アメリカ留学と比べてフィリピンのマンツーマンは効果的。MMBSは英語初級でも安心です。

ターラックで評判のMMBSに留学してるAkiさんの感想。アメリカ留学経験者なので、アメリカとフィリピンの違いを比較してもらいました。MMBSでは英語力が0の方にも本職の日本人スタッフが勉強方法もサポートしてくれるので初級でも安心でオススメだそうです。

フィリピン留学のMMBS体験者のAki

Aki、27歳男性、期間5ヶ月半予定(1ヶ月半経過)

超初級でも安心のMMBS

学生時代から英語を喋れるようになりたくて、興味あったんです。それで、学校のプログラムでアメリカのカルフォルニアに短期留学したんです。でも、学校のプログラムだから日本人とずっと一緒だし、グループレッスンだし、授業もお昼過ぎには終わるので、あんまり英語が伸びなかったんです。楽しかったんですけど、英語アレルギーがなくなったぐらいでした。

それで就職したんですけど、留学したい気持ちがおさまらなかったので、お金を貯めて、会社を辞めて、もう一度海外留学しようと思ったんです。

「英語を使う仕事だったんですか?」

いえ。結婚式の会社だったので、レストランに外国人がたまに来るぐらいです。そんなに英語に触れる環境ではなかったです。そこで5年を働きました。

それで、ネットや本で海外留学をまた調べたたら、フィリピンはマンツーマンで、アメリカより安いって知ったんです。それなら英語力が伸びるかなと思ったんです。

「アメリカでグループレッスンでは英語力があまりアップしないって感じたんですか?」

そうですね。特に自分は英語力があまりなかったので、グループレッスンが1ヶ月足らずでは英語を喋る機会があまりなかったので。

「それで、今回の留学条件がマンツーマンだったんですか?」

はい。それにフィリピンは費用も安かったので。

「アメリカを経験してると、フィリピン大丈夫?ってならなかったんですか?」

うーん。それはあったんですけど、学生の時は半分旅行気分でしたけど、今は社会人で、仕事を辞めて行くので、楽しむというより英語力アップを優先したかったので。

「英語力アップを重視するならフィリピンのほうが良いと思ったんですか?」

そうですね。

「なるほど。学校はどうやって決めたんですか?」

エージェントに相談して、英語レベルが初級で、遊びより厳しい環境が良いと伝えたんです。それでオススメされた学校の中にMMBSがあったんです。勉強に集中するには娯楽が少ないところが良いと思ったので、セブは外しました。セブは誘惑が多いイメージだったので。

「娯楽がなさそうなエリアで選んだのがMMBS?」

あと、MMBSは初級者にも分かりやすく文法を教えてくれるとか、日本人スタッフがいるのも良かったです。口コミを見ても、日本人スタッフの評判がよくて。「厳しいけど、最後に感謝してる」とか、そんな口コミも見ていたので。

「その言葉はすごい適切な気がする。厳しいけど、感謝してるか。佐藤さんと話すとそれは感じる。」

遊び目的でMMBSに来ると物足りないと思いますけど、勉強したいならすごい良い環境だと思います。相談すると、忙しくてもすぐに対応してくれるし。授業に不満があると、すぐに改善してくれるので、助かりますね。

「それはスゴイな。日本人スタッフが3、4人いて、生徒は100人以上いるんですよね。それでもすぐ対応しますって雰囲気がある。」

そうですね。

MMBSの感想

「MMBSに来てみてどうだったんですか?」

やっぱり誘惑も少ないですし、先生もすごい一生懸命で分かりやすいです。でも、もうちょっと日本で勉強してたらよかったなと思いますけど…。

「分かってるけど出来ないんですよね。」

フィリピン留学のMMBSで文法の授業

みんな言いますけど中学校の文法は終わらせてたほうがいいですね。伸びが違うでしょうね。まあ、できなかったから仕方ない。

「どの学校も、留学前に英語の基礎は終わらせておいてくださいって言うんです。でも、佐藤さんは、「事前に勉強してって言っても日本ではなかなかできないから、MMBSでは1から英語を教えます!」って言ってました。すごい生徒目線ですよね。だから初級に優しいんですね。日本語スタッフが日本語で文法も教えてくれて、フィリピン人とマンツーマンレッスンもある。」

そうです。

「英語の上達は感じるんですか?」

上達を感じるまではまだいかないですね。ただ、MMBSではレベルが10段階あって、最初は一番下だったんですけど、今週にレベルチェックテストがあって、一応2つレベルが上がりました。

「すごいじゃないですか。レベル3!」

もうちょっと上がるかなと思ってたんですけど、でも、この調子で2個ずつ上がったらいいなと思ってます。

「自分の手応えとしては2つ以上の成長を感じてるんですね?」

うーん。そこまで上達を感じてるわけじゃないです。先生の授業がやっと分かるようになってきた感じで、買い物も普通にできるようになってきたり、そんな感じです。

「授業時間は?」

僕は6時間で、ナイトクラスが1時間です。

「頑張ってる生徒が多いんですか?」

そうですね。ただ、最近は学生が多かったので騒がしかったです(笑)。週末に旅行に行く生徒が多かったんですけど、だんだん学生も減ってきたので。

「本気で勉強したい生徒にとっては、学生はうるさい時がありますね(笑)。立場が違うから仕方ないですね。MMBSって初級の生徒が多いんですか?」

社会人のほうが初級が多い気がしますね。特に同じ時期に来た社会人は初級が多いです。学生は喋れないけど、現役なので、筆記テストの点数が良い人が多い気がします。でも、長期であっても、遊ぶ人は遊んでますね。

「ただ、MMBSは遊びたい生徒には不便な場所ですね。街に出る時は、まずトライシクルに乗らないといけないし。歩いて街に出かけられないでしょ。」

そうですね。

ターラックのMMBSのキャンパス内のハット
ターラックのMMBSのキャンパス内のハット

「学校の中でお酒飲めないんでしょ。どうするんですか?」

学校の目の前に韓国料理屋があるんです。あそこしかないですもんね。土日もトライシクルに乗ってご飯を食べに行くぐらいで。

アメリカとフィリピン留学の違い

「アメリカとフィリピン留学の違いってあるんですか?学生と社会人で立場が変わってるので見え方は違うと思いますが。」

アメリカと比較するとすごい内容が濃いです。

「でも、それは真剣さの違いもありますよね?」

それもありますね。

「アメリカ人とフィリピン人で教え方に違いはありますか?」

うーん。発音はもちろんネイティブのほうが良いと思うんですけど、これは僕の感じ方かもしれないですけど、フィリピン人の先生のほうが優しい。英語を嫌いにならないような教え方というか…。イメージなんですけど、フィリピン人も英語は母国語じゃないので、分からない気持ちを分かってくれる気がします。初級なので英語で質問することもまだ難しいけど、なんとなく感じ取ってくれるような。

「よく分かります。僕の感想なんですけど、フィリピン人と話してるほうが楽しいんです。楽しいほうが言葉が出る。会話力アップには楽しいのは結構重要な気がするんです。ネイティブが楽しくないわけじゃないですよ。でも、フィリピン人ってノーテンキなハッピーさが溢れてたりするでしょ。会話に躊躇がなくなるのは、初級には良いかなと思う。」

冗談も結構言いますしね。

「冗談ばっかりやもんね。」

アドバイス

「充実してるみたいですが、ネガティブなことはないんですか?」

学生じゃないので、会社を辞めてる不安感がありますよね。

「帰国後をもう考えてます?」

MMBSに来る前から考えてました。日本に帰ったらどうしようと。自分の英語の伸びによって今後が変わってくると思うと、遊んでいる暇がない。だけど、1日勉強できるって環境は本当に幸せですね。

ターラックのMMBSのキャンパス内のグラウンド
ターラックのMMBSのキャンパス内のグラウンド

「トータルでは満足なんですよね?」

はい。満足です。自分は意思が弱くて、まわりに流されるタイプなので、MMBSは真面目に勉強してる生徒が多いから、よかったです。

「こんな方にオススメとかありますか?」

初級か中級ぐらいの人には全員にオススメしたいですね。ある程度英語ができる人も、MMBSはTOEICクラスもあるので、TOEICスコアを伸ばしたい人にも良いかもしれないですね。

「逆に向いてないタイプとかは?」

うーん。主観ですけど、みんなにオススメしたいですね。英語力をつけてから、行きたい国に行けばいいと思いますね。アメリカとかオーストラリアに。

「僕も全く同じ意見ですね。英語学習はフィリピンだけで終わるわけじゃないので。最初に英語慣れするにはフィリピンはダントツでいいですね。そういう意味で初級とか中級の人でね。」

そうですね。

「今日はどうもありがとうございました。」

(2014年3月27日(木) ターラックのMMBSにて)

まとめ

アメリカ留学を経験した生徒がフィリピンのマンツーマンが効果的だという感想。こういう感想は本当に多いし、僕もそう思う。なので、英会話力を伸ばしたいならオススメです!

初級で入学してAkiさんのようにコツコツと英語力をつけていく方がMMBSは多いようです。MMBSに興味ある方は公式サイトへどうぞ。

MMBS公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は87校。23カ国に渡航して、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

留学相談する

この記事に出てくる学校の他の口コミ

MMBS (ターラック)

初級向け文法講座とTOEIC対策が人気!ワーホリ前の生徒が多い!

この記事の関連口コミ

人気の口コミ