英語×プログラム留学で評判のネクシード体験談、3ヶ月でアプリをリリースするiOSコースの詳細

フィリピンのセブで評判の英語×ITプログラム留学のネクシードの体験談。プログラムコース受講した生徒に、iOSコースの詳細をお聞きしました。

英語×プログラム留学で評判のネクシード体験談、3ヶ月でアプリをリリースするiOSコースとは?

中島 知、26才男性、期間5ヶ月、社会人

ネクシードの英語×プログラムコースの体験談

セブのネクシードに留学してました。2015年6月頭から10月末まで。約5カ月間。

「ネクシードはプログラム留学ですね。なんでフィリピン留学しようと思ったんですか?」

IT系の会社で営業をしていたんですけど。仕事をしながら英語の必要性は感じてたんです。

ITソフトウェアベンダーで、海外の製品を輸入してお客さんに提供する仕事だったんです。それで、海外の役員とか、開発者が来た時に接待してたんですけど、英語を使えた方が幅が広がるなって思ったんです。

あと、営業だったんですけど、プログラミングに興味があって、2014年の12月位から、独学で勉強しはじめたんです。仕事をやりながら、余った時間で。

それで、素人が1カ月でゼロからWEBサービスを作るコンペに参加したら、優勝したんです。

「凄いじゃないですか。」

今見ると、凄いしょぼいサービスなんですけれど。HTMLとCSSとJavaScriptとPHPとデータベースを使って作ったんです。

1人暮らししてると、ゴミっていつどこに捨てれば良いのか分からない。電池って不燃ゴミなのか資源ゴミなのか分からないじゃないですか。それが、すぐ分かるサイトがあれば良いなと思ったので、そんなサービスを作ったんです。

「情報サイトですね。」

そうです。単純にデータベースに情報が入ってるだけです。

「どうやって勉強したんですか?」

会社が提供しているスクールみたいなのがあったんです。そこで週に何回か学んで。平日は週3回だったかな。仕事終わりに行って。

「会社がスクールもやってるんだ。」

元々スクール事業だったみたいなんです。土日は朝から晩まで1日8時間位です。1カ月やったんです。

「じゃ、スクールでサイトを作る基礎知識は得たんですね。」

そうです。その時は、営業2年目で、結構大きな仕事を貰えて、数字も積みあがってたんですけど、このまま営業してたら営業会議で載せる資料に、数字がただ載るだけだなと思ってたんです。

そんな時にコンテストで優勝したんです。自分の頭の中にあるイメージを自分で作って、それが評価されたのがすごい嬉しくて。

「嬉しいですね。」

それでエンジニアにシフトしようと思ったんです。けど、PHPでサイトを作ってると、エラーが出てググって調べるんですけど、英語のサイトが結構出てきて。英語アレルギーだったので、エンジニアになるのに英語が必要と思って。

そこで英語とプログラミングの2つのキーワードで、何か良い所がないかなって考えていたら、フェイスブックの広告にネクシードが出てきたんです。「ここだ!」と思って、申し込みました。

「英語とプログラムを勉強したいな、と思って海外留学を探したんですか?」

海外留学はしたかったですね。海外でガンガン英語を喋った方が身につくと思って。日本で学校に通うのも考えたんですけど、一旦仕事を辞めて海外に行ってみようと思って。

「そう思ってる時に、たまたまネクシードが出てきた。」

本当にたまたま、フェイスブックの広告に出てきて。

「広告勝ちですね。」

上手いなと思ったんですよ。英語×プログラミングってキーワードで、これしかねーな。って思って。スマートフォンのアプリも作りたいと思ってたんです。ネクシードはWEB系コースとiOSコースがあって、iOSコースは自分が企画してアプリをリリースするコースなんです。それで、iOSをやろうと。

「見つけてから行くまで、早かったんですか?」

早かったですね。他の学校は見てないし。エージェントも使ってないです。ネクシードのサイトを見て納得したので。

「サイトを見てから、セブって気づくんですよね。フィリピンも躊躇なく?」

実は、昔の彼女がフィリピン人のハーフだったんです。日本生まれ、日本育ちで。その彼女がフィリピンに留学してたことがあって話は聞いてたんです。

ネクシードの英語×プログラムコースに申込む

「ネクシードは申込む時に、事前カウンセリングがあるでしょ。あれは、コースを決めるためにやってるんですか?それともITレベルを確認してるんですか?」

あまりITレベルは気にしてなかったと思います。

「プログラムコースは入校日が決まってるから、入校日にあわせて入学するんですよね。」

そうです。僕は特殊だったんですけど。合計5カ月間です。iOSのコースは3カ月なんです。僕は最初の1カ月は英語だけをやって、その後の3カ月はiOSコース、最後の1カ月間は英語だけ。柔軟にやってもらいました。

「なんでそんな風に?」

早く海外に行きたいなと思ったんですけど、iOSのコースは開講日が決まってて7月開始なんです。仕事を辞めて時間を空けるのはもったいなかったので、早めに行って英語だけ先にやろうと。

「なるほど。プログラムコースは3カ月単位なんですか?」

そうですね。iOSコースもWEBコースも3カ月です。6カ月でiOSとWEBの両方やるコースもありました。

「英会話の勉強は初めてなんですか?」

英会話の勉強自体は初めてですね。大学で授業を受けてたくらい。

「でも、仕事で接待する位だから、英語ゼロじゃないですよね。」

いや、でも、単語だけです。OKとかreallyとか。I knowくらい…。

「それじゃ接待できないと思いますけどね。」

営業1年目で、とりあえず経験しとけ、みたいな感じで、メインで接客してたわけじゃなかったので。大学時代に1回だけTOEICを受けたことがあるんですけど、前日に徹夜で麻雀をしていて、フラフラの状態で300~400点位。知識はあったけど、喋れない感じでした。

セブの治安が怖かった

「セブはどうでした?」

全然英語が喋れなくて、最初は人と会うのが怖くて、街に出るのが怖かったんです。木曜日の夜に着いて、学校が月曜日からだったんで、金、土、日が休みだったんです。怖くて、金、土の2日間は外に出られなくて。

寮に引きこもって、ずっと水だけ飲んでたんですけど、日曜日にお腹が空いてしょうがないから、近くのITパークに行ってご飯を食べました。英語が喋れないのもありましたが、治安も不安で。

事前にセブの治安とか色々調べてたんですけど、殺されるんじゃないかなって。海外に1人で行くのが初めてだったんで。

「実際、怖いことはありました?」

僕はなかったですけど、友達は来て2日目にiPhoneを盗まれてました。街を歩いていたら、小さい子供が後ろからぶつかってきて。すぐにポケットに手を突っ込んだら、財布はあったけど、iPhoneがなくなって。

「iPhoneの方が盗まれるんですよね。凹みますよね。」

凹んでましたね。僕は怖い経験は1回もなかったですね。ただ、話は聞きました。ビルの入口に、銃を持って立ってる警備員がいて驚きました。

「最初ビックリしますよね。ネクシードは学校と宿舎が離れてますけど、泊まっていた所はどこですか?」

ラガージャというコンドミニアムで、ITパークから歩いて2、3分ですかね。

ネクシードの宿泊施設

「バスで学校まで移動するんですね。10分弱ですかね。施設はどうでした?」

綺麗です。ネクシードしか行ってないんで、分からないですけど、凄く綺麗でした。

セブのプログラム留学のネクシードの施設

僕は1人部屋だったんで。部屋も広かったし、快適でした。

ネクシードの英語授業

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験、学校のあまりの違いに驚き、オススメの学校を紹介し始める。体験した学校は73個。イギリス、カナダ、マレーシアで英語学習の経験あり。仕事は、コンサル、モノ作り、ラジオ、似顔絵描き。本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

NexSeed (セブ島)

英語×プログラム留学

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。