TOEICアップで評判のサウスピークで550→925になった大学生の留学体験談

サウスピークの食事

生活面で、食事はどうでしたか?

来る前にネットで見ると「不味くはないけど、飽きる。」と書いてあって。たしかにその通り(笑)。ただ、僕は食事を嫌だと思ったことがないです。嫌だったら外食して夜だけジャンクフードを食べても良いし、人それぞれですかね。僕は土日も学校で食べるんです。だから、生徒によりますね。凄く食事にこだわりがある人なら、ちょっと厳しいかもしれない。

週末はみんなリフレッシュなんですか?それとも勉強しているのですか?

人それぞれですね。僕は真ん中位。土日の片方はちょっと遊ぶ。土日の勉強時間は合わせて10時間位ですね。片方は遊んで、もう片方は勉強と決めていて。4週間等の短期滞在の方で勉強をめっちゃしたい方は、土日全部勉強してる。人それぞれですね。

留学で成果を出すタイプ

どういう生徒が成果を出していますか?

真面目な生徒。

性格的な部分はありますか?

素直な人ですかね。あと積極的に英語を使おうとしている人。昼ごはんの時に教師と会話しようと心掛けたり、生徒同士で英語を使っているような生徒はすごい伸びたりします。最近、一緒に勉強していた生徒で卒業された方がいるんですが、6週間でTOEICスコアが350点上がったんです。500点から850点位。その方は超真面目だったし、英語を結構使っていた。凄かった。

スピーキングも上がっているんですよね。

卒業スピーチをやるんですが、発音も完璧。僕からしたら「ネイティブじゃないの?」位の成長でした。あれはマジックでしたね。でも、努力したからこそのマジック。

そういう生徒が間近にいるから、みんな頑張れるんですね。

本当にそうです。俺もなってやろうって、思える環境ですね。

留学の注意点

留学の注意点があったら教えてください。

留学がマジックじゃないってことですね。セブに来てから、文法の勉強をしている生徒もいますが、ちょっと時間がもったいないと思う。脳みそに文法が入ってなかったら、口から英語が出る訳ないじゃないですか。それで苦しんでいる生徒はサウスピークにも多少いるので、日本で自分に鞭打って、文法とかやっておいた方が良い。来てからも自分次第。真面目にできる人はやっているし、やってない人はやってない。セブに来たから喋れるようになるわけではないです。

留学したら喋れるようになるって思っている人はいますからね。僕もたぶん、昔は思っていました。

僕もちょっとそうでした。海外に行くと英語を喋らなきゃいけないから、たぶん上達するんだろうなって思いますよね。

そんなに簡単なもんじゃないですからね。結局、成果を出しているのは本気でやっている生徒だから。

セブに来てそう思いました。

サウスピークでは自分が思っている通りに勉強できているんですよね。

辛いと思うことは時々あるんですけど、TOEICスコアで結果が出たり、喋れるようになってるときに、成果を感じられるので、苦しいけど結果が出ているから続けられる感じですね。

会話力は成果が見えないので、意味あるのかなって段々思ってくるけど、TOEICの成果が上がったり、何かで成長を感じられるとモチベーションになるんですね。

4Sの授業で覚えた単語を会話で使えたときに「あっ!使えるようになってる!」って小さな成功体験はあるので。

前にできなかったことができるようになると、今のまま継続すればもっと上達すると思えますよね。

その通りです。

ただやみくもに喋っているよりも、インプットしているからですよね。

そうですね。自分は何が苦手か分かるし。知らない単語を覚えるから、知識になるので。それを使えば身に付くから。

ネガティブな部分

今の話を聞いていると、完璧な学校のように思えますが、ツッコミどころはないのですか?

教師の良し悪しはしょうがないですけど、良い先生もいれば、たまに「えっ?」っていう先生もいる。

具体的にはどういうことですか?

例えば、文法を間違ってたりです。

フィリピン留学あるあるですね…。日本人で文法の詳しい人は、フィリピン人より詳しいですからね。

あと、環境、設備面ですね。たまに水が出ないとか、調子悪いのはあります。

それはフィリピンだから仕方ないねえ。

ですね。あと、凄く真面目な生徒が多いのですが、その分ストレスが溜まる。ストレスが溜まって「ウワーッ。」となる生徒もたまにいます。

どうやって発散しているのですか?

僕は大学で音楽をやっていたので、日本の音楽を聴いたりして、英語から距離を置きます。後はマッサージに行ったり、ジャンクフードを食べたり。

気分転換しているんですね。

はい。こういう環境なので辛くて、負荷が凄く掛かるので。

成果が出なかったら凹んで止まってしまう人もいそう。

やっぱりいますね。

どこでもそうです。英語の学習ってずっと右上がりに成長するわけじゃないので。絶対に停滞時期があるので。

僕の仲が良い生徒も、TOEICスコアがピクリとも変わらなかったんですよ。だから、みんな成果が出ると思って欲しくないんです。頑張って結果の出ない人もやっぱりいます。

それはなにが違うんでしょうね?今までのインプットが少ないからですかね?

脳みその柔らかさとかもあると思います。年齢もあるし、素直じゃないとかもあると思います。サウスピークはよく聞いて音読しろと言っているけど、「嫌いだから。」って音読しない生徒もいます。それではやっぱり成果が出ない。過去の生徒を聞いていても、ちゃんと従った人、ちゃんと聞いてちゃんと音読して、言われたことをちゃんとした生徒が伸びています。

音読は地味ですからね。疲れるしね。

なんでこんなことやってるんだろう。って思いますからね(笑)。

音読を何カ月もずっとやるのって、修行みたいなもんですからね。

辛いですね。でも、サウスピークのホームページに書いてある通り、音読が1番効率が良いみたいなので。他の勉強方法を試していないから、他の方法より効率が良いかは分からないですが、僕に関しては、たしかに伸びているので。辛いけど、あと7週間従って、どれ位伸びるか楽しみではあります。

鬼軍曹の下で輝けるタイプですね。学習の相談をしたりするんですか?

すぐスタッフに相談できます。僕はたまに相談しますね。「こっちの方が良いんじゃない?」って。結構相談してる生徒もいます。「伸びないけどどうしたら良い?」「本当にこれをやれば良いか分からない。」って。プレミアム校には日本人スタッフがいて、前田さんや丸山さんが親身になって対応してくれます。でも、たしかに生徒の中には「もう、駄目だ!」となっている生徒がいるのは事実です。

どこにでも伸び悩む生徒はいますよ。地頭が良くて、元々インプットがあって、素直にコツコツできるタイプは伸びやすいですよ。でも、同じ性格でも50代になると、記憶の定着率が悪いですし。

若いっていうのはあると思うんですよね。

若い方は受験勉強をやって、まだ間もないし、記憶の定着率も良い。社会人で英語学習から十数年離れていると忘れてるし、吸収率は当然違います。成果が出ないで、凹んでる生徒はどこの学校でもいます。実際にめっちゃ頑張っているんですよ。でも、基礎がないと成果が見えるまでに時間がかかる。現時点での頑張りで比較しちゃうんですけど、英語学習は過去も含めてなので、過去に受験勉強で頑張った人とそうでない人では…。

雲泥の差。

でも、現時点で比較しちゃうんで、みんなと同じように頑張っているのに中々芽が出ない。って悩むんですよね。

全然頑張っているのに上がらなくて、挫折した生徒はどうなってしまうのですか?

目的が明確な人はリフレッシュしてまた頑張ります。一旦休憩したり、遊びまくってリフレッシュする。リフレッシュしたら、こんなことやっている場合じゃないってなるんですよ。だけど、目的がなくてぼんやりしてる人は、楽しいほうに流されちゃう。友達探しや面白い方に。セブ留学には、半分旅行で来ている人が一定数いるので。みんなが遊んでいると、意思が弱いと流されちゃいますね…。

環境は凄く大事ですね。

大事。サウスピークは勉強する人が集まっているので、良い意味で流される。

その通りだと思います。

文化交流がしたい、友達を探したい、それも留学の価値だから良いと思うんですよ。でも、そういう人にはサウスピークは向いてない。勉強の仕方が地味で、自分との戦いだから。だけど、英語の勉強って意味では、サウスピークは良い環境だと思う。

僕もそう思いますね。

サウスピークをオススメするタイプ

サウスピークはどういう方にオススメしますか?

大学生で就職活動を控えている方に来てほしいと思います。受験で英語をやって、時間が経って忘れるのって凄くもったいないですよ。受験勉強で得た知識を留学で蘇らせて、会話能力に飛躍させれば凄く効率が良いです。社会人を10年してから来ると英語を忘れてしまう、と他の生徒も言っているので、キャリアアップ、英語を凄く使いたい、将来仕事で英語を使いたい大学生に凄く向いていると思います。

指標にTOEICを使っているし、ビジネス英語もTOEICなので、将来ビジネスで使いたい大学生がどんぴしゃだと思います。あと年齢問わず真面目な方。本当に英語をやりたい人にオススメですね。

最後にスピーチするじゃないですか。それが公開されるのを楽しみにしています。

公開されても良いようなスピーチができればと思います。

引き続き頑張ってください。

ありがとうございます。

(2015年12月6日(日)セブのサウスピークにて)

まとめ

その後、TOEICの成績が発表されて925点だったようです。事前学習の2ヶ月半で250点アップ、留学中の6週間で125点アップ。事前学習で成果を出してる生徒に何人か会いましたが素晴らしいですね。残りはスピーキングをトレーニングしてスピーチコンテスト頑張って欲しいです。

今回訪問して感じたのは、明確なターゲティングがサウスピークの価値、つまり、生徒の質だと思います。サウスピークに興味ある方は以下よりどうぞ。

セブで人気のサウスピークのお得な週末レッスンクーポン。留学申し込み時に当サイトのクーポンを使いたいと言うと、週末レッスン(7000円相当)を追加できます。TOEICスコアや発音矯正にこだわりたい本気で勉強したい生徒にオススメ!
セブで人気のサウスピークのお得な週末レッスンクーポン。留学申し込み時に当サイトのクーポンを使いたいと言うと、週末レッスン(7000円相当)を追加できます。TOEICスコアや発音矯正にこだわりたい本気で勉強したい生徒にオススメ!

サウスピークの公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は87校。23カ国に渡航して、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

留学相談する

この記事に出てくる学校の他の口コミ

クーポン
サウスピーク プレミアム校 (セブ島)

本気留学サウスピークのプレミアム校舎

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*