SMEAGキャピタルの学校情報

セブ島で評判のSMEAGキャピタルの留学体験談や口コミ、学校情報、写真。SMEAGキャピタルは1日最大10時間学習できて、TOEIC、TOEFLの公式試験会場です。

「SMEAGキャピタル」はエージェントの「アチーブゴール」が運営しています。
学校名SMEAGキャピタル (SMEAG Capital)
学校設立日2006年
生徒規模200名
建物タイプキャンパス
トイレ紙を流せます
門限門限あり

学校スタッフ

日本人男性職員1名

SMEAGキャピタルの口コミ(5)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

SMEAGキャピタルの感想

留学エージェントの中谷
企業の留学実績に楽天、リクルート、HIS、ヤマト運輸、LINEってコピーが破壊力ありますね。セブのTOEICとTOEFLの公式試験会場はSMEAGキャピタルです。SMEAGは良い口コミを書いたら割引がありますが、ネガティブ要素があったら対象外。注意してください!

SMEAGキャピタルの場所

セブシティのモンテルンバというエリアで、大通りから離れていて静かな場所。州政府庁舎からタクシーで約3分、車で2分でショッピングモール(ロビンソン)があります。

SMEAGキャピタルの写真

SMEAGキャピタルの学校内のスポーツジム

セブ島の大規模語学学校SMEAGキャピタル校の校舎内

セブの老舗の語学学校SMEAGキャピタルの建物

学校の沿革

  • 2013年韓国人が経営するSMEという英語学校が日系のAG(アチーブゴール)を統合しSMEAGになる。
  • 2012年7月SMEの3番目のキャンパスとしてキャピタル校がオープン

詳しくは、

SMEAGキャピタル公式サイト

エージェントサイトではなく学校公式をチェック!

学校情報が間違っていたらご指摘ください。