フィリピンで授業の種類が豊富な学校CNE1!無料クラスやクラブ活動が充実してます。

ビジネス英語から日常会話まで幅広い分野を選択できるCNE1の環境を活かして、授業の特徴を使い分けて学習を行った方の体験談です。CNE1は授業以外にフリークラスやクラブ活動等の選択肢がたくさんある環境なので自主性、積極性のある人にオススメの学校!

CNE1のビジネスコースを担当している先生と写真撮影

サキ、24歳、期間3ヶ月、社会人

中級者のフィリピン留学

いまCNE1に来て2ヶ月終わって9週目です。来週卒業です。あっという間でした。CNE1の生活はルーティン化されているから1日が終わるのが凄い早い。朝ごはん食べて午前の授業が終わって、昼ご飯食べて午後の授業が終わって、予習復習して夜ごはん食べて、少し勉強して遊んで息抜きして一日終了みたいな。

何時に起きるんですか?

だいたい6時45分に起きて、寝るのは夜中の12時くらいです。

健康的ですね。CNE1は1コマが2時間で、3コマで6時間の授業ですよね。予習復習の時間は取れてますか?

問題なく取れてます。CNE1は宿題がほとんど出ないので、宿題を含め予習復習はそんなに苦じゃない。

CNE1のルールは?

他の学校を知らないので比較できないですけど、門限もない、EOPもそんなにないので過ごしやすいですね。私はルールがある厳しい学校は向いてないと思ってCNE1を選びました。CNE1の生徒さんはみんなノビノビ勉強できていいと思います。

CNE1施設、クーボーという小さな家で勉強やリラックスできる

CNE1はマンゴー畑に囲まれて、田舎なのでどこも行くところがないですよね。

いい意味で誘惑がないので、勉強に集中できます。

CNE1はどういう人に向いてると思いますか?

自分を律せる人、意思を持って勉強できる人だと思います。CNE1は日本人が多いので絶対日本人で固まって喋っちゃうので、そういう時間を減らして自主学習時間に充てれる人。私は4人部屋なので部屋の中だと日本語で喋っちゃうのでなるべく部屋から出て勉強してました。でもルームメイトとコミュニケーションが不足するので、そういうのにも耐えられるというか、感情に流されずちゃんと勉強できる人ですね。

流される人は思うように勉強できないかもしれないわけですね。

遊ぼうと思えばいくらでもサボれるので。CNE1では強制されるものは何もないです。

CNE1には教科書が色々ありますが、何の教科書を使ってますか?

ディスカッションの教科書、ビジネスの教科書、日常会話するコミュニケーションの教科書を使ってますね。

CNE1のビジネスクラス

ビジネスの授業はどんなことするんですか?

ビジネスの教科書はTOEICのようなリスニングを行ったりします。でも、あまり教科書は使わずに、ビジネスに関連するトピックを話します。日本の財閥、マーケティング、留学前の職業、以前勤めてた会社はどうだったとか、色んなことについて話します。割と自分の意見を求められたり、考えさせられる授業です。

日常会話で使う単語を、ビジネスシーンで使う単語に言い替える授業ではないんですか?

そういう授業ではないです。ただ、ビジネスの授業ではビジネスライクな単語を使う機会は多いです。具体的にはマーケティングや、イーコマースとか、現代的な用語を使います。

イーコマースってECサイトですよね。

CNE1は先生も同じ敷地に住んでいるので生徒との距離が近い

はい。イーコマースについて意見を求められたり、日本のイーコマースについて話します。他にもGoogleとYahooの比較をしたり。以前勤めていた会社もインターネットビジネスをやっていたので、前職の会社の戦略とか、実体験を元にディスカッションする感じです。

サキさんのコースは総合英語ですか?ビジネスコース?

CNE1はビジネスコースや何々コースみたいな感じでなくて、教科書を選ぶだけです。たまたまビジネスの教科書を選んだのでビジネスの授業を受けてます。

CNE1は入学テストが終わった後にカウンセリングがあって、いくつかコースを案内されますよね?その中にビジネスコースを見たんですけど。

それはコースでなくて授業を選んでるだけだと思います。私はビジネスの授業を取ってますが、追加料金は発生してません。グループクラスかマンツーマンクラスでは金額が変わります。ただ、グループクラスを取ってる生徒はほどいないですね。

ビジネスの授業は、ビジネス用語の知識を教科書を使って勉強をするんですね。

CNE1のディスカッションクラス

ディスカッションのクラスはどんなことやってるんですか?

英文を読む宿題が出されて、翌日の授業でそのトピックについて質問されます。例えば「クローンについてどう思う?」や「動物をクローンするのと人間をクローンする違いは?」みたいな感じで、そのトピックについて先生とディスカッションするんです。

CNE1から出かける時はローカルバスに乗って行きます

今日は「なぜ英語を学ぶのか?」とか「夢の意味」についてディスカッションしました。その他にも「ミスユニバースについてどう思う」とか「何かにハマってることがありますか」とか。

考えさせられるトピックが多いので楽しいです。日本語でも考えてしまうようなトピックです。例えば「英語を学ぶ意義について」というトピックの場合「あなたはなんで英語を学ぶんですか?」と聞かれて、それに答えると「なんで日本人は英語を勉強したがるのか?」みたいな別の質問をされます。

その後、宿題として読んできたトピックの要約を求められます。要約したら音読して発音を修正されたり、単語の意味を問われたり、単語を使った文書を作成したりします。

CNE1のコミュニケーションクラス

コミュニケーションの授業とディスカッションの授業は何が違うんですか?

コミュニケーションの授業では日常で使うダイヤログを練習します。例えば、写真屋さんに行った時のやり取りや、部屋を借りる時に不動産屋さんとの会話を想定した会話の練習をします。

不動産の専門的な単語も出てくるんですか?

専門的な内容ではなく不動産屋さんへ行って部屋を借りるシチュエーションを会話するだけです。「May I help you?」から会話が始まり、「Yes I’m looking for a rental house」みたいな。「それいくらですか?」「500ドルです。」みたいな。会話のやり取りなので文書自体は簡単です。

不動産のレンタルルームだけでなく、スーパーでアボカドを買う場合でも使える汎用的な英語ってことですね?

そうです。日常的に使える英語ですね。

CNE1名物の卒業式で生徒と一緒に写真撮影

どれが一番好きな授業ですか?

私はディスカッションが好きですね。

それは考える授業だからですか?

そうですね、自分の意見を求められるので常に頭を使いますね。

その次は?

ビジネスですね。学ぶことが多いからです。単語を覚えるのが好きで、「これ来たか!」という感覚を楽しめてます。

コミュニケーションの授業は?

コミュニケーションの授業は先生が好きで、友達と喋ってるみたいな感覚で話せるんです。英会話で最も使う日常会話の文法をちゃんと直してくれるので勉強になる。内容自体は簡単なのでレベルをもう少し上げてもいいかなって思います。どの授業も違う良さがあって全部楽しいですね。

それは成長している証拠でしょうね。

どうなんでしょうか?それがまだわからないですけど(笑)。

成長を感じるのはディスカッションとビジネスの授業ってことですよね?

実はビジネスの授業は最初取ってなかったんですよ。一問一答形式の簡単なディスカッションクラスを受講してました。例えば「無人島に取り残されたら何をしますか?」という質問に答えると、先生が色々な回答パターンを教えてくれる授業でした。最初に答え、理由を付け足して、最後にまた結論を言う流れです。

なぜ授業を変えたんですか?

先生と相性が合わなくて、1ヶ月経って変えました。私は日常会話の授業の先生が楽しいですね。

単語を覚えるの好きなんですよね?どうやって覚えてるんですか?

授業中に先生が言った単語がわからなかったらメモして、休み時間に調べて単語を増やしてます。他には自分が言いたいけど言えなかった単語を書き出して覚えるみたいな。

ガリガリ書いて覚えるタイプですか?

単語はガリガリやらずに、辞書アプリでやってます。CNE1の日本人マネージャーから紹介してもらった「ウィズダムwisdom」という辞書アプリをダウンロードして使ってます。

CNE1のフリークラス

授業が終わった後は自主勉強ですか?

私は授業が終わるのが午後3時で、その後はフリークラスに出てます。フリークラスは月毎に担当する先生が変わって、先月はビジネスの先生がプレゼンテーションの授業を担当してました。先々月は、文法の先生が担当だったので、「a」と「the」の使い分けとかでした。

フリークラスは任意参加のグループクラスなんですよね?

はい。けど、参加者は3名4名ですね。

CNE1のクラブ活動

この前、ナイトクラブに出てましたよね。あれもフリークラスですよね?

あれはクラブ活動です。あれも任意参加なんですけど、クラブに入って、バスケットとかダンスとかを先生と一緒にやるんです。その中にナイトクラブもあって、あれは普通に授業です。ナイトクラブは面白いので毎回出てます。

何々クラブという名前だったので英語を使って遊ぶ授業だと思って、甘く見てたんですけど、普通にしっかりした授業ですね。

ナイトクラブはオススメです。先生が情熱を持ってやってるので私は好きです。

この前のナイトクラブでは接続詞の「which」と「that」の使い分けを説明してましたからね。無料クラスなのにしっかりしてて驚きました。

いろんなクラブがあるので、バスケしたりバドミントンしたり、息抜きとして自由に参加してますね。

CNE1のネット環境

CNE1の宿泊施設は?

思ったよりよかったです。CNE1のホームページに、フィリピンの学校の中ではWiFiが一番いいと書いてましたけど、本当にネットは早かったです。

いろんな学校に行きましたけど、こんなにWiFiアクセスポイントが多い学校はないです。

どこでも繋がりますからね。

でも、やっぱりフィリピンなんで、これでもネットは遅いと感じる人はいると思いますね。

そうかもしれない。でも、私は快適ですよ。WiFiがあると簡単に外部と繋がるから異国感がないですが、インターネットがなかったらストレスになってると思うのでWiFiは必要です。でも、逆に言うと、ブートキャンプの様な感じはないですね。

CNE1の食事

CNE1の食事は?

食事は思ったより美味しいです。2ヶ月前にCNE1へ来たんですけど、それから常に改善されていて、どんどん美味しくなっている感じがします。私はあまり好き嫌いないんで、美味しく食べれてます。

複数の生徒さんに聞いてみましたが、前より良くなっていると言う意見が多いです。ロシア人の美人マネージャーさんへ聞いたらキッチンをリノベーションしていると言ってました。

フィリピン留学の老舗の語学学校CNE1の食事

初めてのフィリピンなんですよね?

旅行で一度セブへ行ったことあります。でもただの旅行なのでフィリピンには慣れてなかったです。

CNE1から遊びに行くとするならどこへ行きますか?

本当に遠出するならどこでも2時間3時間かかります。ちょっと買い物する程度であればバスでショッピングモールまで10分くらいです。

CNE1の生徒達と一緒に外食した時

CNE1は田舎なので、移動する時は絶対バスに乗らないとダメなんですよね。バスの乗り降りは大変じゃないですか?

たまにバスがCNE1を通り過ぎちゃったりするので、自分で意思表示しなかればいけないので気をつけてます。

フィジー留学とフィリピン留学の違い

以前フィジーも行かれたんですよね?フィリピンとフィジーの違いは?

一番の違いは、フィジーは完全にグループクラスですが、フィリピンはマンツーマンクラスですね。

フィジーのグループクラスは日本人ばかりなんですか?

私が行ったのは4年前なんですけど、フィジーは日本人ばかりで、授業の時間割が決まってるんですよ。リーディングや文法などの教科が全部固定されていて変更できないんですよ。辛うじてレベル分けされているんですけど、やっぱりグループクラスなんで多少のばらつきを感じました。グループクラスも10人くらいなので発言する機会がフィリピンのマンツーマンクラスに比べたら少ない。

雰囲気は?

厳しい雰囲気は一切なく穏やかな感じですね。

フィリピンよりゆっくりしてるんですか?

フィジーもフィリピンも一緒くらいですね。

学校の作りはどうですか?

フィジーの方は4年前なんで変わってるかも知れないですが、フィジーはちょっと問題ありって感じですね(笑)。

食事は?

お昼は学校にあるカンティーンで自分で買って食べるんですけど、朝と晩は自炊してました。

食事は留学費用に含まってないんですよね?

私は寮に住んでいたので自炊でしたけど、ホームステイの人達は家族が作ってくれて、ランチもちゃんとありました。とは言え簡素な食事でしたけど(笑)。

費用は?

フィリピンよりフィジーの方が安い。

フィジーも色々な要素があるのでニーズに合わせて検討する価値があるという事ですね。

(2016年5月13日(金)ターラックのCNE1にて)

まとめ

CNE1は教科書によって受講する教科を変更できる学校です。インタビューさせて頂いたサキさんはビジネスコースではないですが、ビジネスの教科書を選択したので、ビジネスの授業を受講していました。

CNE1のルールは緩いので学習や生活含め全て自分次第な特徴があります。CNE1へ留学するのであえば生徒自身の自主性や積極性が特に重要だと感じました。CNE1では多くのクラブ活動やローカル学校と併設など学習機会が多く選択肢が非常に豊富にあります。CNE1の環境を活かせるかどうかは生徒本人次第です。

フィリピンのCNE1に興味ある方は公式サイトへどうぞ。

CNE1公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

セブ島にて語学学校のマネージャーとして9ヶ月赴任後に、もっと海外を知ってほしいと思い、セブ島に残って留学学校や観光資源の情報発信!渡航した国の数は40ヵ国を越え、オーストラリアのワーホリも経験あり!海外へ渡航する際の第一ステップとしてフィリピン留学は最適な道!

留学相談する

この記事に出てくる学校の他の口コミ

CNE1 (ターラック)

口コミで広がった人気校。初級向け日本語教材あり。授業の種類が豊富

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*