フィリピン留学で死にかけた。

フィリピン留学で死にかけた話、トラックと正面衝突寸前、イカダで漂流して病院に入院

フィリピン留学で死にかけた。病院に入院

神田慧、23歳男性、期間は6ヶ月、大学生

トラックと正面衝突寸前で死にかけた

フィリピン到着初日に死にかけたんでしょ?

そうなんです。セブからドゥマゲテに飛行機で移動するとき、セブで1泊する予定だったんです。でも、たまたま学校オーナーの松岡さんがセブ空港にいて。「6時間かけて車でデコボコ道を行くけど行く?」って誘われて。飛行機のチケットを捨てて、車を選んだんです(笑)。

そしたら、移動中にクレイジーなトラックが現れたんです。セブから少し離れたところで、遠くから凄い大きなトラックが猛スピードで来てて、変なトラックがいるなって思ってたんです。そしたら、どんどん右に逸れてって、逆走してきたんです。松岡さん左に切ったら同じ方向にきって、右に切ったら同じ方向にきってきて。死ぬと思いました。

ギリギリでかわしたの?

松岡さんが最後の最後にギリギリ逆の方向にきって、なんとか生きてました。当たり屋みたいなヤツでした。よく言いますけど、本当にあの瞬間はスローモーションでした。それが留学初日。

海でイカダで漂流して死にかけた

その後も死にかけたんでしょ?

そうですね…。イカダで遭難しかけました。カヤックを200ペソで借りて、2人で島に行こうと思って漕いでたら、全然島に着かなくて。1時間半ぐらい経っても全然着きそうになくて。お腹が減ったから帰ろうと思ったら、イカダの中に海水が入って、溺れたんです…。

予定ではどれくらいで島に到着する予定だったの?

1時間くらいのつもりだったんすけど、全然着かなくて。島はデカく見えるから近く感じるんですけど遠かったんすよね。島は見えてるんすよ。

1時間ぐらいでいけるやろうと思ったら、1時間半ぐらいでもまだ半分くらいやと?

島がちょっと近づいてきたぐらい。それで、諦めて戻ろうとしたらイカダが転覆して、荷物も流されて。流された荷物を泳いで取りに行きました。後で知ったんですけど、サメがいるエリアで…。最終的には、フィリピン人の船に救出されたんです。それで、病院に行って点滴して…。

読んでる方は誤解しないでほしいんですけど、かなりイレギュラーです。普通はそんな経験しないからね。

完全に個人の選択ミスです。本当に死にかけました。みなさんもトラブルにあわないよう気をつけてください。

(2015年2月3日(火) ドゥマゲテのSPEAで。文字起こし:Tomita、編集:中谷)

まとめ

留学中に病院に入院する生徒は多いので、万が一のために、海外旅行保険は入っていたほうがいいです。海外旅行保険についてはよく質問を受けるので、以下でまとめています。

フィリピン留学時の海外旅行保険について

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

クーポン
SPEA (ドゥマゲテ)

実践的な英語をドゥマゲテの街中で学んで脱初級!

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は101校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。