英語のリスニングが伸び悩んでいるならシラブルはオススメです!

マニラの日本人経営の語学学校のb.E.Campの留学体験談。b.E.Campはストーリーシェアから独立した新しい学校です。

マニラの日本人経営b.E.Campの留学体験談

メグミ(写真右)、38歳女性、期間7週間、社会人(看護師)

フィリピン留学のシラブル体験談

マニラのb.E.Campに留学してました。期間は、4月末から6月の中旬くらいまでの7週間です。
なんで留学しようと思ったんですか?
4年間アメリカに住んでいたんですが、喋れなくて…。
アメリカでは英語は必要なかったんですか?
必要だったんですけど、英語が大嫌いで、勉強してこなかったんです。夫がアメリカで駐在になったんです。駐在の話が来た時に、ゼロからのスタートで自分なりに勉強したんですけど、日本に帰ってきても喋れない自分がめっちゃカッコ悪いなって思って。
日本で英語を喋る機会があったんですか?
ない。全然自信がないから、日本に帰ってからも自分で勉強してたんですよ。毎月ずっとTOEICも受けてたんですけど全然スコアが上がらなくて。
なんでTOEICを勉強してたんですか?
色々諸事情があって…。必要だったんです。
スコアは?
当時は500ちょっと。で、頑張って最終的には600点台まで行ったんですけど、その後、また500点台に下がったんですよ。それで本当に諦めかけてたんですけど、諦めきれずなんとなく英会話スクールに通って。
ずっと我流で勉強してたんですか?
そうです。で、限界を感じて、TOEICは英語ができる人の問題だなって思ったんですよ。単語が聞こえない人が受けるテストじゃないなって。
単語がわからないと始まらないですからね。
はい。で、諦めきれずになんとなく英会話教室に通ってたんです。そんな時にフィリピン留学の話を友達から聞いて、こんな無駄金を払っているならと思って。
日本で勉強すると高いからね。
ベルリッツとかに比べたら全然安いけど、それなりに払ってたんです。週1回…、週2回ぐらいで月5~6万。だから、そんなにお金払ってるならフィリピン留学に行ったらって言われて。
それで行こうと思ったんですか?
はい。ある程度英語が聞けないとTOEICは絶対解けないと思って。どんなに文法を勉強してもダメだなと思ってたんです。
リスニングテストもできないですもんね。
リスニングもそうだし、すごく頭が良い人だったら、勉強して単語も覚えられると思うんですけど、私は頭があんまりよくないから、実践的じゃないと覚えられないんですよ。だから、喋る環境に自分を置いたほうが身に付くかなと。あと、英語で仕事がしたかったんですよ。だからいくらTOEICのスコアが上がっても、仕事で英語が喋れないと全く意味がないので。
TOEICスコアだけではなくて、社会で通用する英語力も欲しかったんです。なので、喋れないと駄目だなって。それで留学はいいかもと思って。

シラブルに興味をもった

それで友達に紹介された学校が合うんじゃないかなと思ったんですか?
学校っていうよりもシラブルとか発音の話に興味を持ったんです。目から鱗の話だったんですよ。
お友達からシラブルの話を聞いたんですか?
聞いてました。で、ノボルさんって人がいるって。
たまたまお友達がノボルさんのお友達だったんですね。
直接の友達ではなくて間接的な友達だったんですけど、シラブルの話が腑に落ちたし、今まで独学で勉強してきて越えられなかった壁を越えられそうだなって思って。
それで、ノボルさんがいるb.E.Campに行ったんですね。

フィリピン留学の卒業式の様子

はい。2015年の4月に行きました。で、留学前にノボルさんのシラブルの授業を受けたほうが効果的だよって言われて、フィリピン留学する前にノボルさんのレッスンを受けたんです。発声から。週1で3か月位。
どうだったんですか?
1回目のシラブルのレッスンの後、すぐに英語のラジオの歌が聞こえるようになったんですよ。本当に。
1回2回受けただけで?
そう。本当に1回2回受けただけで。シラブルって全然知らなかったんですけど、シラブルを知って意識して練習するようにしたら聞こえたんです。もちろん早い歌とかはダメですけど、今までゆっくりな歌でも聞き取れなった私が。
すごいですね!たぶん、今まで勉強してきてるし、海外にも住んでたから、基礎があったんでしょうね。いろんな生徒を見てると、知識がある人のほうがシラブルの効果が出てる気がします。

b.E.Campの感想

それでマニラのb.E.Campに行って、どうだったんですか?
行く前にノボルさんが日本に帰国しちゃうって聞いたんです。実は、友達に、ノボルさんが帰国するからもう行かないでしょ?って言われて。私も大丈夫かなとは思ったんですけど、喋る環境に行くのはすごく大切だと思っていたので、ノボルさんがいなくても自分の勉強にはなると思ったんです。
けど、周りが心配していたから。なんかあるのかなって思って。ノボルさんに、「ノボルさんがいなくてもフィリピンで勉強する意味はありますよね」って何回も聞いてたんですよ。ノボルさんは「あります」って言ってくれたんで、その言葉だけを信じて。
それでそれで?

マニラの日本人経営b.E.Campの外観

初め1週間位は、私以外の生徒が1人だけだったんです。フリーのグループクラスで、その人が初級って分かって安心したんです。すごく上手な人だったらもっと頑張らなきゃみたいなプレッシャーになるけど。私は負けず嫌いだから。
それは精神的余裕ができて良かったんですか?それともモチベーション持ちにくかったんですか?
うーん、初めはモチベーションにはならなかったです。
自分より上の生徒がいたほうがヤル気でますよね。でも自分が上のほうが居心地はいい。どっちを望むか人それぞれだと思うんですけど。
正直モチベーションにならなくて1週間ダラダラ過ごしてたんです。けど、b.E.Campは住み込みの女性の先生がいて、買物とかスイーツ食べに行く時に誘ってくれるんです。一緒に行けば英語を話す勉強になるから、初めは先生たちについて行ってました。
実践の中で英語を学べたんですね。
勿論アウトプットの勉強になったんですけど、でも、自分が持っている単語でしか話さないし、それだけで通じちゃうんですよ。だから、これをずっとやってても伸びないなって思いました。
あと、日本人は真面目だからっていうのもあると思うんですけど、外国の人って全般的に時間とかルーズなんで、全然予定通りにいかないし。
予定の立て方とか時間の使い方に無駄がいっぱいありますね。何かと非効率なんですよね。
そう。だから、週末に先生について行ったら、アウトプットはできるけれど、あんまり勉強にならないなと思ったんです。
普通にドタキャンするし、気分がのらなかったら急に行かないとか言いますからね。そこはフィリピン人ですよね。
そうなんです。だから自分で線引しないとダメだと思ったんです。先生に合わせて週末を使っちゃうと、自分の勉強する時間がないから。
なるほど。

b.E.Campの単語キャンプ

2週間目に日本人の生徒が2人来たんです。その時に、マネージャーのナオキさんのフリーレッスンがあったんですね。グループレッスンなんですけど、基本的な英語の勉強の仕方とか、色んなレッスンをしてくれたんです。その中に、単語を覚える単語キャンプっていうのがあったんです。
単語キャンプって1日200単語ひたすら覚えていくやつですよね。
そのバージョンともう1個のバージョン。
なんですかもう1個のバージョンって?
2人ペアになって1回100単語覚えて、3日目にペアの人と勉強した単語を交換して、その100問中20問出してもらって、答えるんです。
勉強してる範囲はそれぞれ違うんですか?
違います。
それを交換するんだ。
はい。グループレッスンでそういう勉強方法を教えてくれたんです。でも、正直初めはあまりやる気がなかったんです。自分で単語を勉強してたし、しかも3人だったから、1人余っちゃうし。

フィリピン留学でマニラのb.E.Campの飲み会

でも、1人男の子が単語キャンプやるって言って、私より年上の女性は200単語やる!って言うんで、じゃあ一緒にやりましょうってなったんです。やってみたら、ペアになるから自分だけやらないわけにいかないので、すごいよかったんです。
でも、私はもう2週間目に入ってたから、単語キャンプを1週間目からやりたかったなと思って…。いろんな勉強方法があるなら、もっと早く聞きたかったです。1週間無駄にしてしまったので。
生徒は限られた時間で結果を出したいですからね。ただ、単語キャンプはまだあの学校では実験的だったんじゃないんですかね。
まだ確立されてないと思う。学校自体も。
できたばかりですからね。今後、仕組み化してくれたら良いですね。残念ながらまだできてないことが多いと思う。ナオキさん、がんばれ!
文法も大切だけど、単語って絶対重要だから、最初に単語をやったほうが絶対にいいと思う。
確かに。まだ試験的な部分もあるけど、単語キャンプを受けた生徒はよかったって言ってる人が多いから、今後しっかりカリキュラムになっていったらいいなと思います。
はい。初級の男の子がいて、彼は勉強しに来ている割には勉強しなくて、単語がないから、「おい、おい」とかしか言わないんですよ。先生も面白くてからかうんですよ。でも全然言葉が出てこないから、「ふざけんなよ」みたいな感じなことを日本語で言っちゃう感じだったんです。
私は正直もうちょっと勉強すればいいのにって思ってたんです。単語キャンプを一応やり始めたんですけど、あんまり頑張っている感じがなかったので、私は正直あんまり近づきたくないって思ってたんです。でも、その彼はすごく勉強し始めたんですね。
そしたら、ある時先生からいつものようにからかわれてる時に単語が出たんですよ。やっぱり単語ってすごいんだなって、彼を見て感じました。文法が分からなくても単語を知ってると言葉を発せれるんだなって。
単語学習ですごく難しいなと思うのが、「単語を知っている」って言葉の解釈が人によって違うんですよね。単語学習に終わりはないし、最低限の単語ってなかったら絶対ダメですよ。でも単語を覚えることが目的化しちゃって、ある程度単語知ってるのに、留学中にずっと単語やっている人がいるんですよ。そういうのはもったいないなと思うんです。ただ、驚くほど単語がない人もいるんですよ。そういう人はやっぱり最初に単語を覚えないと、先生と適当に話してても絶対伸びないですよ。知識ないですから。
それは思いました。
喋ってれば伸びるって勘違いしている人もいるんですけど、限界があるんですよ。
そうですね。大学受験で単語を死ぬほど勉強したことある人はいいと思うんですけど、勉強してこなかった人は、絶対単語はやったほうがいい。
学校側がサポートしてくれたら嬉しいですよね。たくさんの生徒を見てきてるから、その生徒が単語力があるかないかわかると思うんですよ。もうある人は知っている知識を使えるようなトレーニングをしたらいいと思うんですけど、基礎がない人は1か月籠って単語をやれと。じゃないと伸びないよってバシって言ってあげたらいいんですけどね。残念ながらそういうスタッフはどこの学校にもあまりいない。
そうなんですね。
ほとんどの日本人が単語力ないって言うんですよ。英会話学習が初めてだから、相対的に自分の位置をわかってないんです。僕もそうでした。自分がどれ位初級か。どれ位単語がないか分からない。
そうですね。
この話を聞いて、b.E.Campも最初のガイダンスで勉強の仕方を説明してくれるようになったらいいですね。
そう思います。

フィリピン留学の感想

フィリピン留学は、イメージと現実の違いはありましたか?
フィリピンは、毎日喋る環境なので、正直もっと成果がでるのかなって思ってました。だから、7週間のうち3週間終わった時、「私なにも変わってないじゃん!」って思ったんですよ。
なるほど。
レッスンで先生に「もっと早くスムーズに!」ってすごい要求されるんです。
メソッドで?
はい。でも、それが、メソッドで言われてるのか、私はその時はわからなかったんです。で、自分ではもっと早くスムーズに喋りたいけど、できないんです。スムーズに言う方法は誰も教えてくれないから。で、喋れなくて、すごくイライラして。言いたいけど言えない、でもどんどん要求される。自分で「できた!」と思っても「はい、もう一回!」みたいな感じで、それが毎日のように続くんです。
1レッスン50分で、2、3レッスンで言われて、ストレスがすごくある中で、3週間目が終わったぐらいの時に「あと4週間しかない、もうそろそろ半分?」って思ってすごく不安になりました。レベルアップを感じられない自分に不安を感じて、めっちゃフラストレーションが溜まってました。
でも、やるしかないから、やり続けたんです。で、その後3週間が終わって、「もうあと1週間だな~」って思った時に、前よりスムーズに言えてる自分にふと気づいたんですよね。「こういう事だったんだな。」みたいな。終わるぐらいに効果に気付いて、「来て良かったな」って思いました。
やっと先生が要求することがスムーズに出てくるようになったので、もっと繰り返したらもっと自分のものになるって思ったけど、自分のものになる前に私は帰ってきちゃったんですよ。
事情があって帰らなきゃいけなかったんですけど、ぶっちしてでも残りたかった。ノボルさんの週1回のレッスンだけだったらここまで来れなかったと思います。フィリピンで毎日やることで、めちゃくちゃショートカットできたんですよね。
それだけ時間を投資していますからね。
ノボルさんのレッスンもスムーズにできるようになりました。もし、ノボルさんがb.E.Campにいたらもっと良かったけど(笑)。だけど、ノボルさんのレッスンだけを日本でずっと受けてたら、ここまで到達してなかったと思います。

b.E.Campは初級にオススメ

b.E.Campは、どんな生徒に合うと思いますか?
…、初級かな。
初級ですか?やっぱりベーシックキャンプなんだ。

フィリピン留学卒業時のメッセージ寄せ書き

今の段階は初級に合うと思う。なぜかって言うと、ちゃんと出来る先生がまだ少ないので、ある程度英語が出来る人が行っても満足度が足りないかも。
今のb.E.Campの先生は、初級と経験者ですごい差がありますからね。初級の先生が育ってくるのはもうちょっと時間がかかりそうですね。
今は、経験豊富な先生が新しい先生に教えてるので、正直もうちょっと待った方がいいのかな~って思います。
出来る先生がまた集まってくる可能性もあるからね、わからないですよね。
ただ、これはみんなに知ってもらいたいですが、初級じゃなければ学校を選ばないと危ないですよ。b.E.Campは、先生のトレーニングに時間かけてるほうですけど、ほとんどトレーニングしない学校もありますからね。
やっぱり先生によりますよね。良い先生が本当に教えてくれるんだったら、私もっと満足できたと思うんですよ。でも途中からトレーニング中の先生が入っちゃったから、正直そこで不満はありました。でも学校の事情もわかるし、しかもモニターで入ってるのもあるし、あんまり言えないっていうのがあって。アウトプットする環境としてうまく使おうと思ってやってました。
小さい学校って先生のレベルとか経験もわかっちゃうじゃないですか。距離が近いから。でも、大きい学校で先生と距離があったら、誰がどんな経験があるかってなかなかわからないんですよ。
でも、ちょっと英語わかる人だったら先生の授業を受けたらすぐわかる。
だから、比較できないようにいろんな先生の授業を受けさせない学校もあるんですよ。新人さんと経験者は当然経験が違うから、教材が同じだったら「あれ?」ってなるに決まってますよ。
でも、生徒が初級だったら、初級の先生でも満足すると思うんですよ。でも、そこにベテランを入れると「先生によってこんなに違うのか?」って気付きますよね。初級の生徒に初級の先生を当てるのがいいのはわからないけど…。
初級の生徒はわからないから、全然問題ない気がします。
度胸を身に付けるんだったら、問題ないですよね。しっかりした学校は、不満が出にくいようにコントロールしてますが、正直できてない学校が多いです。
と思います。私はアメリカに4年住んでたから外国人と話すことに抵抗はなかったんですけど、抵抗がある人にとってはまず慣れないといけないので。
正しいマッチングをやろうと思ったら、ちゃんと生徒のレベルを理解して、先生とマッチングしないといけないですけど、それがうまく出来ない学校がある。先生の変更が自由な学校は、コロコロ先生を変える生徒が多いから、選手層がもろバレ。別にその先生が悪いわけではないけど、もっと良い先生がいるってわかったら、良い先生の授業受けたくなくなるわけじゃないですか。人間の心理としてね。

フィリピン留学検討者にアドバイス

最後に、フィリピン留学を検討している人に何かアドバイスなどあれば。
う~ん…、私は学生の頃に勉強してきた人間じゃないし、挫折した初級の立場だったけど、英語を喋りたい人には、フィリピンはオススメだと思います。
でも、なんとなく行ったら喋れるようになるかなって程度なら絶対にダメだと思います。目標がちゃんとあって、どうにかしたい人にはすごく良いです。日本にいると仕事だったり友達の誘いとか誘惑もあって勉強しづらくなってしまうけど、でも行ってしまえば、アウトプットする環境があるし、本当に集中して勉強できるので。
集中する環境としてはいいと。英語漬けの生活にできますからね。
自分次第ですけど、すごく勉強できると思います。
噂によると、すごい勉強してたそうですね。周りの生徒もメグさんに引っ張られるぐらいストイックに勉強してたと聞きました。日本人は基本的に周りに流されるので、遊んでる生徒がいたら流されて遊んでしまうんです。だから、勉強したい生徒にとってはありがたい存在だったと思いますね。
若い子が多いんで…、そういうのが…、若干ウザかった(笑)。
それは大人の感想としてはよくあります。影でみんな言ってます。
大人の方は、安いからとかじゃなくて、ちゃんと学校を選んで行った方がいいと思います。私がまた行くならちゃんと選びます。
そうですね、もう経験あるんで、学校選びも明確にしっかりできそうですね。参考になりました。ありがとうござました。

(2015年7月22日(水)新宿にて)

まとめ

b.E.Campはまだ新しい学校です。ストーリーシェアで人気講師だったベテラン先生が新しい先生をトレーニング真っ最中です。ノボルさんが帰国したのは残念ですが、良い学校になって欲しいです。

マニラのb.E.Campからの留学特典はお得な費用割引、日本人クラスもあるし初級者にはオススメの語学学校
マニラのb.E.Campからの留学特典はお得な費用割引、日本人クラスもあるし初級者にはオススメの語学学校

b.E.Campに興味ある方は以下よりどうぞ。

b.E.Camp公式サイト

シラブルに興味ある方はシラブルパパをどうぞ。

ノボル
ノボル
元ストーリーシェアのマニラ校の英語講師。発音、シラブル、カランメソッドを研究してる。シラブル授業は英会話中級に好評。2014年にマニラに学校を設立したが、育児に専念するため2015年に日本に帰国。イギリス歴1年、フィリピン歴10年
http://english33.net/
このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験、学校のあまりの違いに驚き、オススメの学校を紹介し始める。体験した学校は78個。イギリス、カナダ、マレーシアで英語学習の経験あり。仕事は、コンサル、モノ作り、ラジオ、似顔絵描き。本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

クーポン
b.E.Camp (マニラ)

英語リスニング上達にメソッドとシラブルが効果的!

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*