【事件】セブ島の会社経営者 浜田純子さんが銃撃されて死亡!殺人は夫?海外では日本人に気をつけて

2018年8月24日、セブで会社経営している浜田純子(ハマダ・ジュンコ)さん(71歳)が殺されました。バイクに乗った2人組に路上で銃撃されて即死でした。

セブ島で浜田純子さんが射殺される事件

セブ島で日本人経営者が銃撃される事件が起きた

浜田さんはインテリア雑貨の輸出会社を経営していました。会社はタリサイというエリアです。語学学校があるセブシティからは車で30分ぐらいの場所です。2人組のバイクに乗った男たちに襲われて、銃弾は頭部に命中し、即死だったそうです。

事件が起きたのはタリサイとセブシティの間ぐらいなので、学校エリアからそれほど遠くないです。留学生が行くエリアではないです。でも、セブは治安がよいと思い込んでいた方々はショックを受けていました。

こんな事件が定期的に起きるのがフィリピンです。この事件はセブだけではなく日本でもニュースになっていました。

警察によると、ハマダさんはセブ市近郊でインテリア雑貨の販売・輸出会社を経営し、セブ市に住んで20年以上になるという。所持品は何も取られておらず、警察は仕事上のトラブルがなかったかどうか調べる。ハマダさんがセブ市中心部に向かって1人で走行中、ヘルメットとマスクで顔を隠した2人組が近づき、運転席側の窓越しに数発、銃撃した。銃弾は頭部などに命中し、即死状態だったという。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34605450V20C18A8CC1000/

約2ヶ月後、フィリピン人の男が逮捕されて、殺害を認めたが、浜田さんの近親者の指示だったと告白した。

国家警察セブ署は11日までに不法銃器販売容疑でフィリピン人の男ジービー・ベルトゥルフォ容疑者(29)を逮捕した。セブ署によると、同容疑者は浜田さんの殺害を認めており、浜田さんの近親者の指示だったと自供しているという。浜田さんの娘は数日内に、同容疑者らを殺人容疑でセブ地検に刑事告訴する見通し。

https://www.manila-shimbun.com/20181012.html

2019年6月13日、殺人容疑で浜田さんの夫の浜田慎一容疑者(77歳)が逮捕。2020年9月25日、最高裁で、浜田慎一が懲役17年確定。

最高裁第3小法廷(宇賀克也裁判長)は、フィリピンのセブ島で平成30年、不倫相手らと共謀して現地在住の会社社長、浜田純子さん=当時(71)=を射殺したとして、殺人罪に問われた夫の無職、慎一被告(78)の上告を棄却する決定をした。23日付。懲役17年とした1、2審判決が確定する。

https://www.sankei.com/article/20200925-I47NHXJB7FJRNHQJ6CB75NDJQY/

フィリピンでは「日本人に気をつけろ!」とよく言われます。身内も例外ではありません。日本人同士の揉め事も多いです。セブ在住の日本人に、「防弾ジョッキのような素材のカバンを作れないか?」と聞かれたことがあります。セブの治安も悪いです。参考にしてください。

海外での事件

フィリピンのニュース

トラブル体験談

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター。日本から出て視野を広げて、英語を身につけて視野を広げてほしい。そんな思いでエージェントをやっています。

留学相談する