英語×プログラム留学で評判のネクシード体験談、3ヶ月でアプリをリリースするiOSコースの詳細

ネクシードのプログラムコース

1カ月の英語期間が終わって、3カ月のiOSコースが始まるわけですよね。

7月からiOSでした。午前中は3コマ英語の授業。午後に3コマプログラムです。

プログラムコースになると、7コマから6コマに減るんですね。

減ってましたね。

先生は日本人でしょ。生徒は何人なんですか?

僕のときは6人位でした。途中で抜けたり、入ったりしたんでアレですけど。6人位でしたね。

生徒のレベルは?

バラバラです。出発前日にパソコンを買って空港で開けてる人もいました。いろんな人がいて面白かったです。

そんな初級でもついていけるの?

1人脱落して英語だけにした生徒がいましたけど。俺が行ったiOSのコースは全員、1つアプリをリリースしてましたね。

留学前に準備しなければいけないことはあるんですか?

パソコン持参なんですけど、iOSコースだとXcodeのインストールです。WEB系は、仮想環境を入れて、事前に開発環境を作っておくんです。セブでインストールしてもいいけど、ネットが遅いので日本でいれておいてください、という感じでした。

IT音痴の人ってXcodeを入れてくださいって言われても、よく分からないんじゃないですか?

どうなんですかね?でも、みんなできてましたよ。

授業はどうやって教えるんですか?

一応、教科書があって、教科書に沿って課題を進めていきます。講師が独自で「こういう風に動くアプリを作ってきて。」と言う時もあります。宿題は結構ありました。

3カ月の間に、1人1アプリ作るんですよね。みんな作りたいものを持って臨んでいるんですか?

人それぞれでしたね。俺のバッチメイトは全員具体的には決まってなかったです。

普通はそうでしょうね。

最初1カ月は基礎をみんなで習います。ボタンをどうやって配置するとか。画像を表示するにはどうしたら良いかとか。見た目の部分ですね。

残りの2カ月は個人個人の作業になっていきます。基礎が終わったら、自分の作りたいアプリをプレゼンする授業が1回あるんです。

各自がどういうアプリを作りたいか考えて。仮のアプリの名前を決めて、企画書を作ってパワポで説明するんです。そこで技術的に難しそうだね、みたいなフィードバックを講師にもらって。

何を作られたんですか?

レストランのレコメンドアプリです。1人暮らしをしていて、大体、夜は外食なんですけど、店が多すぎて選ぶのが面倒くさい。ぐるなびとかレストラン系のアプリがあると思うんですけど、検索の条件を入れるのが面倒くさかったんで、料理の写真から選べるのがあったら良いなって。そういうアプリを作りました。

セブのレストラン情報を入れたんですか?

日本のレストラン情報です。ぐるなびのAPIを使って。

位置情報から、付近のご飯の写真がバンバン出てきて、写真から絞りこんでいく。

そんな感じです。ぐるなびのAPIがワールドワイドに対応してたので、セブ版も作ってみようかなって。

APIが対応してるなら、すぐできそうですね。

セブ留学で評判のネクシードの集合写真

午前中はガッツリ英語をやるけど、午後は英語を使わないんですね。

英語は使わないです。

iOSコースに入って、授業以外の時間の使い方は、どう変わるんですか?

寮に帰ってから、英語の勉強をしなくなりました。

そりゃ、そうなりますよね。

なので、エンジニアコースを取っていた人は、俺の5カ月間は結構、良いんじゃないのって言ってました。英語3コマだと、足りないよねみたいな話はあったので。

前後1カ月ずつ英語に専念するのは、最強かもしれない。

結構、良かったと思います(笑)。

普通の生徒はITコースの3カ月だけですよね。

そうですね。

そうすると、アプリは根性でリリースできたけど、英語力はそれほど伸びなかったりするんですか?

そうですね。その人の努力によると思うんですけど。開発が忙しくて、このままじゃリリースが通らないみたいになると、英語どころじゃなくなるので。

そりゃそうだと思います。ITコースになると、帰ってからはほぼ開発してるわけですか?

僕は寮で開発してました。外のカフェで朝4時までやってる人もいました。

やっぱり、そんな感じになるんだ。

24時間やってる日本料理屋に行ってる生徒もいました。俺はそこまで切羽詰ってなかったですけど、友達は、結構やってましたね。

ネクシードはプログラムコースの参加条件

先生が1人が6人に教えるんですね。みんな前提知識が違うから、解釈スピードに差は出ないんですか?

僕は結構できる方だったんで問題なかったです。でも、みんなそれなりにできてました。パソコンは結構触ってた人が多かったですね。

参加条件が知りたい。英語の勉強と同じで、3カ月で英語ベラベラとか言うと、みんな勘違いするでしょ。3カ月でアプリできるって言ったら、本当にIT知識ゼロでも良いのか気になります。

そういう意味で言うと、難しい。

パソコンを使えたら大丈夫?

パソコンを使えるレベルだったら、全然問題ないです。

ワード、エクセルが普通に使えて、ネットで検索できたら、開発にトライしても良い。

全然大丈夫と思います。

前日にパソコンを買った生徒も大丈夫だったんですか?

彼の成長スピードが半端なかったですね。あの人を見て、やっぱりやる気だなと思いました。29歳でしたが、凄く頑張ってた。みんな意識が高くて、夜遅くまでカフェで勉強してたり。みんなで教え合ってました。

参加条件は、知識じゃなくてやる気ですね。

そうですね。やる気があれば誰でも3カ月でアプリを作れると思います。

英語力も必要ない?

英語はできたほうがいいです。開発中のエラーをググって、英語で出てくるときに読めると理解も早いので。僕は、リファレンスを英語版で読めるようになってたので、開発が早くなったような気がしました。

英語の授業が利いてたわけですね。

ネクシードは卒業生の数だけアプリがリリースされてる

アプリは2カ月開発して、最後に発表会みたいなものがあるんですか?

発表会みたいなものはなかったですね。リリースしました、ワー、みたいな。

みんなアプリをリリースするんですか?

審査を通してリリースするところまでです。僕は3回蹴られたんですけど。

リジェクトされることもあるでしょうね。それもいい経験ですよね。ネクシードは卒業生の数だけアプリがあるんですか?

あります。

面白いですね。全部公開したら良いのにね。

卒業生が作ったアプリ一覧をまとめたら面白いでしょうね。卒業生が個人でまとめてるという話は聞いたことがあります。

3ヶ月でどんなアプリが作れるのかイメージが湧きますもんね。アプリをリリースして、技術力も上がったと感じますか。

感じます。最初に作ったアプリがAPIを使うだけのスタンドアローンのアプリだったんですけど、滞在中にもう1個作ったんです。

慣れてなかったので、1個目のアプリは時間がかかったんですけど。2つ目は結構速くなって、3週間位で作れたんです。それは、自分が借りていたサーバーと通信するアプリなんです。

全然、違うアプリですか?

まったく違うアプリです。データベースから情報を引っ張ってきて表示したり。ユーザーがデータをインサートできるんです。

前はAPIを呼び出すだけで情報は持ってなかったけど。データベースを使ったんですね。

はい。元々勉強していたPHPの技術も使いながら、色々できたんで、幅がだいぶん広がった気がします。

iOSのほうでは、PHPは学ばないですもんね。

完全に分かれています。iOSはiOS。PHPはPHP。サーバー側とアプリ側を自分でやって、通信する部分もやって、技術が繋がった感じです。

自分で応用したんですね。講師にも相談するんですか?

バリバリ聞きましたね。講師はHiraiさんって言うんですが、すごい詳しいんです。かなりやってきてる人で。

開発知識を入れるだけじゃなくて、アプリをリリースするのは、良いですね。1つの区切りとして。

作ったものの成果が目に見えて残るので、本当に良いと思います。

ネクシードの英語コースのプレゼン授業

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

ネクシード (セブ島)

英語×プログラム留学

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する