シラブル授業は英語の発音とリスニング矯正に効果的!

フィリピン留学でシラブルの授業が受けられる学校のb.E.Camp!発音とリスニング矯正に効果的と評判です!

マニラの日本人経営の語学学校b.E.Camp、屋上でBBQができる。

ユキ、42歳男性、期間2週間、経営者

フィリピンでシラブルの授業体験談

フィジーもフィリピン留学も経験して、親子留学もして。そして今回はb.E.Campなんですね。

はい。2週間です。

ストーリーシェア卒業生なのに、マニラのb.E.Campに来たのは、なぜですか?

ストーリーシェアのマネージャーをやられてたノボルさんがb.E.Campを設立されたって聞いたんで、見てみたいと思って。

マニラのストーリーシェアでノボルさんの授業を受けてたんですか?

受けてないです。でも、日本に帰った後にストーリーシェアの同窓会があるんです。そこで、みんなが「ノボルさんのシラブルの授業が良かった。」「喉の授業が良かった。」って言ってたので、授業を受けてみたいと思ってました。ノボルさんも大阪出身なので、日本に帰ってこられた時に何回かお会いしてますし。

シラブルの授業で発音矯正

初めて受けたシラブルの授業はどうでしたか?

発声の練習って舌の絵があって「Aはこう発音する」とか学ぶイメージだったんです。ただ、ノボルさんのシラブルは、音節の授業で、流れで話すことを大切にしていて、発音は勉強すれば身につくと分かりました。シラブルを知らなくても発音が良くなる人もいると思うんですけど、知ってた方が間違いなく早く良くなると思いますね。

英語が通じない時に、日本人ってゆっくり言うんですけど、シラブル(音節)が増えるから余計伝わらないんですよね。シラブルは音節で、どこで区切るか。日本語はゆっくりしゃべて通じるけど、英語はダメなんです。

ノボルさんが最初の授業で例を出したのが、マニラの地名の「GREENBELT」。フィリピンに初めて来た時にタクシーで「GREENBELTに行きたい」って運転手に言ったら「え?え?」って何回も聞かれるんですよ。今おっしゃっていたみたいに「グリーンベルト」ってゆっくり言うと、本当に何回言っても通じなかったんです。

GREENBELTは2シラブルですね。

GREENとBELTで1・1で2ですね。グリーンを2つにして、グ・リーンとしたらダメなんですね。

シラブルを勉強したことがない人は「お前ら何を言ってるんだ?」って感じかもしれないですけど(笑)。シラブルの知識はあったほうがいいですね。オフ会ではシラブルについて聞いてなかったんですか?

全然聞いてなかったです。シラブルって単語も聞いてないです。

ノボルさんの名前だけ?評判の良い先生って?

そうです。それで、ちょっと行ってみようかな、って。で、来てみたら、色々な発見がありました。

僕はシラブルの説明は受けたことあるんですけど、授業はちゃんと受けてないんです。評判良いから受けてみたいですね。

シラブルの授業はぜひ受けてください。

メソッド授業を大切にするb.E.Campとストーリーシェアは似ている

ノボルさんはもともとストーリーシェアのスタッフなので、英語の授業はストーリーシェアと似てると思いますけど。b.E.Campってどんな学校なんですか?

マニラ校にいた先生が1人いたし、メソッドの授業もあるので似てます。メソッドに発音やシラブルの授業がプラスαされてるイメージですね。

確かに、僕も知ってる先生ばかりです(笑)。マニラ校とアンヘレス校が潰れた時にb.E.Campができたので。環境の違いはどうですか?

環境はバギオがいいと思います。僕が行った時は雨期でしたけど、天気が良ければ過ごしやすいです。タクシードライバーも1ペソのお釣りも返してくれますし。治安は良かったです。

マニラの街とb.E.Campのエリアを比べた場合は、b.E.Campの方が治安はまだいいかな。出来たばかりの学校なんで生徒さんも先生もまだ少なくて、良いか悪いかは別としてアットホームでこじんまりとしてますね。

今は面白い生徒が多いので、話し出したら勉強できないですね(笑)。ず~っと話しちゃいそう。

でも、それもいいッスよね。仕事で知り合う人って限られてるじゃないですか。英語を勉強するのは大前提ですけど、全く違う価値観を持った人たちと交流することも、僕には大事です。

バックボーンが違う生徒がいますもんね。僕も他の生徒との交流は好きです。英語を本気で勉強したい人にとっては良くないかもしれないですけど、刺激があって、人生のスパイスになると思います。この学校で気になったところはあります?

う~ん…、商売やっているので、「生徒目線」と「ビジネス目線」の2つの見方をしちゃうんです。学校ビジネスと考えた時、この学校はまだ発展途上です。でも、ダメな部分を改善すれば良い学校になるんじゃないですかね。

英語学習者にアドバイス

英語勉強をしようとしている人に注意点やアドバイスがあればお願いします。

英語の勉強には色々な選択肢があると思うんです。留学しなくても日本でもやろうと思えば勉強できると思います。でも、ある一定の時間を作れて費用があれば、語学留学は良いと思います。僕は40歳前での留学ですけど、ビジネスにもプラスになったので、とりあえず行ったらいいと思います。フィリピンじゃなくてもどこの国でも。

学校選びは、例えば、中谷さんのサイトの情報で判断されても良いと思いますし、それ以外も色々なサイトがあるので参考にしたらいいと思うんですけど、「行こうか行くまいか」で迷っているなら絶対に行くべきです。

僕も気になっているなら経験してみたらいいと思います。色々な発見があるので。でも、過剰な期待をしていると残念な目に合うかもしれないですけどね。

あ~、そうスね~。

何かを掴むかはその人次第ですが、いろんなキッカケが転がってるので、うまく使って欲しいです。

そうですね。でも、僕の体験談を見て、「やっぱ、や~めっぴ!」ってならないですか?

どんだけフィリピンが好きなんだ、って感じですよ(笑)。何回来てるんですか!

でも、英語のフレーズは全く出さず、さっき「GREENBELT」の発音すら避けました…。中谷さんに「ちょっと発音してみて」って言われたらどうしようかな、と思って(笑)。

わははは。でも、英語は「目的」じゃなくて「手段」でしょ。海外でビジネスをしてて、目的達成してるじゃないですか。知識ってインプットして使って初めて意味があるでしょ。英語の学習も同じで、英語が上達しても使わなかったら知識だけで終わっちゃう。ビジネスでも人生でも、なんでもそうだと思うんですよ。だから、留学後にアフリカにブランチを作ってすごいですよ。もし英語がそんなにペラペラでないんだったら逆にすごい…。

あ、言っちゃいましたね(笑)。

…。英語レベルを知らないですけど、そういう空気を感じたから(笑)

その空気感は正しいですよ。そんなに喋れないですよ。

(笑)だから、こういう事例も良いと思うんですよ。やっぱりアクションを起こさないと何も変わらないじゃないですか。

そうですね。

準備万全を待ってたらいつまでたっても出来ないから、やりながら進んで行く。すごいと思います。今日はどうもありがとうございました!

(2015年1月19日(月)マニラのb.E.Campにて)

体験談まとめ

英語学習が目的化してしまってるケースが本当に多いです。資格マニア、留学マニアも、理解してやってるなら良いですけど、仕事で英語使いたいなら、サッサと仕事を探したほうがいいと思います。学ぶより使って下さい。そのほうが結果的に学びが多いです。シラブルやメソッドに興味ある方はb.E.Campをチェックしてみてください。

マニラのb.E.Campからの留学特典はお得な費用割引、日本人クラスもあるし初級者にはオススメの語学学校
マニラのb.E.Campからの留学特典はお得な費用割引、日本人クラスもあるし初級者にはオススメの語学学校

b.E.Camp公式サイト

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校の他の口コミ

クーポン
b.E.Camp (マニラ)

英語リスニング上達にメソッドとシラブルが効果的!

この体験談の関連口コミ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は96校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。別の顔として、オジ旅32号、スーパーコンシューマー運営者
留学相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。