フィリピン人の嫁はジャイアン!フィリピン人と結婚する前に確認すべきこと!パスポート持ってる?

フィリピン人の奥さんを持つ方に話を聞きました。フィリピン人と結婚する際の注意点です。

フィリピン人の嫁はジャイアン

フィリピンの女性と結婚する際の注意点

フィリピンに来て12年です。フィリピンに住んでます。嫁はフィリピン人です。子供は7歳です。

フィリピンの方と結婚する際の注意点とかありますか?

とりあえずお伝えしたいのは、フィリピン人の嫁はジャイアンということです(笑)。僕のモノは全部自分のモノだと思っていますね。もちろん人それぞれだと思いますが、まわりと話していてもだいたいそうです。

もしフィリピンの方と結婚するなら、結婚前に、相手の家には絶対行ったほうがいいです。どんな家庭環境で育ったのか見るのが大事です。どんな親で、どんな兄弟で、それぞれがどんな経済状態かも知っておいたほうがいいです。もし経済的に自立してない人がいたら、その方も養うつもりでいたほうがいいです。

僕の嫁は僕と付き合うずっと前にパートナーがいたのですが、別れたので、シングルマザーで子供を育ていていたんです。フィリピンでは離婚ができないので、結婚せず子供を育てていたようです。仲が良くて、子供がいても結婚してない人や、ずっと後で入籍する人とか結構います。日本で言う、事実婚ですね。

ただ、シングルマザーの時は親戚の中で少し肩身が狭かったみたいなんです。でも、日本人と結婚すると、親戚の中で、一目置かれるようになるみたいなんです。僕と結婚して、引け目みたいなのはなくなったみたいです。

日本人と結婚するとまわりの見る目がちょっと変わるみたいです。でも、逆に言うと、お金の面で頼りにされる可能性もあります。悪く言うと、カモられます。僕は結婚前に全員に会いました。みんな企業勤めをしていて経済的にしっかりしていたのでよかったです。

カトリックって貧しいと助けてもらえるでしょ。持っている人は与えるべき。持ってない人は貰えばいい。そういう考えは宗教がベースにあるんですかね?

たしかに関係あるかもしれませんね。普通のフィリピン人も路上の人にコインをあげていますもんね。

パスポートは持ってる?出生届に間違いがある?

あと、日本だと考えられないんですが、たまに出生届が間違えているんです…。男性が女性になっていたりします(笑)。だから、パスポートを持っているかは確認したほうがいいです。

出生届が間違っているとパスポートが作れないんです。海外に行けない。結婚もできないです。出生届が間違っていると直さないといけないんですが、直すのが大変なんです。お金がかかります。当然こっちが出すことになります(笑)。

フィリピンにしばらく滞在すると、ビザ更新の時にiCardという身分証明書を作るでしょ。留学生は学校が代行して作るんです。イミグレーションで僕が会った学校関係者が20人分ぐらいのiCardを持っていたんです。全員が同じ身長体重でした(笑)。

宗教上の理由で離婚できない

あと知っておいたほうがいいのが、フィリピンでは離婚ができないんです。宗教上の理由だと思います。法律でも離婚できなくなっています。どうしても離婚したい場合は、結婚したという事実を消すことになるんです。弁護士に依頼するんですが、ものすごくお金がかかります。だから、実質フィリピンでは離婚ができません。

シングルマザーが多いですが、離婚はしてないことがありますし、血縁関係が複雑な人が多いので、そこも注意ですね。

お金目当ての人もいるとは思います。だから、金があっても、ケチと呼ばれるぐらいのほうがいいです。お金を払っていると当たり前になってしまいます。女の子と2人でご飯を食べに行くと、すごい量を頼むんです。絶対食べきれないんです。持って帰って家族で食べるんですよ。5、6人ぶんは普通に頼みますからね。

フィリピンの女の子は束縛がすごい

あと、束縛がすごいので、友達と出かけにくくなります。うちは結構大丈夫なんですが、遊びに行けなくなることが多いです。まあ、揉め事はほとんどお金の問題ですね。

フィリピン人の嫁の暴力に悩んでいる人も多いです。でも、手を出したら終わりです。フィリピンでは暴力は絶対ダメです。もちろんストリートチルドレンにも手を出したらダメ!正当防衛がないんですよね。

(2022年11月10日)

編集後記

フィリピン留学して、フィリピン人と恋愛する方をたくさん見てきました。結婚している方もたくさん知っています。楽しいことも大変なことも聞くので、フィリピン人との恋愛の記事も増やしていこうと思っています。束縛がすごいというのはよく聞きますが、出生届が間違ってることがあるのは初めて聞きました。

フィリピン留学の恋愛事情

必読のフィリピン留学体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する