なレジデンスに住んでいます。最初は断水が起きたり停電が起きたりしましたが、基本的には凄い快適です。虫が元気な時期なのでビックリしましたけど、ここは日本じゃないので綺麗さを求めるんだとしたら何をしにフィリピンに来たのって話になるので、虫は当たり前、断水は当たり前、停電も当たり前だと思ってます。

断水が何度かあったんですか?

2回か3回ありました。

ターラックのCNE1にできた新しい宿泊施設

でも、何か起こってもすぐに復旧します。対応してくれるスタッフさんもいますから、信頼してます。4月のある日に夜起きて外に出ようと思ったら廊下がごま塩状態になっててビックリしました。床一面に虫が広がってた時は本当に飛び上がりましたけど(笑)。

学校の周りはマンゴージャングルだから、虫はでますよね。

けど、虫が大量発生したのは一回だけなので、日本より虫が多いけど許容範囲です。

食事はどうですか?

ターラックのCNE1の食事は改善されている

食事は日々よくなってきてます。でも、ローテーションが決まってるので飽きてきますね。特に味噌汁は日本のが美味しいので、簡易の味噌汁とふりかけは持ってくるのがオススメです。

CNE1の生活環境

CNE1はフィリピンのローカルの学校と併設してるんですよね。現地の学生さんと交流してますか?

3月の末からローカルの学校が夏休みに入ってしまったので、私は交流できてないです。朝にフィリピン人の学生さんが朝礼をしてたり、国家斉唱していたり、学校の先生も立ち上がって胸に手をあたりしてて、凄く国民性を感じますね。日本ではこういう光景は見ないです。

そういうシーンが見えるだけで面白いですよね。ぜひ機会があれば交流して欲しいですね。交流する人もいるんでしょ?

ターラックのCNE1はローカルの学校と併設しているので時期によって交流ができる

CNE1の体験記を見るとフィリピン人の学生と写真を撮ったり遊んだりしてました。自分から機会を作っていけば交流ができると思います。ローカルの学校が開いてる時だったら図書館へ行くこともできるので、生徒さんと交流できると思います。

週末はどうしてるんですか?

バスで15分くらいで行けるSMロザレスへ行くか、50分くらいかけてSMターラックに行くか、もっと美味しい物を食べたい時は2時間くらいかけてクラークという場所へ行きます。クラークに行けば、チーズフォンデュや韓国料理、新鮮な野菜が食べられます。

まわりの生徒は満足されてますか?

1人だけ環境に合わなくて途中で帰国された方がいましたから、人それぞれだと思います。期間が長いわりに成績が上がらなかったからみたいです。

アヤさんは目に見えて実績が上がってるんで、次回楽しみですね。次のレベルになると上級クラスですよね。プレッシャーですか?

いや、頑張ります!

学校の特徴は何だと思いますか。

自由度が高くて、自分次第の学校だと思います。緑に囲まれてて勉強に集中できる環境ですけど、良くも悪くも自由なので勉強しなくてもいい。遊びに行こうと思えば遊びに行けます。例えば、今日テストでしたけど、昨日の夜はマッサージに行って11時くらいにCNE1に帰って来ました。自分にあった勉強ができます。

真面目に勉強できる人にはオススメなんですね。逆にフィリピンのエンジョイしたい人でもOKですね。

良くも悪くも穏やかな田舎で環境はいいので、フィリピンの現地の人がどういう生活してるのかも知れると思います。

残り2ヶ月頑張って下さい。

ありがとうございました。

(2016年5月12日(木)ターラックのCNE1にて)

まとめ

英語留学前に文法と単語を勉強してくることが大事とよく言いますが、実際何をしたら分からない方が多いと思います。CNE1では留学前に事前学習の教材としてベリタスアカデミーの動画を提供しています。文法が弱い方にオススメしたいです。

CNE1は勉強も遊びも自分次第なので自己管理できる人にはオススメです。CNE1に興味ある方は公式サイトへどうぞ。

CNE1公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

セブ島にて語学学校のマネージャーとして9ヶ月赴任後に、もっと海外を知ってほしいと思い、セブ島に残って留学学校や観光資源の情報発信!渡航した国の数は40ヵ国を越え、オーストラリアのワーホリも経験あり!海外へ渡航する際の第一ステップとしてフィリピン留学は最適な道!

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

CNE1 (ターラック)

口コミで広がった人気校。初級向け日本語教材あり。授業の種類が豊富

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*